2017年07月09日

2017F1第9戦オーストリアGP予選「高低差の複雑コーナーに潜む黄色いカマボコの餌食!?☆」



2017F1第9戦オーストリアGP予選

徐々に雲が広がるレッドブル・リンク
ルイス・ハミルトン(メルセデス )はギアボックス交換で
5グリッド降格が決まっている

レッドブル・リンク
4.326km
コーナー数 9 時計回り
決勝 71Laps

オーストリアとの時差は−7時間(サマータイム)

天候 晴れ時々曇り 気温 29℃ 路面温度 45℃
湿度 28% 風速 1.2m/秒 風向 西南西(参考)
気圧 993.8hpa 
ドライコンディション

レッドブル・リンクの丘にはマックス・フェルスタッペン
(レッドブル)を応援するオレンジ色のシャツが目立つ

短いコースは高低差が有り複雑なコーナーの縁石の外側に
設置された黄色いかまぼこ状のブロックはマシンにダメージ
を与える!
予選Q1ではケビン・マグヌッセン(ハース)が餌食となり
サスペンションを破損している

前戦アゼルバイジャンGPで好調だったウイリアムズの2台は
予選Q1で揃って敗退してしまった

マクラーレンHONDAの2台はギリギリ予選Q2に進出も
予選Q3に進める事は出来ず
決勝では最後まで走り2台の入賞を決めて貰いたい♡

予選Q3のファイナルアタックはロマン・グロージャン
(ハース)のマシントラブルのストップにより
イエローフラッグとなったがトップタイムを争う各マシン
がミスを連発する激しいアタックだった

バルテリ・ボッタス(メルセデス)が2度目の
ポールポジション獲得です☆

ハイネケンの動く広告は申し訳無いけど目障りだなw
ドライバーの視線には入らなそうだけど

決勝はバルテリ・ボッタス(メルセデス)VS
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)のフロントロー対決
とルイス・ハミルトン(メルセデス )の挽回に注目!
決勝生中継は20:30〜
雨は降らないでドライコンディションを期待したい♡

☞2017F1第9戦オーストリアGP「標高差と超高速コーナーサーキットで真のバトル!☆」【放送日程】

☞2017F1GPレギュレーション変更点「ダウンフォース増加ラップ5秒短縮!?ガス欠でストップ!?」

☞2017F1GPエントリーリスト「メルセデスにボッタス!引退撤回のマッサ☆バンドーンはカーナンバー2」

☞2017F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「驚異のダウンフォースとワイドタイヤで激戦となる☆」

2017F1第9戦オーストリアGP予選 結果

1 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  1’04.251
2 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  1’04.293
3 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’04.424
4 キミ・ライコネン     フェラーリ
  1’04.779
5 ダニエル・リカルド    レッドブル
  1’04.896
6 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  1’04.983
7 ロマン・グロージャン   ハース
  1’05.480
8 セルジオ・ペレス     フォースインディア
  1’05.605
9 エステバン・オコン   Fインディア
  1’05.674
10カルロス・サインツJr  トロロッソ
  1’05.726

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2017年 7/13号 第8戦アゼルバイジャンGP


GP CAR STORY Vol.20 Ferrari F1-2000 (SAN-EI MOOK)


F1事件簿30年史 (F1速報25周年記念)


FORMULA 1 file (AUTOSPORT別冊)


AUTO SPORT 2017年 7/21号 No.1460


RALLY PLUS vol.14


ギャルズパラダイス 2017 レースクイーンデビュー編

posted by ぷらちゃん at 14:38| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

2017F1第9戦オーストリアGP「標高差と超高速コーナーサーキットで真のバトル!☆」【放送日程】



2017F1第9戦オーストリアGP【放送日程】

標高差と超高速コーナーが織り成すドライバーの腕が
試されるサーキットで蟠りを払拭するか!?



レッドブル・リンク
4.326km
コーナー数 9 時計回り
決勝 71Laps

オーストリアとの時差は−7時間(サマータイム)



オーストリアGPバーチャルサーキットガイド

アゼルバイジャンGPの一件でセバスチャン・ベッテル
(フェラーリ)は謝罪
追加のペナルティは科されない事となった

真のバトルを魅せて貰おうではないか!☆



※「FORMULA 1」の動画は恐れ入りますが
 「YouTube」で御覧下さい

☞2016F1第9戦オーストリアGP決勝「ファイナルラップ接触!逆転!大混乱に陥る☆」

☞2016F1第9戦オーストリアGP予選「マクラーレンHONDAバトン3番グリッドへ!☆」

☞2015F1第8戦オーストリアGP決勝「ライコネンとアロンソが交錯!?」

☞2015F1第8戦オーストリアGP予選「路面状況変化で予選は大混戦!?」

2017F1第9戦オーストリアGP【放送日程】 

放送日程 フジテレビNEXT

2017年7月7日(金曜日)
フリー走行1生中継 16:55〜18:40
フリー走行2生中継 20:55〜22:40

2017年7月8日(土曜日)
フリー走行生中継  17:55〜19:10
公式予選生中継   20:50〜23:00

2017年7月9日(日曜日)
決勝生中継     20:30〜23:50

再放送の日程は番組サイトで確認!
☞フジテレビONE/TWO/NEXT

御覧の通り2017シーズンのF1中継も「フジテレビNEXTライブ
・プレミアム」のみとなっています
インターネット配信は「スカパー!」「J:COM」での
「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」契約者のみに無料配信されます
但し「見逃し配信」は無く予選と決勝の生中継時のみの配信となります

予選からと言わずフリー走行からチェックしてみましょう
今シーズンはフリー走行も再放送が有ります
詳細はフジテレビONE/TWO/NEXT番組サイトで

☞2017F1第8戦アゼルバイジャンGP決勝「超波乱!ベッテル爆発!セーフティーカー3回赤旗中断下剋上の逆転劇☆」

☞2017F1第8戦アゼルバイジャンGP予選「赤旗後の驚異的アタックでハミルトン唯一の40秒台ポール獲得!☆」

☞2017F1第7戦カナダGP決勝「3ラップの密約?ピンクのマシンがチーム内バトル!☆」

☞2017F1第7戦カナダGP予選「通算65回ポールポジション獲得!セナの記録にハミルトンが並ぶ☆」



フェラーリ オーストリアGPプレビュー



レッドブル オーストリアGP



マクラーレンHONDA MCL32



メルセデス



ルノー

☞2017F1GPレギュレーション変更点「ダウンフォース増加ラップ5秒短縮!?ガス欠でストップ!?」

☞2017F1GPエントリーリスト「メルセデスにボッタス!引退撤回のマッサ☆バンドーンはカーナンバー2」

☞2017F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「驚異のダウンフォースとワイドタイヤで激戦となる☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2017年 7/13号 第8戦アゼルバイジャンGP


AUTO SPORT 2017年 7/21号 No.1460


RALLY PLUS vol.14


ギャルズパラダイス 2017 レースクイーンデビュー編

posted by ぷらちゃん at 16:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

F1速報 第8戦アゼルバイジャンGP号「大波乱 接触多発!!荒れに荒れたバクー」明日6月29日発売日!



F1速報第8戦アゼルバイジャンGP号

F1速報 第8戦アゼルバイジャンGP

    明日6月29日(木)発売日!

「大波乱」接触多発!!荒れに荒れたバクー

    予約受付中☆

FS0629.png

表紙は 大波乱となったアゼルバイジャンGPで
今シーズン初優勝となったダニエル・リカルド(レッドブル)

F1速報 2017年 7/13号 第8戦アゼルバイジャンGP
御注文はこちらをクリック☆

今直ぐ お急ぎ便で御注文すれば 発売日に届きます!

接触多発!!荒れに荒れたバクー
「大波乱」
メルセデス無双のはずが、勝ったのはリカルド
ハミルトンvsベッテル、確執深まる共倒れの一戦

新連載
佐藤琢磨の2017インディ挑戦記

特集
どこよりも早い2018年ストーブリーグ情報

リカルドは2019年にフェラーリ移籍が決定!?
クビカがF1復帰? パーマーは来期絶望?
アロンソの去就はマクラーレンとホンダ次第

インタビュー:ランス・ストロール
「七光りなんて関係ない」

一体このレース、どうしてこんな結末を迎えたのか?
今シーズン、現時点で一番の大混戦となった一部始終を
多角的な切り口で解説していきます!

今シーズンと言うかF1史上に於いても
名レースとは言い難いが これ程に魅せ場の多い
繰り返して観直したいレースは無かったかも知れないw

公的にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)の行為は
スポーツマンシップに反し否定的だが
個人的には感情を代弁してくれた様な
ストレスを発散してくれて嬉しかった♡w
お腹の中では同感の方も多いのでは!?w

是非「F1速報」の多角的切り口解説を分析しながら
録画や再放送を観返して楽しんで貰いたい♡

☞2017F1第8戦アゼルバイジャンGP決勝「超波乱!ベッテル爆発!セーフティーカー3回赤旗中断下剋上の逆転劇☆」

☞2017F1第8戦アゼルバイジャンGP予選「赤旗後の驚異的アタックでハミルトン唯一の40秒台ポール獲得!☆」

☞2017F1GPレギュレーション変更点「ダウンフォース増加ラップ5秒短縮!?ガス欠でストップ!?」

☞2017F1GPエントリーリスト「メルセデスにボッタス!引退撤回のマッサ☆バンドーンはカーナンバー2」

☞2017F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「驚異のダウンフォースとワイドタイヤで激戦となる☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2017年 7/13号 第8戦アゼルバイジャンGP


AUTO SPORT 2017年 7/7号 No.1459


RALLY PLUS vol.14


ギャルズパラダイス 2017 レースクイーンデビュー編

posted by ぷらちゃん at 15:42| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする