2021年11月07日

2021F1第18戦メキシコGP予選「角田裕毅3戦連続Q3進出!ボッタス今季3度目のポール獲得☆」



2021F1第18戦メキシコGP予選

「角田裕毅3戦連続Q3進出!ボッタス今季3度目のポール獲得☆」

角田裕毅(アルファタウリ)3戦連続Q3進出!
ホンダパワー4台がQ3進出もラストアタックでタイム更新
ならずメルセデスがフロントロー独占!

アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲス
4.304km
コーナー数 17 時計回り
決勝 71Laps

メキシコシティとの時差は−15時間

決勝のスタートは現地時間13時00分
(日本時間4時00分)となります

天候 曇り 気温 21.1℃ 路面温度 44.8℃
湿度 21.9% 風速 1.4m/秒  風向 北北東
気圧 783.9hpa
ドライコンディション

予選Q1ランス・ストロール(アストンマーチン)がラスト
コーナーでクラッシュ!赤旗中断となる
残り時間10分58秒で止まったままウォール修復に30分を
要した

路面のレボリューションが大きく角田裕毅(アルファタウリ)
は予選Q1を3番手タイムを刻んだ後7位で通過した

最後尾スタートのエステバン・オコン(アルピーヌ)が15位
で通過してしまいフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)が
16位でQ1敗退となってしまう

予選Q2トップ10の決勝レーススタートタイヤが決まる為
各マシンがミディアムタイヤでアタックして行く中
最後尾スタートが決まっている角田裕毅(アルファタウリ)の
装着タイヤに注目したが?ソフトタイヤです!
それでいいんだと思いました必要は無いのですが予選Q3に
3回連続進出です☆

予選Q3マックス・フェルスタッペン(レッドブル)の
ラストアタックは角田裕毅(アルファタウリ)がコースオフを
走行しているのを避けるようにセルジオ・ペレス(レッドブル)
が更に外側にコースオフする後を走行していた為
何をやってるんだ!的にタイムを更新する事が出来なかった

バルテリ・ボッタス(メルセデス)がシーズン3回目の
ポールポジションを獲得しルイス・ハミルトン(メルセデス)
が続きメルセデスがフロントロー独占

母国メキシコのセルジオ・ペレス(レッドブル)は予選4位
それでもスタンドの大観衆は大歓声を贈っていた

ピエール・ガスリー(アルファタウリ)も角田裕毅(アルファ
タウリ)のトウを受けて予選5位角田裕毅のQ3進出の仕事
が有効となった角田裕毅は予選9位で決勝レーススタートは
最後尾だがエステバン・オコン(アルピーヌ)の前になる

レッドブルチーム代表クリスチャン・ホーナーは角田裕毅
(アルファタウリ)がコース外をスロー走行したのに対して
怒り心頭ですが角田裕毅と言うかアルファタウリチームは
セルジオ・ペレス(レッドブル)とマックス・フェルスタッ
ペン(レッドブル)にもトウを使って貰えば良かったですね

角田裕毅君も勉強だしホンダパワーチーム間でシミュレーション
が必要ですね♡

決勝レーススタートは深夜遅くですが大切な一戦です!
早起きして応援しましょう♡

☞2021F1第18戦メキシコGP「ペレス母国メキシコで初優勝なるか!?レッドブル・ホンダ3連続W表彰台期待☆」【放送日程】

☞「7年振りF1日本人ドライバー角田裕毅アルファタウリ・ホンダ!☆」

☞2021F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「F1史上最多23戦!7年振り日本人F1ドライバー角田裕毅を迎えHONDAパワーラストシーズンを戦う☆」

2021F1 第18戦メキシコGP 予選 結果

1 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  1’15.875
2 ルイス・ハミルトン    メルセデス
  1’16.020
3 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  1’16.225
4 セルジオ・ペレス     レッドブル
  1’16.342
5 ピエール・ガスリー    アルファタウリ
  1’16.456
6 カルロス・サインツjr  フェラーリ
  1’16.761
7 ダニエル・リカルド    マクラーレン
  1’16.763
8 シャルル・ルクレール   フェラーリ
  1’16.837
9 角田裕毅         アルファタウリ
  1’17.158
10ランド・ノリス      マクラーレン
  1’36.830

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2021年 11/11号 第17戦アメリカGP


auto sport - オートスポーツ - 2021年 11/12号 No.1563


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.30


ギャルズパラダイス 2021 トップレースクイーン編 【2大付録】 日本RQ大賞投票用紙 / ポスター (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 22:38| 千葉 ☔| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021スーパーGT第7戦ツインリンクもてぎGT300km300クラス予選「アップガレージ5年振り2度目のポールポジション!☆」



2021 AUTOBACS SUPER GT Round7 MOTEGI GT 300km RACE 300予選

「アップガレージ5年振り2度目のポールポジション!☆」

2021シーズンSUPER GTは観客動員で開催中☆

晴天に恵まれたスーパーGT第7戦ツインリンクもてぎ
秋も深まり気温低下が予想されたが
予想より気温は上昇しタイヤとのマッチが心配されたが
コースレコードが続出した!

2021 AUTOBACS SUPER GT Round 7
MOTEGI GT 300km RACE
2021.11.6 sat− 7 sun
TWIN RING MOTEGI

2021GT07.jpg

☞SUPER GT公式HP

天候 晴れ 気温 17.8℃ 路面温度 29℃
湿度 39% 風速 1m/秒 風向 南南西(参考)
気圧 1003.1hpa
ドライコンディション

午前中公式練習走行でオイル漏れからエンジン交換した
HOPPY Porsche 25号車は予選に間に合わせ
予選Q1Aグループでタイムではノックアウトされたが
繰り上がりで予選Q2に進出した

ランキングトップでサクセスウエイトが半減されたと言え
75kgと重いSUBARU BRZ R&D SPORT 61号車 井口卓人
選手が予選Q1Aグループを3位で通過した

予選Q1Bグループをトップで通過したのはarto RC F GT3
35号車 ジュリアーノ・アレジ選手!
来シーズンは早くも500クラス入りかな!?

予選Q2でもSUBARU BRZ R&D SPORT 61号車 山内英輝
選手がレコードタイムを叩き出すが

UPGARAGE NSX GT3 18号車 名取鉄平選手が塗り替え
GT初のポールポジションを獲得した!☆
アップガレージチームにも2016年以来の2度目の
ポールポジションとなった

GT500クラスと共にADVAN ヨコハマタイヤが
ポールポジション!

当サイトでも過去にイチオシだったチームが両クラス
揃ってのポールポジション獲得で嬉しい限りです♡
過去ログ参照お願いしますw

☞2021スーパーGT第7戦ツインリンクもてぎGT300km500クラス予選「WedsSportシーズン2度目のポール!ヨコハマタイヤGT初の予選ワンツー☆」

☞2021スーパーGT第7戦ツインリンクもてぎGT300km「残り2戦晩秋の茂木でチャンピオン決定なるか!?」【放送日程】

2021 SUPER GT 第7戦ツインリンクもてぎGT300KM RACE
GT300 予選結果


1 18 UPGARAGE NSX GT3
     1’45.654
2 61 SUBARU BRZ R&D SPORT
     1’45.666
3 55 ARTA NSX GT3
     1’46.015
4 88 JLOC ランボルギーニ GT3
     1’46.280
5 21 Hitotsuyama Audi R8 LMS
     1’46.288
6 60 SYNTIUM LMcorsa GR Supra GT
     1’46.375
7 56 リアライズ日産自動車大学校 GT-R
     1’46.423
8 25 HOPPY Porsche
     1’46.445
9 11 GAINER TANAX GT-R
     1’46.461
1010 GAINER TANAX with IMPUL GT-R
     1’46.531

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


auto sport - オートスポーツ - 2021年 11/12号 No.1563


F1速報 2021年 11/11号 第17戦アメリカGP


スーパーGT (ジーティー) 公式ガイドブック 2021 [雑誌]


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.30


ギャルズパラダイス 2021 トップレースクイーン編 【2大付録】 日本RQ大賞投票用紙 / ポスター (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 13:02| 千葉 ☁| Comment(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021スーパーGT第7戦ツインリンクもてぎGT300km500クラス予選「WedsSportシーズン2度目のポール!ヨコハマタイヤGT初の予選ワンツー☆」



2021 AUTOBACS SUPER GT Round7 MOTEGI GT 300km RACE 500予選

「WedsSportシーズン2度目のポール!ヨコハマタイヤGT初の予選ワンツー☆」

2021シーズンSUPER GTは観客動員で開催中☆

晴天に恵まれたスーパーGT第7戦ツインリンクもてぎ
秋も深まり気温低下が予想されたが
予想より気温は上昇しタイヤとのマッチが心配されたが
コースレコードが続出した!

2021 AUTOBACS SUPER GT Round 7
MOTEGI GT 300km RACE
2021.11.6 sat− 7 sun
TWIN RING MOTEGI

2021GT07.jpg

☞SUPER GT公式HP

天候 晴れ 気温 17.8℃ 路面温度 29℃
湿度 39% 風速 1m/秒 風向 南南西(参考)
気圧 1003.1hpa
ドライコンディション

タイトルリーダーであるSTANLEY NSX-GT 1号車は
山本尚貴選手がポールトゥウィンで21ポイントを獲得
するとチームのシリーズタイトル2連覇が確定し
山本尚貴選手が最終戦を欠場しない限り連続チャンピオン
となり予選Q1から必勝態勢で山本尚貴選手がステアリング
を握ったがカットラインより押し出され予選10位となった
まだ第7戦でタイトル決定のチャンスを失った訳では無く
最有力で有るのは変わらない

予選Q1はリアライズコーポレーション ADVAN GT-R 24号車
高星明誠選手が出したトップタイムに
Astemo NSX-GT 17号車 塚越広大選手が1000分の1秒
まで同タイムで1位2位となった

予選Q2進出が2台のみとなってしまったスープラ勢だったが
ポールポジションを獲得したのはWedsSport ADVAN GR Supra
19号車 宮田莉朋選手!シーズン2度目のポールポジション
獲得となった☆

予選2位にはリアライズコーポレーション ADVAN GT-R 24号車
佐々木大樹選手が入りヨコハマタイヤがツインリンクもてぎ
初のポールポジション獲得に加えスーパーGT初の予選ワンツー
でフロントローを独占した☆

☞2021スーパーGT第7戦ツインリンクもてぎGT300km「残り2戦晩秋の茂木でチャンピオン決定なるか!?」【放送日程】

2021 SUPER GT 第7戦ツインリンクもてぎGT300KM RACE
GT500 予選結果


1 19  WedsSport ADVAN GR Supra
  1’35.893
2 24 リアライズコーポレーション ADVAN GT-R
  1’36.071
3  8 ARTA NSX-GT
  1’36.162
4 12 カルソニック IMPUL GT-R
  1’36.524
5 16 Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT
  1’36.556
6 39 DENSO KOBELCO SARD GR Supra
  1’36.612
7 23 MOTUL AUTECH GT-R
  1’37.305
8 17 Astemo NSX-GT
  1’37.484

9 14 ENEOS X PRIME GR Supra
  (1’37.068)
10 1 STANLEY NSX-GT
  (1’37.101)
1164 Modulo NSX-GT
  (1’37.194)
1237 KeePer TOM'S GR Supra
  (1’37.254)
13 3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R
  (1’37.264)
1436 au TOM'S GR Supra
  (1’37.293)
1538 ZENT CERUMO GR Supra
  (1’37.344)

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


auto sport - オートスポーツ - 2021年 11/12号 No.1563


F1速報 2021年 11/11号 第17戦アメリカGP


スーパーGT (ジーティー) 公式ガイドブック 2021 [雑誌]


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.30


ギャルズパラダイス 2021 トップレースクイーン編 【2大付録】 日本RQ大賞投票用紙 / ポスター (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 11:14| 千葉 ☀| Comment(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする