2020年10月28日

F1速報 第12戦ポルトガルGP号「完膚なきまでのV92 横綱相撲の逆転勝利F1史上最多勝ついに更新 」明日10月29日発売日!



F1速報 第12戦ポルトガルGP号

F1速報 第12戦ポルトガルGP号

「完膚なきまでのV92」

横綱相撲の逆転勝利
F1史上最多勝ついに更新

   明日10月29日(木)発売日!予約受付中☆

91ow-HHzxEL.jpg

表紙は F1史上最多92勝を達成したルイス・ハミルトン
(メルセデス)左は担当エンジニアのピーター・ボニントン

右上囲み枠には来季F1参戦の可能性が見えて来た日本人
角田裕毅(ホンダF1育成ドライバーFIA-F2参戦)

F1速報 2020年 11/6号 第12戦 ポルトガル GP
御注文はこちらをクリック☆

「完膚なきまでのV92」
横綱相撲の逆転勝利
F1史上最多勝ついに更新

フェルスタッペン予選で肉薄も
スタートで大失速3位
ガスリーが攻めの健闘5位

[特集]
最強王者ルイス・ハミルトンを分析する
帝王ミハエル・シューマッハーとの対比
歴代チームメイトバトルでどう戦ってきたのか

緊急インタビュー:角田裕毅
見えてきた2021年F1デビュー

=今号の注目=
ハースが現役2名のドライバーと契約終了。F2ルーキー争奪戦激化
ルノーF1代表がホンダF1活動休止と現行パワーユニット規定に意見
ストロール欠場はCOVID-19。レーシング・ポイントの管理姿勢に批判

ピエール・ガスリーはアルファタウリに残留の見込みで
もう一つのシートが角田裕毅を含めた誰になるかは
バーレーンGPの後に発表されるそうです♡

皆さん3密を避け「F1速報」を読んでF1グランプリと
ホンダパワーを最後まで応援しましょう♡

☞2020F1第12戦ポルトガルGP予選「新しい予選の形!?Q3ハミルトンがミディアムで2度アタック☆」

☞2020F1第12戦ポルトガルGP決勝「初開催アルガルヴェでルイス・ハミルトン史上最多優勝達成!☆」

☞2020F1第12戦ポルトガルGP「初開催アルガルヴェでも大波乱サバイバルレースの気配が漂う!?☆」【放送日程】

☞2020F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「F1史上最多22戦ベトナムGPとオランダGPを加えHONDAパワーを未知の世界に誘う」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2020年 11/6号 第12戦 ポルトガル GP


auto sport - オートスポーツ - 2020年 11/13号 No.1540


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.26


ギャルズパラダイス 2020 DVD スペシャル (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 13:27| 千葉 ☀| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

2020F1第12戦ポルトガルGP決勝「初開催アルガルヴェでルイス・ハミルトン史上最多優勝達成!☆」



2020F1第12戦ポルトガルGP決勝

「初開催アルガルヴェでルイス・ハミルトン史上最多優勝達成!☆」

2020新型コロナウイルス感染拡大の影響で全面的に変更
1996年以来のポルトガル開催でF1初開催となる
アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェは
起伏に富んだ難コースで現役の走行経験はハミルトンのみ
赤旗中断大波乱サバイバルレースの気配が漂う!?

アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ
4.653km
コーナー数 15 時計回り
決勝 66Laps

ポルトガルとの時差は−8時間(サマータイム)
サマータイム終了日時2020年10月25日(日)2:00

決勝のスタートは現地時間13時10分
(日本時間22時10分)となります

天候 曇り 気温 20.5℃ 路面温度 25.9℃
湿度 66.4% 風速 4.3m/秒 風向 東北東(参考)
気圧 1015.5hpa
ドライコンディション

☞2020F1第12戦ポルトガルGP予選「新しい予選の形!?Q3ハミルトンがミディアムで2度アタック☆」

コーナー毎に起伏の大きなアルガルヴェ・サーキットは
マシンの背景に空が一面と広がる
予選日には青い空に白い雲が浮かんでいたが
決勝日は鉛色の雲が覆っている

決勝スタートでは霧雨で新しく舗装されたコースは
更にグリップが低くなっている様だ

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)の右フロントに
セルジオ・ペレス(レーシングポイント)の左リアタイヤが
乗り上げてしまいペレスはハーフスピンで最後尾に
審議となるがレーシングインシデントと判断される

ポールポジションスタートのルイス・ハミルトン(メルセデス)
をバルテリ・ボッタス(メルセデス)がクロスラインで
オーバーテイクするとカルロス・サインツjr(マクラーレン)
も2番手に浮上

11番グリッド以降で唯一ソフトタイヤを選択した
キミ・ライコネン(アルファロメオ)が16番グリッドから
6番手まで順位を上げている

カルロス・サインツjr(マクラーレン)がバルテリ・ボッタス
(メルセデス)をオーバーテイクしラップリーダーとなって
います
ルイス・ハミルトン(メルセデス)はタイヤを温存している
様にも思われます

カルロス・サインツjr(マクラーレン)はソフトタイヤを駆使
してしまった様で順位を落して行きます

ランス・ストロール(レーシングポイント)がランド・ノリス
(マクラーレン)を強引にオーバーテイクし接触ハーフスピン
2台共フロントウイングを破損しピットイン
ランス・ストロールに5秒ペナルティが科されています

20ラップに入る所でルイス・ハミルトン(メルセデス)が
バルテリ・ボッタス(メルセデス)からトップを奪い返しました

ソフトタイヤスタートのマックス・フェルスタッペン(レッド
ブル)が24ラップにミディアムタイヤに履き替えました

41ラップにルイス・ハミルトン(メルセデス)がソフトタイヤ
を嫌いハードタイヤに履き替えました
次の周回にバルテリ・ボッタス(メルセデス)もハードタイヤ
です

46ラップまでミディアムタイヤで引き延ばしたアレクサンダー
・アルボン(レッドブル)がピットストップ1.8秒!で
ソフトタイヤに履き替えましたが順位は12番手です

ランス・ストロール(レーシングポイント)は51ラップで
リタイアを選択しマシンをガレージに収めました

ファーステストラップは63ラップにルイス・ハミルトン
(メルセデス)がハードタイヤで出した1’18.750で
右足を痙攣させているとチームラジオで訴えていましたが
何時もの出任せと思っていましたがwレース後マシンを降りる
際にも素振りをみせていました

64ラップ目に入るところでピエール・ガスリー(アルファ
タウリ)がセルジオ・ペレス(レーシングポイント)を
オーバーテイクし5位に上がりました
続いてカルロス・サインツjr(マクラーレン)も6位に
上がり
7位に下がったセルジオ・ペレス(レーシングポイント)ですが
序盤のアクシデントで最下位から5番手走行までの巻き返しが
称賛されドライバー・オブ・ザ・デイを受賞しました

ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールトゥウィンで
F1史上最多優勝92勝に輝きました☆

オーバーテイクは少ないだろうと言われていましたがスタート
直後から順位は入れ替わり終盤でもオーバーテイクのシーンが
観られ初開催のサーキットでしたが赤旗もセーフティーカーも
無い純粋なレースでした来シーズンも開催されるといいですね♡

☞2020F1第12戦ポルトガルGP「初開催アルガルヴェでも大波乱サバイバルレースの気配が漂う!?☆」【放送日程】

☞2020F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「F1史上最多22戦ベトナムGPとオランダGPを加えHONDAパワーを未知の世界に誘う」

☞2020F1GP全10チーム名鑑「ドライバーのラインナップに大きな変更無しもタイトルスポンサー変更でカラーリング変更多し!?」

2020F1第12戦ポルトガルGP決勝結果

1 ルイス・ハミルトン    メルセデス
  1:29’56.838(66Laps)
2 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  +25.592
3 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  +34.508
4 シャルル・ルクレール   フェラーリ
  +1’05.312
5 ピエール・ガスリー    アルファタウリ
  +1Lap
6 カルロス・サインツjr  マクラーレン
  +1Lap 
7 セルジオ・ペレス     レーシングポイント
  +1Lap
8 エステバン・オコン    ルノー
  +1Lap
9 ダニエル・リカルド    ルノー
  +1Lap
10セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  +1Lap

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2020年 10/15号 第10戦 ロシア GP


auto sport - オートスポーツ - 2020年 10/16号 No.1538


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.26


ギャルズパラダイス 2020 レースクイーンデビュー編 (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 15:08| 千葉 ☁| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月25日

2020F1第12戦ポルトガルGP予選「新しい予選の形!?Q3ハミルトンがミディアムで2度アタック☆」



2020F1第12戦ポルトガルGP予選

「新しい予選の形!?Q3ハミルトンがミディアムで2度アタック☆」

2020新型コロナウイルス感染拡大の影響で全面的に変更
1996年以来のポルトガル開催でF1初開催となる
アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェは
起伏に富んだ難コースで現役の走行経験はハミルトンのみ
赤旗中断大波乱サバイバルレースの気配が漂う!?

アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ
4.653km
コーナー数 15 時計回り
決勝 66Laps

ポルトガルとの時差は−8時間(サマータイム)
サマータイム終了日時2020年10月25日(日)2:00

決勝のスタートは現地時間13時10分
(日本時間22時10分)となります

天候 晴れ 気温 21.0℃ 路面温度 35.3℃
湿度 49.6% 風速 1.7m/秒 風向 南南東(参考)
気圧 1015.5hpa
ドライコンディション

土曜日フリー走行終了直前にコース脇排水溝の蓋を
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が跳ね上げ
修復作業の為に予選は30分のディレイとなった

予選Q1キミ・ライコネン(アルファロメオ)のカットライン
上タイムをジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)が奪いQ1
敗退アイフェルGP予選の仇討ちをした形となった

トップ10の決勝レーススタートタイヤが決まる予選Q2
メルセデスとフェラーリがミディアムタイヤを選択して
アタックしていたが
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)は14位で通過
タイムを出していなかったが2回目のアタックでも
ミディアムタイヤを装着し15位敗退となった

フリー走行でマシンを炎上させてしまったピエール・ガスリー
(アルファタウリ)は予選Q3に進出した

予選Q3アレクサンダー・アルボン(レッドブル)が
ミディアムタイヤでコースイン?何故だろうと感じましたが
メルセデスの2台もミディアムタイヤに履き替えて2度目
のアタックへ

バルテリ・ボッタス(メルセデス)がトップタイム
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がメルセデスの
間に割って2番手に入ったが
ルイス・ハミルトン(メルセデス)はミディアムタイヤで
1ラップのスロダウンを挟んでのアタックで
トップタイムを叩き出しポールポジションを獲得!
新しい予選の形が垣間見られた!?

☞2020F1第12戦ポルトガルGP「初開催アルガルヴェでも大波乱サバイバルレースの気配が漂う!?☆」【放送日程】

☞2020F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「F1史上最多22戦ベトナムGPとオランダGPを加えHONDAパワーを未知の世界に誘う」

☞2020F1GP全10チーム名鑑「ドライバーのラインナップに大きな変更無しもタイトルスポンサー変更でカラーリング変更多し!?」

2020F1第12戦ポルトガルGP予選結果

1 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’16.652
2 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  1’16.754
3 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  1’16.904
4 シャルル・ルクレール   フェラーリ
  1’17.090
5 セルジオ・ペレス     レーシングポイント
  1’17.090
6 アレクサンダー・アルボン レッドブル
  1’17.223
7 カルロス・サインツjr  マクラーレン
  1’17.437
8 ランド・ノリス      マクラーレン
  1’17.520
9 ピエール・ガスリー    アルファタウリ
  1’17.525
10ダニエル・リカルド    ルノー
  1’17.803

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2020年 10/15号 第10戦 ロシア GP


auto sport - オートスポーツ - 2020年 10/16号 No.1538


RALLY PLUS - ラリープラス - vol.26


ギャルズパラダイス 2020 レースクイーンデビュー編 (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 21:58| 千葉 ☀| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする