2016年11月15日

2016F1第20戦ブラジルGP決勝「大混乱スピン続出!雨中に踊るフェルスタッペン激走を魅せる☆」



2016F1第20戦ブラジルGP決勝

インテルラゴス・サーキット
4.309km
コーナー数 15 反時計回り
決勝 71Laps

サンパウロとの時差は−11時間(サマータイム中)

雨でフルウェットコンディションとなったサンパウロ
時折強くなる雨の中セーフティカー先導でスタートするが
ドライバーの多くがレース困難と判断する中セーフティカーが
離れると スピンが続出した!

セバスチャン・ベッテルは(フェラーリ)2度に渡ってスピン!
キミ・ライコネン(フェラーリ)はクラッシュとなってしまう
後続からの激突が無くて何よりである

最後の母国グランプリとなったフェリッペ・マッサ(ウイリアムズ)
もスピンクラッシュでレースを終えた

最終スティントとも言える終盤マックス・フェルスタッペン
(レッドブル)はタイヤ交換で16位に順位を落とした後
17ラップの間に3位表彰台にまで飛躍した!

荒れに荒れたブラジルGPインテルラゴス・サーキットは
赤旗中断2回セーフティーカー先導4回
71ラップを走り切った決勝レースは3時間に及んだ

優勝ルイス・ハミルトン(メルセデス)2位ニコ・ロズベルグ
(メルセデス)ドライバーズタイトルは12ポイント差となり
チャンピオン確定は最終戦に持ち越された!☆

2016F1第20戦ブラジルGP決勝 結果

1 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  3:01’01.335
2 ニコ・ロズベルグ     メルセデス
  +11.455
3 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  +21.481
4 セルジオ・ペレス     Fインディア
  +25.346
5 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  +26.334
6 カルロス・サインツJr  トロロッソ
  +29.160
7 ニコ・ヒュルケンベルグ  Fインディア
  +29.827
8 ダニエル・リカルド    レッドブル
  +30.486
9 フェリッペ・ナッサー   ザウバー
  +42.620
10フェルナンド・アロンソ  マクラーレン
  +44.432


☞2016F1第20戦ブラジルGP「引退マッサ最後のブラジル母国GPで表彰台狙う!☆」【放送日程】

☞2016F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「ルノーワークス参戦!ホンダの飛躍は!?」

☞2016モータースポーツスケジュール(四輪)「世界進出へのプロローグと国内戦への逆輸入☆」

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2016年 11/17 号 [雑誌]


AUTOSPORT 2016年 11/18号 No.1443 (オートスポーツ)


GP CAR STORY vol.17 (SAN-EI MOOK)


HONDA F1 BOOK―ホンダF1の伝統と、その戦いぶりを総括する (NEWS mook)


RALLYCAR Vol.14 (ラリーカーズ)


RALLY PLUS(11) 2016年11/26 号 雑誌 (F1速報 増刊)


GALS PARADISE―2016トップレースクイーン編 (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 17:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック