2016年10月17日

WRC(世界ラリー選手権)2016第12戦ラリー・デ・エスパーニャ最終日「セバスチャン・オジェ4連覇!優勝で飾る☆」【動画】





WRC2016第12戦ラリー・デ・エスパーニャDAY4

ラリー・デ・エスパーニャ(スペイン)世界選手権王座
セバスチャン・オジェ(フォルクス・ワーゲン)が4連覇を
達成!スペイン優勝で飾りました☆

WRC 世界ラリー選手権 2016
第12戦 ラリー・デ・エスパーニャ

総走行距離:1430.58km
総ステージ走行距離:340.32km
SS数:19


SS15−19

スペインで不運が続くクリス・ミーク(アブダビトタル・
シトロエン)は土曜日の終わりに5位に留まっていたが
SS16でエンジントラブル発生!敢え無くリタイアとなってしまう

上記動画で右フロントを失って走行しているのは前日まで9位の
マーティン・プロコップ(JIPOCARチェコ・フォード)
SS17でサスペンション破損でリタイアとなった

2位から4位をヒュンダイが獲得しフォルクス・ワーゲンの
マニュファクチャラータイトルは決定しなかった


SS19 パワーステージ

昨年優勝を目前にクラッシュしてしまった同じステージで
セバスチャン・オジェ(フォルクス・ワーゲン)は
パワーステージ2位フィニッシュ

初日クラッシュでデイリタイアしたヤリマティ・ラトバラ
(フォルクス・ワーゲン)がパワーステージでトップタイム
41位から7回のSSトップタイムで14位まで挽回した

☞ラリーRACC 公式サイト

☞WRC 公式サイト

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第12戦ラリー・デ・エスパーニャ(スペイン)「ミックスステージでオジェの王者決定となるか!?」【放送日程】

WRC2016 第12戦 ラリー・デ・エスパーニャ DAY 4
SS19後 総合順位

1 セバスチャン・オジェ  (フォルクス・ワーゲン)
  3:13’03.6
2 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +15.6
3 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  +1’15.0
4 ヘイデン・パッドン   (ヒュンダイ)
  +1’27.8
5 マッズ・オストベルグ  (M・スポーツ・フォード)
  +3’24.4
6 オット・タナク     (DMACK・フォード)
  +5’24.9
7 ケビン・アブリング   (ヒュンダイ)
  +7’31.3
8 ヤン・コペッキー    (シュコダ/WRC2)
  +9’05.1
9 ポンタス・ティデマンド (シュコダ/WRC2)
  +9’20.4
10クレイグ・ブリーン   (アブダビトタル・シトロエン)
  +9’57.1

※SS数の表記が21になっていましたが正確には19です
 申し訳ございません

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第12戦ラリー・デ・エスパーニャDAY3「セバスチャン・オジェ4連覇決定を優勝で飾るか!?☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第12戦ラリー・デ・エスパーニャDAY1・2「母国スペイン首位発進ソルド!☆」【動画】

☞2016年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS Vol.10 2016年 7/23 号 [雑誌]: F1速報 増刊


RALLY CARS Vol.13 SUBARU IMPREZA 555


AUTOSPORT(オートスポーツ) 2016年 10/21 号 [雑誌]


F1速報 2016年 10/27 号 [雑誌]


GALS PARADISE―2016トップレースクイーン編 (SAN-EI MOOK)


posted by ぷらちゃん at 15:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック