2016年10月29日

WRC(世界ラリー選手権)2016第13戦ラリー・グレートブリテンDAY1「初日トップのオジェにも異音発生!?☆」【動画】



WRC2016第13戦ラリー・グレートブリテンDAY1

3日間晴れの予報が出ていた様ですが
しっかりウェールズラリー・グレートブリテン
霧雨と泥のコンディションとなりました♡

WRC 世界ラリー選手権 2016
第13戦 ウェールズ・ラリー・グレートブリテン(イギリス)

総走行距離:1295.94km
総ステージ走行距離:330.21km
SS数:22


シェイクダウン

オット・タナク(DMACK・フォード)がシェイクダウンで
初めてのトップタイムを魅せて好調さをアピール


SS1−4 

ウェットコンディションで走行順の不利が消え有利となった
セバスチャン・オジェ(フォルクス・ワーゲン)が立て続けに
トップタイムを叩き出すが
好調オット・タナク(DMACK・フォード)もそれに続き
午前の4ステージで二人の差は僅か7.7秒!


SS5−7

初日最後のステージSS8でオット・タナク(DMACK・フォード)
に又しても不運のパンク発生!
既にチャンピオンを決めているセバスチャン・オジェ(フォルクス
・ワーゲン)がリードを広げた
しかしフォルクス・ワーゲン勢ではアンドレアス・ミケルセン
(フォルクス・ワーゲン)が右フロントドライブシャフトに
トラブルを抱え初日19位と出遅れヤリマティ・ラトバラにも
同様の症状が現れていて セバスチャン・オジェのマシンにも
一時異音が発生し不安は隠せない様だ!?

LIVE STREAM
https://plus.wrc.com/live-stages/live/
サービスパークから生配信!

☞ウェールズラリーGB 公式サイト

☞WRC 公式サイト

WRC2016 第13戦ラリー・グレートブリテン DAY 1
SS8後 総合順位

1 セバスチャン・オジェ  (フォルクス・ワーゲン)
  1:44’31.2
2 オット・タナク     (DMACK・フォード)
  +37.3
3 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  +1’09.0
4 ヘイデン・パッドン   (ヒュンダイ)
  +1’12.8
5 クリス・ミーク     (アブダビトタル・シトロエン)
  +1’14.8
6 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +2’07.2
7 マッズ・オストベルグ  (M・スポーツ・フォード)
  +2’37.3
8 ヤリマティ・ラトバラ  (フォルクス・ワーゲン)
  +3’43.6
9 ステファン・ルフェーブル(アブダビトタル・シトロエン)
  +4’31.6
10エサペッカ・ラッピ   (シュコダ/WRC2)
  +4’55.0

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第13戦ラリー・グレートブリテン(イギリス)「最終戦卒業!?全プログラム無料放送☆」【放送日程】【無料放送】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第12戦ラリー・デ・エスパーニャ総集編「オジェ連続優勝タイトル決定!☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第11戦ラリー・ド・フランス総集編「オジェWRC4連覇に向け独走!☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第9戦ラリー・ドイチェランド総集編「ターマックでオジェ復活!☆」【動画】

☞2016年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLYCAR Vol.14 (ラリーカーズ)


RALLY PLUS Vol.10 2016年 7/23 号 [雑誌]: F1速報 増刊


AUTOSPORT 2016年 11/4号 No.1442 (オートスポーツ)


F1速報 2016年 11/4 号 [雑誌]


GALS PARADISE―2016トップレースクイーン編 (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 16:38| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック