2017年07月01日

WRC(世界ラリー選手権)2017第8戦ラリー・ポーランドDAY2「午前中はトヨタのラトバラがリード」【動画】



WRC(世界ラリー選手権)2017第8戦ラリー・ポーランドDAY2

WRC(世界ラリー選手権)2017第8戦
74回目を数える伝統のラリー・ポーランド

2日目の金曜日は再び降った雨で泥の悪路
ヘビーウエットコンディションとなった!

WRC 世界ラリー選手権 2017
第8戦 ラリー・ポーランド

総走行距離:1422.63km
総ステージ走行距離:326.64km
SS数:23


Rally Poland 2017: Highlights Stages 1−5 

最初のステージで大クラッシュを喫しているのは
DMACKのカラーリングでドキッとさせられたがWRC2クラスの
46号車でした

WRカー参戦のエサペッカ・ラッピ(トヨタ)は2戦連続好成績で
期待が膨らんだが SS4で岩にヒット!サスペンションを壊し
マシンにもダメージを受け完全リタイアとなった


Rally Poland 2017: Highlights Stages 6−9

SS6は観客がコース上に入った為にキャンセルになった模様
マシンとの距離が近いのがラリーの醍醐味でもあるが
安全な距離を確保して楽しまないと全てが無効となるので
謹んで頂きたい

午前中ラリーをリードしていたヤリマティ・ラトバラ(トヨタ)
ワイパーの故障で気が散ったと言う
金曜日3位でフィニッシュしトップとの様は10秒以内
まだ応援を続けて欲しい♡

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第8戦ラリー・ポーランドDAY1「雷雨でセレモニー中止!不振のチャンピオンに恵みの雨となるか!?」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第8戦ラリー・ポーランド「トヨタと相性が良い超高速グラベル!☆」【放送日程】

Servicepark Live
http://www.wrc.com/en/wrc/livecenter/page/4175----.html
サービスパークから生配信!
※緑の帯「Servicepark Live」をクリックして下さい

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞ラリー・ポーランド 公式サイト

☞WRC 公式サイト

WRC2017 第8戦ラリー・ポーランド DAY 2
SS10後 総合順位

1 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  56’21.2
2 オット・タナク     (Mスポーツ・フォード)
  +1.3
3 ヤリマティ・ラトバラ  (トヨタ)
  +6.6
4 セバスチャン・オジェ  (Mスポーツ・フォード)
  +35.1
5 ヘイデン・パッドン   (ヒュンダイ)
  +39.6
6 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +51.7
7 テーム・スニネン    (Mスポーツ・フォード)
  +1’11.0
8 ユホ・ハンニネン    (トヨタ)
  +1’28.9
9 ステファン・ルフェーブル(シトロエン)
  +1’37.0
10マッズ・オストベルグ  (Mスポーツ・フォード)
  +1’42.7

☞WRC(世界ラリー選手権)2017トヨタ復帰ドライバーズラインナップ発表!「ラトバラはマキネンの元チャンピオンへ☆」

☞2017年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「380馬力マシンが世界を駆け巡る!☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS vol.14


AUTO SPORT 2017年 7/7号 No.1459


F1速報 2017年 7/13号 第8戦アゼルバイジャンGP


2017 スーパーGT公式ガイドブック


ギャルズパラダイス 2017 レースクイーンデビュー編

posted by ぷらちゃん at 17:55| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック