2017年09月28日

2017F1第15戦マレーシアGP「ピエール・ガスリーがトロロッソから急遽参戦決定!☆」【放送日程】



2017F1第15戦マレーシアGP【放送日程】

シーズンも終盤を迎えアジア3連戦 日本GP直前の
マレーシアGP開催です!☆

日本のスーパーフォーミュラーでチャンピオンを視野に
入れたピエール・ガスリーがトロロッソから急遽参戦
決定しました!☆

セパン・インターナショナル・サーキット
5.543km
コーナー数 15 時計回り
決勝 56Laps

クアラルンプールとの時差は−1時間



マレーシアGP バーチャルサーキットガイド

☞ピエール・ガスリーF1次戦マレーシアGPでデビュー!スーパーフォーミュラ最終戦参戦チャンピオン狙う☆

F1グランプリの裏話が飛び交うのがフリー走行の生中継
である☆
予選からと言わずフリー走行からチェックしてみましょう
今シーズンはフリー走行も再放送が有ります
詳細はフジテレビONE/TWO/NEXT番組サイトで

※「FORMULA 1」の動画は恐れ入りますが
 「YouTube」で御覧下さい

2017F1第15戦マレーシアGP【放送日程】 

放送日程 フジテレビNEXT

2017年9月29日(金曜日)
フリー走行1生中継 11:55〜13:40
フリー走行2生中継 15:55〜17:40

2017年9月30日(土曜日)
フリー走行生中継  14:55〜16:10
公式予選生中継   17:50〜20:00

2017年10月1日(日曜日)
決勝生中継     15:30〜18:50

再放送の日程は番組サイトで確認!
☞フジテレビONE/TWO/NEXT

御覧の通り2017シーズンのF1中継も「フジテレビNEXTライブ
・プレミアム」のみとなっています
インターネット配信は「スカパー!」「J:COM」での
「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」契約者のみに無料配信されます
但し「見逃し配信」は無く予選と決勝の生中継時のみの配信となります

マレーシアは時差1時間 金曜日のフリー走行は
午前中から生中継されますので 放送日程を
木曜日にアップしました☆

多くの皆様に生中継観戦して頂ける事を願います
ピエール・ガスリーF1デビュー戦を応援しましょう❤

☞2017F1第14戦シンガポールGP決勝「フェラーリF1史上初オープニングラップ消滅!」

☞2017F1第14戦シンガポールGP予選「アドレナリン噴出!激しい壁走りは異次元の神業!☆」マクラーレンHONDA2台Q3進出!

☞2017F1第13戦イタリアGP決勝「リカルドのオーバーテイク劇とハミルトンの2連勝!☆」

☞2017F1第13戦イタリアGP予選「雨のモンツァでハミルトンが歴史を塗り替える!☆」

☞2017F1第12戦ベルギーGP決勝「フォース・インディア亀裂!砕けるウイングと千切れるタイヤ☆」

☞2017F1第12戦ベルギーGP予選「ハミルトン68回目ポール獲得!シューマッハの記録に並ぶ☆」

☞2016F1第16戦マレーシアGP決勝「赤道直下アクシデント続出!?レッドブルのワンツー!☆」

☞2016F1第16戦マレーシアGP予選「逆バンクヘアピンに翻弄!?☆」

☞2015F1第2戦マレーシアGP決勝「フェラーリ復活!ベッテル歓喜の優勝☆」

☞2015F1第2戦マレーシアGP予選「激しいスコールを味方にフェラーリ2戦目ベッテルフロントロー獲得☆」



フェラーリ マレーシアGP プレビュー



レッドブル



マクラーレン



メルセデス



ルノー

☞2017F1GPレギュレーション変更点「ダウンフォース増加ラップ5秒短縮!?ガス欠でストップ!?」

☞2017F1GPエントリーリスト「メルセデスにボッタス!引退撤回のマッサ☆バンドーンはカーナンバー2」

☞2017F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「驚異のダウンフォースとワイドタイヤで激戦となる☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2017年 10/5号 第14戦 シンガポールGP


AUTO SPORT 2017年 10/6号 No.1465


GP CAR STORY Vol.20 Ferrari F1-2000 (SAN-EI MOOK)


F1事件簿30年史 (F1速報25周年記念)


FORMULA 1 file (AUTOSPORT別冊)


RALLY PLUS vol.14


ギャルズパラダイス 2017 トップレースクィーン編

posted by ぷらちゃん at 14:45| 千葉 ☁| Comment(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: