2016年06月26日

パイクスピークヒルクライム2016開催中!「100周年記念大会☆アキュラNSXEVマシン参戦!」





パイクスピークヒルクライム2016

第94回パイクスピーク国際ヒルクライム

標高2862mのスタート地点から4302mの頂上まで
156のコーナーでカウンターを当てながら 駆け昇って行く!

1916年に第1回が開催されている 伝統のモータースポーツ
100周年記念の大会として開催中である☆



今年の注目は「NSXインスパイアード EV コンセプト」
NSXのカウルを纏った4基のモーターで駆動するEVマシン!
ステアリングを握るのは山野哲也選手!☆



勿論モンスター田嶋☆田嶋伸博選手はカーナンバー「1」で
チャンピオン奪還に挑む!☆

日本のラリー界からは奴田原文雄選手も参戦している☆



情報入手が困難なイベントですが可能な限り結果もレポートしますw
日本勢の活躍に期待し応援しましょう♡

☞TEAM APEV with モンスタースポーツ パイクスピークEVチャレンジ

☞パイクスピーク公式サイト

☞パイクスピークヒルクライム2015「EVマシン総合優勝 モンスター田嶋は2位」【動画】

☞パイクスピークヒルクライム2015!「失敗は許されない雲の上の激走!」【動画】

☞パイクスピークヒルクライム2014動画集めてみました!

☞2016モータースポーツスケジュール(四輪)「世界進出へのプロローグと国内戦への逆輸入☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTOSPORT(オートスポーツ) 2016年 7/8 号


F1速報 2016年 7/7 号 [雑誌]


RALLY PLUS Vol.10 2016年 7/23 号 [雑誌]: F1速報 増刊


GALS PARADISE―2016レースクイーンデビュー編 (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 15:02| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック