2016年10月19日

「ドコモ光テレビオプション」検討中の皆様に参考までに



「ドコモ光テレビオプション」検討中の皆様に参考までに

「ドコモ光テレビオプション」を契約し工事を待っています

ケーブルテレビのアンテナ回線が有る集合住宅から
実家の戸建てで生活する事となり
インターネットが使用出来るように実家の電話回線と別に
光回線を転居の形で移動しました
勿論戸建てなので工事が発生します(約14000円)

工事の直前に「ドコモ光テレビオプション」を追加したい旨
連絡すると 工事日が1週間程先送りになる為
最初の日程で光回線のみ工事を行いました

「ドコモ光テレビオプション」のWEBでの案内を見ると
ドコモ光の料金に月額660円をプラスするだけで”
とあるので月額660円の使用料のみと感じますが
実際には初期費用として27600円相当が掛かります!

室内の設置工事が発生する様です!?実際には見ていないので
どの程度の物かはまだ不明です

最終的に初期費用は12300円にしました!

事務手数料       2000円
基本工事料       3000円
派遣工事料       4500円
スカパー施設利用登録料 2800円

光回線と同時に実施していれば事務手数料と派遣工事料の
計6500円は不要となり5800円になったと思われます

テレビ接続工事(1台)6500円は断りました!
アンテナ配線を繋ぐだけと思われますw
何も追求しないと工事費として徴収されるので注意が必要です

スカパー施設利用登録料2800円の免除に関しては
1年以内に新規にスカパー契約された方のみが対象の様です
非常に説明が曖昧で追及してやっと理解出来ました

上記テレビ1台のみ設置の例で地域と建物や回線状況によって
金額等は変わってくると思われますが参考にはなると思います

他の手段として通常ではCSアンテナを設置工事すると
業者に依頼しても15000円〜25000円程度
月額使用料は発生しません

ケーブルテレビを契約して工事を依頼する
費用は個別の見積もりなので不明です
月額使用料が4000円以上発生しますが
解約後はアンテナ回線として使用出来そう!?

光回線とケーブルテレビ回線が引かれていた集合住宅が
どれだけ便利だったかという事になりますw
転居物件を探す最重要項目ですw

何故「ドコモ光テレビオプション」を選択したかと言うと
直ぐに接続して観られるのではと思ったのが始まりです
しかし光回線の工事に2週間その後意味不明ですが
手続きに約1週間 それから改めて「ドコモ光テレビ
オプション」を申し込んで更に2週間先!w

戸建ての新居で光回線の工事をする方は「ドコモ光テレビ
オプション」を同時に申し込むのがお得です!
転居の遅くとも2週間前には手続きをしないと新生活で
インターネットもテレビも無い状態になりますw
スマホのテザリングやオンデマンドを駆使して何とか凌ぎましたw

ドコモ光の契約でDocomoとNTTとプロバイダが
繋がったと思いましたが意外に横の繋がりは薄いですw
電話が繋がるまでの時間は非常に長く切断される事もw
オペレーターの知識理解度も低く感じました
店舗に行った方が得策(「ドコモ光テレビオプション」契約は
WEBや電話では出来ないかも?)と思いましたが
こちらも2時間待ちが当たり前w

当初の直ぐ繋がる観れるは崩れ去りましたw
もうひとつの理由は「TOKYO MX」の受信です
当サイトの読者は御存知と思いますがw必需品です♡w
郊外なのでUHFアンテナでの受信は僅かに外側となります

まだ工事まで1週間以上先ですw
取り敢えずCSアンテナを自分で設置すれば良かったw
約1週間1〜2番組の為にアンテナ購入するのもねw

個人的に不満は沢山有りますがw中傷では有りません
但しWEBの「月額660円」の表記には改善の余地が
有ると思われます

「ドコモ光テレビオプション」を検討の方の参考になれば
幸いです♡



posted by ぷらちゃん at 14:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック