2017年11月27日

2017F1最終戦アブダビGP決勝「激しいファーステストラップ争いと有終の美を飾るドーナツターン!☆」



2017F1第20戦アブダビGP決勝

長いF1シーズンも最終戦アブダビGPを迎え
トワイライトレースは夕暮れから人工照明に照らし出された
サーキットにニューマシンで戦われた2017F1マシンが
浮かび上がり美しいフィナーレとなった

ヤス・マリーナ・サーキット
5.554km
コーナー数 21  反時計回り
決勝 55Laps

アブダビとの時差は−5時間

天候 晴れ 気温 24℃ 路面温度 31℃
湿度 47% 風速 3m/秒 風向 北北西(参考)
気圧 1018.9hpa 
ドライコンディション

※気象データは参考ですが正確に近付ける為に
 予告無しに更新する場合が有ります

2017F1最終戦アブダビGP予選「ボッタス2戦連続4度目のポール獲得!☆」

2戦連続4度目ポールポジションを獲得したバルテリ・ボッタス
(メルセデス)ドライバーズタイトル2位でメルセデスの
ワンツーにする為にはアブダビGPで優勝が必須でセバスチャン
・ベッテル(フェラーリ)が9位以下になる必要が有る

チャンピオンを決めたルイス・ハミルトン(メルセデス)は
序盤にバルテリ・ボッタス(メルセデス)を先行させ援護する
かの様に思わせたが 中盤に差し掛かりバルテリ・ボッタス
に追い付くとドライバーズタイトルとコンストラクターズ
タイトルを獲得していて失う物は無くセバスチャン・ベッテル
(フェラーリ)の順位も伺いながら激しいアタックに変わった

残り周回数のカウントダウンに入るとファーステストラップの
争奪戦となりバルテリ・ボッタス(メルセデス)が速さを魅せ付け
52Lapに叩き出したタイムがファーステストラップとなり
3度目のF1優勝を挙げ2度目のポールトゥウィンを飾った☆

最終戦でバルテリ・ボッタス(メルセデス)の速さが光った☆
これで来シーズンメルセデスが断トツでもバルテリ・ボッタスが
チームメイトを撃ち破るシーンが数多くなると楽しくなりそうだ♡

最後のマクラーレンHONDAはフェルナンド・アロンソ
(マクラーレン)が9位完走ポイント獲得で締め括った

ウイニングランではチャンピオンのルイス・ハミルトン
(メルセデス)がドーナツターンを魅せると
F1引退レースを10位フィニッシュポイント獲得の有終の美で飾った
フェリッペ・マッサ(ウイリアムズ)も回った
優勝だけのバルテリ・ボッタス(メルセデス)も勢いで回ったw

2017F1最終戦アブダビGP「トワイライトレースで閉幕!☆」【放送日程】

☞2017F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「驚異のダウンフォースとワイドタイヤで激戦となる☆」

☞2017F1GPレギュレーション変更点「ダウンフォース増加ラップ5秒短縮!?ガス欠でストップ!?」

☞2017F1GPエントリーリスト「メルセデスにボッタス!引退撤回のマッサ☆バンドーンはカーナンバー2」

2017F1第20戦アブダビGP決勝 結果

1 バルテリ・ボッタス    メルセデス
  1:34’14.062(55Laps)
2 ルイス・ハミルトン    メルセデス
  +3.899
3 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  +19.330
4 キミ・ライコネン     フェラーリ
  +45.386
5 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  +46.269
6 ニコ・ヒュルケンベルグ  ルノー
  +1’25.713
7 セルジオ・ペレス     フォースインディア
  +1’32.062
8 エステバン・オコン    フォースインディア
  +1’38.911
9 フェルナンド・アロンソ  マクラーレン
  +1Lap
10フェリッペ・マッサ    ウイリアムズ
  +1Lap

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2017年 11/30号 第19戦ブラジルGP


AUTO SPORT 2017年 12/1号 No.1469


GP CAR STORY Vol.20 Ferrari F1-2000 (SAN-EI MOOK)


F1事件簿30年史 (F1速報25周年記念)


FORMULA 1 file (AUTOSPORT別冊)


RALLY PLUS -ラリープラス- vol.15


ギャルズパラダイス 2017 DVDスペシャル (サンエイムック)

posted by ぷらちゃん at 12:30| 千葉 ☀| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: