2020年10月21日

今夜(10月21日)オリオン座流星群のピーク!「月明かりの影響少なく好条件ですが ・ ・ ・ 」2020年



今夜はオリオン座流星群のピーク!

「月明かりの影響少なく好条件ですが ・ ・ ・ 」

2020年10月21日(水)
オリオン座流星群 極大日
極大予想時刻 21日 14時頃

今年のオリオン座流星群は月齢4.3の月が夜半前に
沈んで月明かりの影響が少なく観察に好条件ですが
極大予想時刻が14時と日中である事も含めて
出現予測数は少なめな上に

全国的に午後からは雲が広がる予報となっています

2006年には1時間に100個の突発的出現を魅せた
流星群です!

雲の切れ間に突発的出現を目撃したら
最高な幸運の持ち主です☆

平年はピークの時間でも1時間に20個程度で
都会の灯りが有る所では極端に減りますが
明るい流星が多いのが特徴なので
突発的出現に備えても良いのではないでしょうか!?

日中は過ごし易い気温ですが深夜早朝は大きく冷え込みます
防寒対策をして観察しましょう♡

23078_chart.png
https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/11520_ph201021
(アストロアーツ)

https://www.nao.ac.jp/astro/basic/major-meteor-shower.html
NAOJ 国立天文台


オリオン座流星群観測はピーク前後がおすすめ(ウェザーニュース)

※駐車場での観察は大変危険です気を使い無灯火で移動する車が
 有るかも知れません また車で観測地へ移動する場合は
 出来るだけ明るい内に停車して準備する様にお願い致します

CCF20120128_00002.jpg

2001年 しし座流星雨 撮影地 長野

星を点像に撮影するためには赤道儀と言う機材が必要になります
現在のデジタルカメラは優秀なので短い時間でも固定撮影すれば
天の川まで写る可能性が有りますが流れ星は一瞬で方向も
バラバラです 広角に暗い方角に必ず三脚にセットして
カメラが撮影可能な長時間露光を行えば 星像が弧を描く中に
流星が幾つか写るかも知れません♡
暗い夜景を画面の下部に取り入れると感動的な1枚になるかも!?

暗い夜景は昼間は見える山等でOK!(2分程度露光可能なら)
街灯や車のライトが入るのはNG! 最悪カメラが壊れます!!

過去の観測記事

☞2018オリオン座流星群極大日報告(2018.10.22)「十三夜に曇りなし 天候に恵まれ満足なレベル」

☞2014オリオン座流星群極大日報告(2014.10.22)

☞2013オリオン座流星群結果!?

☞2012オリオン座流星群 速報!

☞今夜(10月21日)オリオン座流星群のピーク!「十三夜・栗名月の宵にオリオン座流星群のコラボレーション☆彡」2018年

☞ふたご座流星群のピーク!(12月14日)「2015年は絶好の条件☆彡パーフェクトガイド!」

☞しぶんぎ座流星群2014観測結果!【速報】

☞2014双子座流星群観察報告!「推定HR50 明るい個体少ないが例年並みか!?」


月刊星ナビ 2020年11月号 [雑誌]


天文ガイド 2020年 11月号 [雑誌]

posted by ぷらちゃん at 13:43| 千葉 ☀| Comment(0) | スターウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

「関東甲信梅雨明け!ネオワイズ彗星撮影間に合うか!?」(2020年8月1日)



「関東甲信梅雨明け!ネオワイズ彗星撮影間に合うか!?」

2020年8月1日(土曜日)関東甲信梅雨明け
統計史上3番目に遅い8月に入ってからの梅雨明けとなり

ネオワイズ彗星が肉眼彗星となっているのに曇天が続き
7月の休みには日没後に西空低空が晴れる事が有りませんでした

本日も毎時予報は回復に変わって行くが日没後は曇りマークと
なっていましたが
晴れていたので三脚を持ち時間に余裕も無かったので
赤道儀は準備しないで観察地に向いました

何とか西空は低空まで晴れています

薄明から撮影を始めましたが ・ ・ 

2411NEOWISE0801a.jpg

ネオワイズ彗星 本日日没後は西の方角
高度は45°以上で観察に撮影は楽な状況となっていました

しかし 肉眼で確認する事は出来ず

双眼鏡でも不明!?

撮影したカメラのモニターでも判りません

高度は高くなりネオワイズ彗星が沈むまで時間の余裕も
有りましたが少し雲が掛かり始め
他の予定も有ったので20時半で断念しました

これだけ晴れるのであれば事前に準備して
赤道儀を用意すればよかったかなとも思います

とにかく梅雨が長過ぎました
このネオワイズ彗星(C/2020F3)が再び地球に戻って
来るのは5000年後と言われていますが

肉眼で確認出来る彗星は10年に1回程度は有りますので

近い将来梅雨時以外に現れる事を期待したいですね♡

2436NEOWISE0801b.jpg

撮影画像をPCで確認して観て
位置情報から の星像が
ネオワイズ彗星と思われます

固定撮影では既に尾を引く姿は撮影困難だった事が判ります

☞「水星と宵の明星の金星に月齢2の細い月が織り成すトライアングル!」(2020年5月24日)

☞正月早々今年最大のスーパームーン!「川面に放つスーパームーンの神秘」(2018年1月2日)

☞今夜(10月21日)オリオン座流星群のピーク!「十三夜・栗名月の宵にオリオン座流星群のコラボレーション☆彡」2018年

☞2018オリオン座流星群極大日報告(2018.10.22)「十三夜に曇りなし 天候に恵まれ満足なレベル」

☞ふたご座流星群のピーク!(12月14日)「2015年は絶好の条件☆彡パーフェクトガイド!」

写真の無断転載等はご遠慮願います


月刊星ナビ 2020年9月号


天文ガイド 2020年 9月号 [雑誌]

posted by ぷらちゃん at 23:43| 千葉 ☀| Comment(0) | スターウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

「夏至の日曜日夕方に日本全国で部分日食が観られます!🌙」(2020年6月21日)



「夏至の日曜日夕方に日本全国で部分日食が観られます!🌙」

2020年6月21日(日曜日)夏至を迎える夕方
日本全国で部分日食が観られます!
夏至の日食は372年振りだそうです☆



☞【特集】6月21日 部分日食・金環日食 アストロアーツ

欠け具合「食分」は西日本が最大食分が大きくなります
16時頃から欠け始め17時過ぎに最大となり18時頃に
終わります

「食分」も時間も地域で差が有りますので確認して下さい

topics03-1-s.jpg

☞日本全国で部分日食(2020年6月) | 国立天文台(NAOJ)

天気予報は全国的に梅雨の中休みとなりそうですが
「食分」の大きな沖縄は降水確率が高く
関東は曇りの予報となっています

「父の日」にもあたりますのでお父さんを誘って
「部分日食」を観察されても良いのではないでしょうか?

「部分日食」はスペシャルな天文現象では有りませんが
次に全国で観察出来るのは10年後なので
「皆既日食」を海外遠征される予定の無い方は観察しましょうw
日本で観れる「皆既日食」は2035年9月2日15年後!
これは意外と近付いて来た感じもします♡

⚠部分日食でも太陽は直接肉眼で観るのは危険です!
必ず観察用の減光フィルターを使用して下さい


ビクセン(Vixen) 太陽観察用品 日食グラス サンオレンジ 6/21 部分日食


太陽観察専用 オペラグラス 3倍 ストラップ付 オレンジ

新型コロナウイルス感染「緊急事態宣言解除」
3密を避けたアウトドアのスターウォッチングを楽しまれては
如何でしょうか!?♡

☞「水星と宵の明星の金星に月齢2の細い月が織り成すトライアングル!」(2020年5月24日)

☞正月早々今年最大のスーパームーン!「川面に放つスーパームーンの神秘」(2018年1月2日)

☞今夜(10月21日)オリオン座流星群のピーク!「十三夜・栗名月の宵にオリオン座流星群のコラボレーション☆彡」2018年

☞2018オリオン座流星群極大日報告(2018.10.22)「十三夜に曇りなし 天候に恵まれ満足なレベル」

☞ふたご座流星群のピーク!(12月14日)「2015年は絶好の条件☆彡パーフェクトガイド!」

写真の無断転載等はご遠慮願います


月刊星ナビ 2020年7月号


天文ガイド2020年7月号

posted by ぷらちゃん at 15:37| 千葉 ☁| Comment(0) | スターウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする