2016年08月21日

2016スーパーフォーミュラ第4戦ツインリンクもてぎ予選「赤いスペックで関口雄飛が初ポール獲得!☆」





SUPER FORMULA Rd.4 TWIN RING MOTEGI

2016 SUPER FORMULA Rd.4

TWIN RING MOTEGI

8.20 SAT  8.21 SUN

予選日の土曜日ツインリンクもてぎは午前中に降った雨は上がり
路面コンディションは急速に回復し日差しが降り注ぐ!☆

8月20日(土)予選
天候 晴れ 気温 33℃ 路面温度 38℃
湿度 73% 風速 4.7m/秒 風向 東北東(参考)
気圧 1005hpa 
ドライコンディション

2016シーズン トップフォーミュラにタイヤ供給を始めた
ヨコハマタイヤがツインリンクもてぎ戦より新ソフトタイヤを導入し
初の2スペックタイヤレギュレーションで戦われる!

ドライタイヤ6セット中2セットがソフトタイヤとなる為
予選Q3で新品のソフトタイヤを使う為にはQ1かQ2で
ミディアムタイヤを使用するか中古ソフトを使用する必要が有る
また決勝では各セットを使用する義務が有る為
新品ソフトタイヤを温存するチームが現れるか!?☆

予選Q1は各チームミディアムタイヤで一度アタックし
ソフトタイヤを装着して次のアタックに向かう中
ミディアムタイヤでトップタイムを刻んだインパルの
関口雄飛選手とJ・P・デ・オリベイラ選手が
ミディアムタイヤでコースイン!

TOM’Sアンドレ・ロッテラー選手は1周目からアタックを
試みますがアタック前の渋滞に絡みフロントウィングを破損!
Q1は最初のアタックタイムで通過
しかし左フロントサスペンションアームが折れていた!!

Q1トップタイムは驚いた事にミディアムタイヤでアタックの
J・P・デ・オリベイラ選手!続いて関口雄飛選手!
新ソフトタイヤは速く無いのか!?インパルチームの
セッティングが最高なのか!?路面コンディションなのか!?

予選Q2はすべてのマシンが新品ソフトでアタックとなった☆

残り時間3分 アンドレ・ロッテラー選手マシン修復コースイン!

やや雲が広がり路面温度が下がったか新品のソフトタイヤで
タイムが伸びず コーナーでコントロールを乱すマシン続出!
F1経験ドライバーやJ・P・デ・オリベイラ選手が軒並み
Q2敗退! 
アンドレ・ロッテラー選手は奇跡のQ2通過!☆

予選Q3は必然的に各マシンユーズドソフトタイヤ装着の中
新品ソフトを履くのは関口雄飛選手!
CERUMO国本雄資選手とDANDELION野尻智紀選手が
新品ミディアムでアタック!

断トツのトップタイムでポールポジションを獲得したのは
2スペック新タイヤレギュレーションを駆使した
インパル関口雄飛選手!トップフォーミュラ参戦4戦目にして
初のポールポジション獲得となる☆

新婚♡山本尚貴選手チーム無限はQ3進出を果たしたが8位
日曜日の決勝でウエディングランを魅せられるか!?♡

☞2016スーパーフォーミュラ第4戦ツインリンクもてぎ「山本尚貴ウエディングラン!☆」【放送日程】

2016スーパーフォーミュラ
第4戦 ツインリンクもてぎ 予選結果

1 20 関口雄飛        1’33.002
2  1 石浦宏明        1’33.417
3 40 野尻智紀        1’33.677
4 36 アンドレ・ロッテラー  1’33.719
5  2 国本雄資        1’33.758
6 64 中嶋大祐        1’33.877
7  3 ジェームス・ロシター  1’33.908
8 16 山本尚貴        1’33.988


☞2016「全日本スーパーフォーミュラ選手権」開催スケジュール【日程】

☞2016モータースポーツスケジュール(四輪)「世界進出へのプロローグと国内戦への逆輸入☆」

☞SUPER FORMULA Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTO SPORT(オートスポーツ) 2016年 8/26 号 [雑誌]


F1速報 2016年 第12戦 ドイツGP


ル・マン24時間 2016 (SAN-EI MOOK)


RALLY PLUS Vol.10 2016年 7/23 号 [雑誌]: F1速報 増刊


GALS PARADISE―2016レースクイーンデビュー編 (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 11:49| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック