2017年02月12日

「首位ヌービルがクラッシュ!ラトバラがトップでWRC復帰2戦目トヨタ優勝のチャンスが巡って来た☆」【動画】



ラトバラがトップでWRC復帰2戦目トヨタ優勝のチャンス

WRC 世界ラリー選手権 2017
第2戦 ラリー・スウェーデン(スウェーデン)

総走行距離:1415.10km
総ステージ走行距離:331.74km
SS数:18

WRC(世界ラリー選手権)2017ラリー・スウェーデンは
トップを独走するティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)が
40秒以上にリードを広げペースを落とした守りの走りに入っていた

2番手に付けるヤリマティ・ラトバラ(トヨタ)は安全策で
スペアタイヤを2本積んでいたが3番手オット・タナク
(Mスポーツ・フォード)にも迫られ午後のステージは
スペアタイヤを1本にして2番手を死守していた

ラリー3日目土曜日の最終SSカールスタッド競馬場の特設
スーパースペシャルステージで
トップのティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)が
マシンをスライドさせコンクリートの壁に激突!!
フロントタイヤが右に曲がったままの状態となった



ティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)が衝撃のリタイア
となり最終日を前にヤリマティ・ラトバラ(トヨタ)が
トップに躍り出た!☆

トヨタが18年振りWRC復帰2戦目にして優勝のチャンスが
巡って来ました♡

しかしSSトップタイムを連続し絶好調のオット・タナク
(Mスポーツ・フォード)が3.8秒差で2番手に迫り
不利なスタート順から解放されたセバスチャン・オジェ
(Mスポーツ・フォード)も16.6秒差で3位に浮上
して来てラトバラがトップを守り抜くのは容易では無い

ラリー・スウェーデン最終日は手に汗握る注目の一日
WRC史上記録の残る 日本のモータースポーツだけでなく
月曜日の一般紙一面片隅にでもカラーで掲載されるのも
夢で無くなって来た♡
※朝刊休刊日みたいですねwこのタイミングで残念w

トヨタ・ヤリス(日本名ヴィッツ)10号車ヤリマティ・
ラトバラの走りを日本から応援と見守って
パワーを送ろうではないか☆

最終SS18パワーステージは日本時間今夜20:18
スタート!20時より生中継される

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第2戦ラリー・スウェーデン「北欧完全スノー決戦開幕!☆」【放送日程】

Servicepark Live
http://www.wrc.com/en/wrc/livecenter/page/4175----.html
サービスパークから生配信!

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞ラリー・スウェーデン 公式サイト

☞WRC 公式サイト



☞WRC(世界ラリー選手権)2017第2戦ラリー・スウェーデンDAY2「トラブル続出!入り乱れる順位☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017第2戦ラリー・スウェーデンDAY1「トヨタ初日トップの好スタート!☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017トヨタ復帰ドライバーズラインナップ発表!「ラトバラはマキネンの元チャンピオンへ☆」

☞2017年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「380馬力マシンが世界を駆け巡る!☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS 2017年ラリーモンテカルロ速報号 (ラリープラス)


RALLY PLUS Vol.12 2017年 1/23号 (F1速報増刊)


RALLY PLUS(11) 2016年11/26 号 雑誌 (F1速報 増刊)


RALLY PLUS Vol.10 2016年 7/23 号


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号


posted by ぷらちゃん at 08:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック