2017年08月16日

シロギス岩井海岸手漕ぎボート釣り「出たか刺身サイズ!?ポイント紹介☆」



シロギス岩井海岸手漕ぎボート釣り

岩井海岸(千葉県南房総市)の手漕ぎボート釣り2017年7月

お盆も過ぎてしまいましたが7月にシロギス釣りのリベンジに
行って来ました

IMG_6148h.jpg

今年2回目のシロギス釣行は潮時を選んでの計画!
でしたが 台風通過後で天気は良かったのですが
海底は荒れた後で貸しボートの女将さんは
台風前は少し良かったと言っていましたw

IMG_6157h.jpg

何時も6時の出船ギリギリか遅れて到着が多くw
滅多な事で仕掛けを準備して出船する事など無かったのですが
朝マヅメの釣果を期待して気合を入れましたw

しかし前回とボートの流され方が違い釣り始めは
見当違いのポイントを流されていましたが
それでもアタリは有ってポツポツ天ぷらサイズのシロギスが
釣れていました

言ってしまえば岩井海岸全体がポイントで何処でも釣れる!w

それでも妄想は爆釣と刺身サイズ!

潮も引いて海水温も上がって来たので後半は少し沖を攻めてみました

チョイ投げでバスロッドと置き竿でキスロッドの2本で狙っていましたが
アタリが頻繁にあったので殆どチョイ投げで
沖竿は放置状態wポイント移動の時だけ巻き上げて餌をチェック
餌もそのまま残っていました

中層を回遊している大型を狙っていた置き竿だったのですが・ ・

忘れかけた頃に突然!ロッド毎引っ張られて 大型かわはぎ!?

ボートから落ちそうになりながら竿尻を掴み 巻き上げると

来ました!狙っていた刺身サイズシロギス!!

IMG_6156h.jpg

仕掛けには2尾のシロギスが 少し大きめと20センチオーバーの
刺身サイズ!
恐らく後から刺身サイズが喰い付き竿を持って行ったのでしょう

大公開!w超刺身サイズシロギスのポイントは
ボート店より真っ直ぐ沖に出て遊泳禁止のブイより更に100m位
底を覗き込むと斑模様で若干の根が在るのではないかと思われる
エリアです☆

IMG_6160h.jpg

ボートにはイケス付きなので沖上がりまで元気に泳いでいます♡

バケツに移すと直に逝ってしまうので
余裕があればボートの上で首をポキッとして絞めて
氷の入ったクーラーボックスに移すと良いかも

既にキス釣りのシーズンは終わってしまったかも知れませんが
近日は梅雨の様な陽気が続いているので
意外とイケるかも知れませんね♡

☞ファーストキス♡「実に5年振りのキス!岩井海岸ボート釣りで再会♡」

☞キスの刺身!「鱚の刺身は自分で釣っておろさないと味わえない美味♡」

この日の釣果は
シロギス(天ぷらサイズ+刺身サイズ含む)25尾
メゴチ 10尾

九州の豪雨被害に自粛したという訳でも無いのですが
モータースポーツ記事のアップとそれなりの大漁で
釣果の下処理で先送りとなってしまいました

posted by ぷらちゃん at 18:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 釣果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

ファーストキス♡「実に5年振りのキス!岩井海岸ボート釣りで再会♡」



「実に5年振りのキス!岩井海岸ボート釣りで再会♡」

岩井海岸(千葉県南房総市)の手漕ぎボート釣りに
行って来ました♡

IMG_6057.jpg

実に5年振りボート釣り&釣行となりますw

潮回りも決して良くない6月5日(月)「若潮」
モータースポーツのビックイベントが無い週明けを
プランしたら今日になりましたw

梅雨の時期の「旬」と言えば「鱚!」

しかし今年の東京湾は今までに無い程
海水温が低かったそうです
3月4月は全く「キス」は駄目だった様です
対岸「三浦海岸」も同様に

今日も風は北寄りで朝は涼しく
海水温も期待出来ませんでした

IMG_6050.jpg

実釣のポイントも無いままボートは流されますw
漬物石の様なアンカーを打っても流されます
勿論仕掛けも流されます

以前は月に1から2回も釣行した「岩井海岸」
何度も「坊主」を経験しています
「アタリ」があるまでボートを漕ぎ捲くりますw
釣りに来たのかボートを漕ぎに来たのか
分からなくなりますw

最初にヒットしたのは弱いアタリ
悪い予感は的中で「メゴチ」さんです
「メゴチばさみ」のメゴチさんですw

IMG_6054.jpg

ヌルヌルしていますが「メゴチばさみ」忘れて来ましたw
数尾続いて
天ぷらのネタとしては「高級品」とも言われるメゴチ
美味しいし このままメゴチパーティーでも良いか
と開き直った頃に

「ぴくぴくぴく!」小気味良いアタリ!来たか!?
わくわくしながら巻き上げると

ファーストキス♡

ピンギスでしたが5年振りの恋人に再会です♡

IMG_6055t.jpg

ボートは流され少し藻が在るエリアに居ました
軽いアタリにちょんっと合わせると
「ガンガンガーン!」物凄い引き!!
これは「カワハギ」では無いだろうかと慎重に巻き上げると
出た!w掌より大きな20センチクラスのカワハギが
水面で横になっています
恐る恐るハリスを手繰り寄せましたが
「バッシャーン!」
キスの「狐針」では限界が有りました
あー何故バート用のネットを持って来なかったのでしょうか

ターゲットを「カワハギ」にチェンジしようかと
タックルボックスを覗くと あったカワハギの仕掛け
しかし針が無かったw万事休す
次は針掛かりさせようとキスの針を流線型に変えました
その直後に 来ました!キスの良型!
しかしカワハギは二度とヒットしませんでしたw

時合も過ぎ人間も御飯w

IMG_6061.jpg

仕掛けを海の中に放置していると「ヒトデ」の餌食に
逢うので注意しましょうw

さて陽も当たって暖かくなって来たので少し沖に
沖上がりは14時 時計は12時半を回り
残り1時間 タイマーをセットしw
餌の「ジャリメ」は出来る限り交換し
手返しを早くします
キスのアタリは有るようですが食い込みが悪いです
再び「狐針」に交換し
キス釣りではタブーとも言える早合わせ作戦に出ました

13時を回ってから
おおおキスの良型2点掛け!!♡w

ラスト13時半にも良型!
素晴らしい締めとなりました

かなり沖に流されていました
最後は岸まで限界漕ぎですw

釣果は
キス  ピンから良型まで 7尾
メゴチ 大小       8尾
サバ  イワシサイズw  3尾

IMG_6068.jpg

キスの爆釣を妄想していましたがw
夕食のおかずには上出来ではないでしょうか!?♡

天ぷらパーティー編は次回のお楽しみです♡



posted by ぷらちゃん at 20:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

剣崎沖の鯛釣行 続編


NCM_0281.JPG

真鯛釣り 開始時はこんな天気でした
相変わらずの大船団ですが 若干少ない感じも?

結局船内 0−1 サイズも小型 の寂しい釣果でした

港でも歓声は上がっていませんでしたね

底 数メートルを流れ藻が覆っている様です
潮が入れ替わるまで駄目だねと言っていました
アジも全然 揚がっていない様です

全然寝て無くて 仮眠しただけ それでも最後まで
集中には欠けましたが 竿を出していましたね

帰りは眠くて何度も休憩したり 寄り道したりで
帰宅したのは遅い時間 更に車の中で寝てしまい
外に出たら肌寒かったです

NCM_0287.JPG

釣り宿に貰った御土産! 超デカいキャベツ それも二玉
鯛より 調理方法に悩みます
スーパーでは1/4カットが100円していますから
嬉しいですけどね

IMG_2952.jpg

そんなこんなで捌いたのは朝になってから
なんか包丁が切れないのか 腕が落ちたのか
魚が小さいのか 上手く捌けませんでした
やっぱり塩焼きサイズだったのかな?でも一尾だからな・・

IMG_2951.jpg

サイズは調度35cmでした 昨年はリリースサイズでしたから
まずまずの釣果なんですけどね
なにせ前回のヒラメが凄過ぎましたから 過去参照して下さい   

>剣崎沖の鯛釣行!
なんと今年初の釣行です

天気は曇っていて雨も心配されましたが
晴れて来ました
風は強めですね5mかもう少しあります
波は穏やかです1m無いですね

防寒はある程度必要です
インナーまでは対策要りませんが
ヒートテック系でも良いかも
風が冷たい

ところで釣果ですが
いつもの様に周りで釣れ始めて
自分だけ坊主の不安が過ぎります

9時を回ったところでやっと
ググッと来ました!
重いけど引きは強くありません
ビシを揚げると引きが無くなり
あれ?って感じですが

巨大サイズではありませんが
35p位の塩焼きには立派過ぎるサイズです

船内各一位で低迷していますね

でも良かった一尾釣れて(^。^;)






ラベル:真鯛 剣崎沖
posted by ぷらちゃん at 12:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする