2017年06月28日

F1速報 第8戦アゼルバイジャンGP号「大波乱 接触多発!!荒れに荒れたバクー」明日6月29日発売日!



F1速報第8戦アゼルバイジャンGP号

F1速報 第8戦アゼルバイジャンGP

    明日6月29日(木)発売日!

「大波乱」接触多発!!荒れに荒れたバクー

    予約受付中☆

FS0629.png

表紙は 大波乱となったアゼルバイジャンGPで
今シーズン初優勝となったダニエル・リカルド(レッドブル)

F1速報 2017年 7/13号 第8戦アゼルバイジャンGP
御注文はこちらをクリック☆

今直ぐ お急ぎ便で御注文すれば 発売日に届きます!

接触多発!!荒れに荒れたバクー
「大波乱」
メルセデス無双のはずが、勝ったのはリカルド
ハミルトンvsベッテル、確執深まる共倒れの一戦

新連載
佐藤琢磨の2017インディ挑戦記

特集
どこよりも早い2018年ストーブリーグ情報

リカルドは2019年にフェラーリ移籍が決定!?
クビカがF1復帰? パーマーは来期絶望?
アロンソの去就はマクラーレンとホンダ次第

インタビュー:ランス・ストロール
「七光りなんて関係ない」

一体このレース、どうしてこんな結末を迎えたのか?
今シーズン、現時点で一番の大混戦となった一部始終を
多角的な切り口で解説していきます!

今シーズンと言うかF1史上に於いても
名レースとは言い難いが これ程に魅せ場の多い
繰り返して観直したいレースは無かったかも知れないw

公的にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)の行為は
スポーツマンシップに反し否定的だが
個人的には感情を代弁してくれた様な
ストレスを発散してくれて嬉しかった♡w
お腹の中では同感の方も多いのでは!?w

是非「F1速報」の多角的切り口解説を分析しながら
録画や再放送を観返して楽しんで貰いたい♡

☞2017F1第8戦アゼルバイジャンGP決勝「超波乱!ベッテル爆発!セーフティーカー3回赤旗中断下剋上の逆転劇☆」

☞2017F1第8戦アゼルバイジャンGP予選「赤旗後の驚異的アタックでハミルトン唯一の40秒台ポール獲得!☆」

☞2017F1GPレギュレーション変更点「ダウンフォース増加ラップ5秒短縮!?ガス欠でストップ!?」

☞2017F1GPエントリーリスト「メルセデスにボッタス!引退撤回のマッサ☆バンドーンはカーナンバー2」

☞2017F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「驚異のダウンフォースとワイドタイヤで激戦となる☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2017年 7/13号 第8戦アゼルバイジャンGP


AUTO SPORT 2017年 7/7号 No.1459


RALLY PLUS vol.14


ギャルズパラダイス 2017 レースクイーンデビュー編

posted by ぷらちゃん at 15:42| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック