2017年08月23日

WRC(世界ラリー選手権)2017第10戦ラリー・ドイチェランド総集編「葡萄畑に泥の雨が降る!☆」【動画】



WRC2017第10戦ラリー・ドイチェランド総集編

オット・タナク(Mスポーツ・フォード)が安定の走りを魅せ
WRC(世界ラリー選手権)2勝目!
ターマック(舗装路)での初優勝を挙げました☆


Rallye Deutschland 2017: Review / Event Highlights

WRC 世界ラリー選手権 2017
第10戦 ラリー・ドイチェランド

総走行距離:1220.31km
総ステージ走行距離:311.22km
SS数:21

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第10戦ラリー・ドイチェランドDAY1・2「小雨で迎えたラリー・ドイチェランドは波乱の予感!?」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第10戦ラリー・ドイチェランドDAY3「青空が広がる戦車演習場に待ち受ける罠!?」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第10戦ラリー・ドイチェランドDAY4「オット・タナク舗装路優勝でWRC2勝目を挙げる!☆」【動画】


Highlights − 2017 WRC Rallye Deutschland − Michelin Motorsport


Rallye Deutschland Day Three − Hyundai Motorsport 2017

今回のラリー・ドイチェランドはオット・タナクのターマック
勝利も素晴らしいのですが 実はシトロエンのマシンが良く
アンドレアス・ミケルセン(シトロエン)が2位に入ったのが
注目点なのです!


2017 ADAC Rallye Deutschland − Highlights by Citroën Racing

ラリー・ドイチェランド直前に9度のWRCチャンピオンに輝く
セバスチャン・ローブがシトロエンC3 WRCをテストし
マシンセッティングをしていたのです
チャンピオンだからこそのフィーリングを施していたのです


WRC − 2017 Rally Deutschland − Review

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞ラリー・ドイチェランド 公式サイト

☞WRC 公式サイト

WRC2017 第10戦ラリー・ドイチェランド 総合順位

1 オット・タナク     (Mスポーツ・フォード)
  2:57’31.7
2 アンドレアス・ミケルセン(シトロエン)
  +16.4
3 セバスチャン・オジェ  (Mスポーツ・フォード)
  +30.4
4 ユホ・ハンニネン    (トヨタ)
  +1’49.2
5 クレイグ・ブリーン   (シトロエン)
  +2’01.5
6 エルフィン・エバンス  (Mスポーツ・フォード)
  +2’03.4
7 ヤリマティ・ラトバラ  (トヨタ)
  +3’58.2
8 ヘイデン・パッドン   (ヒュンダイ)
  +4’32.4
9 アルミン・クレマー   (M・スポーツ/フォード)
  +10’19.4
10エリック・カミリ    (M・スポーツ/WRC2)
  +10’44.3

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第10戦ラリー・ドイチェランド「葡萄畑と戦車道をトヨタが激走!☆」【放送日程】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017トヨタ復帰ドライバーズラインナップ発表!「ラトバラはマキネンの元チャンピオンへ☆」

☞2017年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「380馬力マシンが世界を駆け巡る!☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS vol.14


AUTO SPORT 2017年 8/25号 No.1462


F1速報 2017年 8/31号 第11戦ハンガリーGP


ギャルズパラダイス 2017 レースクイーンデビュー編

posted by ぷらちゃん at 14:31| 千葉 ☁| Comment(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: