2017年01月21日

WRC(世界ラリー選手権)2017開幕戦ラリー・モンテカルロDAY1・2「トヨタヤリス発進!☆」【動画】



WRC(世界ラリー選手権)2017第1戦ラリー・モンテカルロDAY1・2

WRC 世界ラリー選手権 2017
第1戦 ラリー・モンテカルロ(モナコ)

総走行距離:1411.79km
総ステージ走行距離:382.65km
SS数:17


Ceremonial Start


SS3−5 


SS6−8

残念な事にラリー・モンテカルロ開幕戦は観客の死亡事故から
始まってしまった 哀悼の意を表します
何度も綴っていますがモータースポーツは安全対策に取り組んで
いますが観戦にも危険を伴います 特にラリー観戦では
自分の身を守るのは自分以外に無いので注意が必要です

ヘイデン・パッドン(ヒュンダイ)の事故でSS1はキャンセルと
なりました

SS3金曜日の最初のステージでセバスチャン・オジェ
(Mスポーツ・フォード)がスタック!観客の援助でコースへ
復帰するが40秒のロス

トヨタヤリスのデビュー戦は金曜のステージ終了時
ヤリマティ・ラトバラ(トヨタ)が4位

オット・タナク(Mスポーツ・フォード)の好調なので
WRC初優勝の可能性を残している
WRC2で参戦のアンドレアス・ミケルセン(シュコダ/
WRC2)は総合7位 シーズン中にトップクラスへの
移籍が無ければWRC2のチャンピオンは確定だろう
マシントラブルが無ければ全戦クラス優勝も夢では無い
トヨタはアンドレアス・ミケルセンを獲得しなかった事を
後悔するだろう

Servicepark Live
http://www.wrc.com/en/wrc/livecenter/page/4175----.html
サービスパークから生配信!

☞TOYOTA GAZOO Racing 公式サイト

☞オートモビル モナコ 公式サイト

☞WRC 公式サイト

WRC2017 第1戦ラリー・モンテカルロ DAY 2
SS8後 総合順位

1 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  2:05’24.6
2 セバスチャン・オジェ  (Mスポーツ・フォード)
  +45.1
3 オット・タナク     (Mスポーツ・フォード)
  +45.4
4 ヤリマティ・ラトバラ  (トヨタ)
  +2’09.7
5 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +2’57.8
6 クレイグ・ブリーン   (シトロエン)
  +3’04.1
7 アンドレアス・ミケルセン(シュコダ/WRC2)
  +5’50.8
8 エルフィン・エバンス  (Mスポーツ・フォード)
  +8’12.1
9 ポンタス・ティデマンド (シュコダU)
  +8’22.4
10ヤン・コペッキー    (シュコダ/WRC2)
  +8’38.2


☞WRC(世界ラリー選手権)2017開幕戦ラリー・モンテカルロ(モナコ)「トヨタ復帰デビュー戦!☆」【放送日程】

☞WRC(世界ラリー選手権)2017トヨタ復帰ドライバーズラインナップ発表!「ラトバラはマキネンの元チャンピオンへ☆」

☞WRC(世界ラリー選手権)2016前期 総集編!「激熱!優勝者6名大混戦シーズン!☆」【動画】

☞2017年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)「380馬力マシンが世界を駆け巡る!☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS Vol.12 2017年 1/23号 (F1速報増刊)


RALLY CARS Vol.15 NISSAN 240RS (サンエイムック)


AUTO SPORT 2017年 2/3号 No.1448 (オートスポーツ)


F1速報 2017年 新年情報号


GALS PARADISE 2016DVDスペシャル (ギャルズ・パラダイス)



posted by ぷらちゃん at 17:22| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック