2018年08月19日

2018スーパーフォーミュラ第5戦ツインリンクもてぎ予選「レコードタイムが刻まれる中チャンピオン石浦シーズン初ポール獲得!☆」



SUPER FORMULA Rd.5 TWIN RING MOTEGI

猛暑から急に秋の気配を感じるツインリンクもてぎ
新エンジン投入に気温が下がりパワーアップで
コースレコードも更新される激しい戦いに!?☆

2018 SUPER FORMULA Rd.5

TWIN RING MOTEGI 2&4RACE

8.18 SAT  8.19 SUN

2017_SF4_690.jpg

天候 晴れ 気温 25.1℃ 路面温度 42.6℃
湿度 42.9% 風速 2.9m/秒 風向 西南西(参考)
気圧 993.3hpa(現地気圧) 
ドライコンディション

※気象データは参考ですが正確に近付ける為に
 予告無しに更新する場合が有ります

ミディアムタイヤが指定される予選Q1最後までピットに残っていた
前戦富士でポールトゥウィンを飾ったニック・キャシディ選手が
残り4分でコースインするとキッチリQ2に進出させた

スーパーGTで優勝し波に乗りたい関口雄飛選手だったが
ジェームス・ロシター選手にブロックしたと勘違いされる程に
ブレーキのセッティングが合わなかったのか予選Q1敗退となった

ソフトタイヤを履いた予選Q2では予想通りに野尻智紀選手の持つ
コースレコードを本人を含む3人が更新した

F1レッドブルレーシングの育成プログラム責任者ヘルムート・マルコ氏
が視察に来る中 スーパーフォーミュラでレッドブルの看板を背負い
開幕戦以来の出場となる福住仁嶺選手は予選Q1でギリギリ14位に
滑り込んだが予選Q2敗退となり決勝で良い所を魅せて頂きたい

7分間の予選Q3では天候に恵まれた為に久し振りにコースインの
タイミングを遅らせるシーンが見られた
それ程に天候に振られ続けて来たスーパーフォーミュラか!?

野尻智紀選手と松下信治選手のDOCOMOチームDANDELION
レーシングがワンツーでレコードタイムを刻んだが
ファイナルアタックとなったチャンピオン石浦宏明選手が
ラバーが載ったコースで僅かにタイムを刻み今季初のポールポジション獲得!☆

第3児誕生(おめでとうございます♡)の石浦宏明選手は
インタビューには喜びの表情は見せずに淡々と語った

☞2018スーパーフォーミュラ第5戦ツインリンクもてぎ「気温下がりパワーアップ!ストップ&ゴー白熱バトル☆」【放送日程】

2018スーパーフォーミュラ 第5戦ツインリンクもてぎ 予選 結果

3  1 石浦宏明        1’31.591
1  5 野尻智紀        1’31.642
5  6 松下信治        1’31.761
4  4 ナレイン・カーティケヤン1’31.789
1  3 ニック・キャシディ   1’31.853
6  4 山下健太        1’32.142
2 16 山本尚貴        1’32.258
5 17 塚越広大        1’32.413

☞2018全日本スーパーフォーミュラ選手権 開催スケジュール【日程】

☞ツインリンクもてぎ 公式サイト

☞SUPER FORMULA Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


auto sport - オートスポーツ - 2018年 8/24号 No.1487


F1速報 2018年 8/30号 第12戦ハンガリーGP


ル・マン24時間 2018 - オフィシャル マガジン -【特別付録】両面ポスター (auto sport 特別編集)


RALLY PLUS vol.18


ギャルズパラダイス 2018 レースクイーンデビュー編 【特別付録】レースクイーン 厳選トップ30人のシール付! (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 11:53| 千葉 ☀| Comment(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: