2016年08月30日

2016F1第13戦ベルギーGP予選「夏休み明け後半戦・ハミルトン55グリッド降格!」





2016F1第13戦ベルギーGP予選

F1グランプリ3週間の夏休み明け後半戦突入!
スパウェザーが嘘の様に真夏の熱い闘いに☆

スパ・フランコルシャン・サーキット
7.004km
コーナー数 19 時計回り
決勝 44Laps

ベルギーとの時差は−7時間(サマータイム)

天候 晴れ 気温 31℃ 路面温度 41℃
湿度 40% 風速 0.9m/秒 風向 西北西(参考)
ドライコンディション

ベルギー出身F1最年少優勝マックス・フェルスタッペン
(レッドブル)の応援でスパ・フランコルシャン・サーキットを
予選日から観客が埋め尽くした☆

5基目のパワーユニットを使い果たしていたルイス・ハミルトン
(メルセデス)はターボから内燃機関まで大幅にベルギー戦で導入し
55グリッドの降格が決まっている

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)も同様に35グリッド
マーカス・エリクソン(ザウバー)は10グリッドの降格が決まっている

エステバン・グティエレス(ハース)にはフリー走行での走行妨害での
ペナルティで5グリッド降格が科された

マノーチームからはエステバン・オコンがF1レースデビューを飾った

ルイス・ハミルトンは予選Q1でラップタイムは残すがアタックする事無く
Q1敗退
フェルナンド・アロンソは10分遅れでコースインしたが
オールージュでマシンストップ!予選タイムを刻む事が出来ず
決勝レースを走る事は認められたが 更にパワーユニット交換で
60グリッド降格に至った

予選Q2ではジェンソン・バトン(マクラーレン)が10位通過
Q3進出!

予選Q3マックス・フェルスタッペンが母国グランプリ予選で2位!
フロントロー獲得にスパ・フランコルシャンは沸いた☆

ニコ・ロズベルグ(メルセデス)がポールポジションを獲得し
メルセデスチームとしての仕事を確実に熟し
自身としてもルイス・ハミルトンとのポイント差を縮めたい

2016F1第13戦ベルギーGP予選 結果

1 ニコ・ロズベルグ     メルセデス
  1’46.744
2 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  1’46.893
3 キミ・ライコネン     フェラーリ
  1’46.910
4 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  1’47.108
5 ダニエル・リカルド    レッドブル
  1’47.216
6 セルジオ・ペレス     Fインディア
  1’47.407
7 ニコ・ヒュルケンベルグ  Fインディア
  1’47.543
8 バルテリ・ボッタス    ウイリアムズ
  1’47.612
9 ジェンソン・バトン    マクラーレン
  1’48.114
10フェリッペ・マッサ    ウイリアムズ
  1’48.263

☞2016F1第13戦ベルギーGP「史上最多21戦F1後半戦へ突入!☆」【放送日程】

☞2016F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「ルノーワークス参戦!ホンダの飛躍は!?」

☞2016モータースポーツスケジュール(四輪)「世界進出へのプロローグと国内戦への逆輸入☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2016年 第12戦 ドイツGP


AUTO SPORT(オートスポーツ) 2016年 9/9 号 [雑誌]


GP Car Story vol.16 フェラーリ412T2 (SAN-EI MOOK)


ル・マン24時間 2016 (SAN-EI MOOK)


RALLY CARS Vol.13 SUBARU IMPREZA 555


RALLY PLUS Vol.10 2016年 7/23 号 [雑誌]: F1速報 増刊


GALS PARADISE―2016レースクイーンデビュー編 (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 18:18| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック