2017年06月15日

°C−ute ラストコンサートinさいたまスーパーアリーナ「一日限りのチーム°C−ute♡」



℃-ute ラストコンサートinさいたまスーパーアリーナ

実は「°C−ute」なんて名前しか知らなかったんです

友人からスカパーの録画を頼まれ
(厳密には友人の娘が依頼元ですがw)
番組は後から聞かされました

「°C−ute ラストコンサートinさいたまスーパーアリーナ」

「°C−ute」って アイドルグループで
かなり低年齢だった様な 解散なんだ?位に思っていました

アイドル系は嫌いではないのでw 興味はありました

スカパーの生中継の時間になり 録画状況の確認と
ちょっと観てみたい気持ちで 覗いて観たら

衝撃!スタイルの良い綺麗なお姉さん5人が
切れ味の良いダンスを繰り広げています
最初に目に留まったのはハイヒール!
えっ!どうしてあのハイヒールでダンスが出来るの!?

高いパフォーマンスに一曲目で虜になり
押付けがましいのですが
「一日限りのチーム°C−ute」となってしまいました♡

何故?今まで気付かなかったのだろう
シングルは全てオリコンベスト10に入っていたらしい

特定の番組しか出ていなかった?
ライブの「°C−ute」?

ももクロとかベビーメタルは生で観た事があるのだけど
パフォーマンスは「°C−ute」が高いし
と言うか好みに合っているし

暫くして元ハロプロのリーダーが応援に駆け付け
道重さゆみさんが 高いヒールとパフォーマンスと
同じ事を言っていました

生中継も凄かったですね☆カメラワークとか
リハーサル繰り返されたのか?
プログラミング?メンバーの立ち位置とか
最初から最後まで決まってたんだろうなって

メンバーのトークは余り上手く無いのかな?w
道重さゆみさんに比べたら 引き付ける物が
ちょっと足りないかも その辺りが
社会現象にまで至らなかった部分なのか?

歌唱力は ・ ・ ・ 

「°C−ute」としての活動が12年
オーディションから15年

ラストコンサートで解散!
普通だったら号泣だと思うのですが
最後まで立派に歌ってダンスパフォーマンスを
魅せてくれました

5人の中では一日限りだけど
推しメンは 鈴木愛理さん♡
調べたら千葉県出身みたいだし

この日一日だけの印象なので
過去の写真を観ると違うかもって感じもしますw

12年だからね よくここまで磨き上げられたって
感じがします
最初の頃から知っていたら
ラストコンサート一日でここまで虜にされなかったと思う
最後の一日も知らなければ何事も無く通り過ぎたと思う

「°C−ute」コールが続く中 ラストコンサートなのに
アンコールに出て来るんだ?と思いましたが
最後の演出も良かった
カウントダウンはリアルタイム?凄いね☆

エンドロールのメッセージで
何故か昔から応援しているかの様な錯覚に陥ってしまいました






To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises(初回生産限定盤A)(DVD付)

posted by ぷらちゃん at 18:09| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

南こうせつ 26th「GREEN PARADISE」日比谷野外音楽堂(セットリスト)



26th「GREEN PARADISE」日比谷野外音楽堂

26年目に突入!「グリーンパラダイス」野音は大雨の恐れ!?

南こうせつ 26th GREEN PARADISE

       日比谷野外音楽堂

     2017年5月13日(土) 晴れ
     
       − セットリスト −


1.  うちのお父さん
2.  オハイオの月
3.  ギターを鳴らせ
4.  妹
5.  恋はるか
6.  雪が降る日に
7.  緑の旅人

ゲスト 吉田山田
    「日々」
    「母のうた」      

☞吉田山田 オフィシャルサイト


【早期購入特典あり】47[ヨンナナ] フォトブック付き初回限定盤(オリジナルポストカード2枚セット(応援店 ver.)付)

8.  花一文目

ゲスト 加藤登紀子    
    「百万本のバラ」    
    「大きな樹の物語」
    「愛の賛歌」

    ☞加藤登紀子 オフィシャルブログ


百歌百会 出会いから生まれた歌

9.  風に吹かれて再会篇
10. 夕暮れまで    
11. 夢一夜

ゲスト 遠藤賢司
    「夢よ叫べ」

☞遠藤賢司 Facebook


感動実況録音盤 「45年目の満足できるかな」

12. 青春
13. 風をくらって (レゲエ調)
14. ひとりきり
15. 神田川
16. マキシーのために
17. 男たちよ
18. 満天の星

19. からたちの小径 
ゲスト 藤あや子

☞藤あや子 オフィシャルブログ


藤あや子 全曲集2017

20. 夏の少女
21. 元気でね

※敬称は省略させて頂きました


微笑みに出会うために/元気でね

天気予報では突然この日だけ「雨」それも終日
これは「グリパラ」史上最悪の天気になるかと覚悟しましたが
止むことは無かった雨も霧雨程度で
雨という雨を経験してきた物には物足りなさも感じましたw

恒例の希望的観測インプレッションは
後日この記事の追記「ひとりごと」にて

☞南こうせつコンサートin産山村〜サマーピクニック発祥の地〜【セットリスト】

☞南こうせつ 25th「GREEN PARADISE」日比谷野外音楽堂(セットリスト)

☞南こうせつ 24th「GREEN PARADISE」日比谷野外音楽堂(セットリスト)

☞南こうせつ 23rd「GREEN PARADISE」日比谷野外音楽堂(セットリスト)

☞南こうせつ 22nd「GREEN PARADISE」日比谷野外音楽堂(セットリスト)

☞南こうせつ 21st GREEN PARADISE(セットリスト)

☞20th〜グリーンパラダイス〜全曲集

☞南こうせつ サマーピクニック Love&Peace 大阪万博記念公園【セットリスト】



サマーピクニック Love&Peace 【CD2枚組】 

posted by ぷらちゃん at 16:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

南こうせつコンサートin産山村〜サマーピクニック発祥の地〜【セットリスト】

チケットぴあ

南こうせつコンサートin産山村〜サマーピクニック発祥の地〜

ubuyama.jpg

南こうせつコンサートin産山村〜サマーピクニック発祥の地〜

  熊本県阿蘇郡 産山村野外ステージ(うぶやま牧場内)

      2017.4.29(土)

IMG_5813h.jpg

       − セットリスト −

1.  うちのお父さん
2.  緑の旅人
3.  青春の傷み
4.  北の旅人
5.  風の唄
6.  ひとりきり      
7.  雨に漕ぎ出そう   
8.  ギターを鳴らせ
9.  妹
10. 恋はるか
11. 夢一夜
12. 旅をするあなた
    〜どうにかなるさ

13. ピクニックナイト

    サマーピクニック1回目に福岡から旗を持って歩き
    ピクニックで出逢い子供が出来ましたが他界された方の
    手記が読まれ 大人になった息子さん優大君が
    ステージに呼ばれサマーピクニックの旗を掲げました☆


サマーピクニック
    
    山田雅人 さん(タレント俳優)
    三代澤康司 さん(ABC放送アナウンサー)
    
    北島匡 さん(?)BEA代表取締役社長 他
    第1回サマーピクニックに携わったスタッフ
    現在はイベンター・プロモーター他重役さん達が
    ステージ上で中止になったエピソードを証言!☆
    
14. 夏休み
15. 野原の上の雨になるまで
16. 風をくらって
17. ねがい
18. 神田川
19. 愛よ急げ
20. マキシーのために
21. 満天の星

IMG_5821.JPG

22. 幼い日に
23. 夏の少女
24. あの日の空よ


サマーピクニック Love&Peace 【CD2枚組】

☞南こうせつ サマーピクニック Love&Peace 大阪万博記念公園【セットリスト】

☞南こうせつ 25th「GREEN PARADISE」日比谷野外音楽堂(セットリスト)

IMG_5793t.jpg

当初通常のコンサート規模の2000人程と言う事で
参加は諦めていましたが
サイト管理人の私も第1回サマーピクニックに参加し
10回全てとサマーピクニックと冠された全てに足を運んだ
身として サマーピクニック発祥の地「産山」での
コンサートは切り離せませんでしたw

南こうせつ さんは「このサマーピクニック」と
「産山村〜サマーピクニック発祥の地〜」を
サマーピクニックと断言していましたがw

久し振りに鳴り響く「こうせつコール」を寸断して
産山村村長 市原正文 さんの挨拶も
一人のこうせつファンの様に意気込みが感じて盛り上がりました

当時のスタッフが集まってのエピソードは他では絶対に聞けない
貴重な体験でした☆ずーっと話してくれていても良かったw

手記を読んだ後「ピクニックナイト」で声を詰まらせるこうせつ
それは反則ですねw 涙腺が切れてしまいましたw

私にとってコンサートを観に行くと言うよりは
今で言う「フェス」の「サークル」の同窓会に参加した感じ
なのですが
九州まで足を運ぶ意味が少しお解り頂けたでしょうか?w

サイト管理人の「第1回サマーピクニック」エピソードは
機会があったらアップするかも知れません♡

掲載写真
1 薄っすら根子岳をバックにステージ全景
2 宿泊したロッジでの星空
3 うぶやま牧場の子羊

写真の無断転載等はお断り致します!!

☞南こうせつコンサートin産山村〜サマーピクニック発祥の地〜【公式】BEA


☞南こうせつ 公式サイト

☞産山村 公式ホームページ

☞UBUYAMA FARM うぶやま牧場


サマーピクニックフォーエバー in つま恋

posted by ぷらちゃん at 09:18| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする