2016年06月13日

WRC(世界ラリー選手権)2016第6戦ラリー・イタリアDAY4「ヌービル2年振り悲願の優勝!☆」【動画】





WRC2016第6戦ラリー・イタリアDAY4

RALLY ITALIA SARDEGNA
Alghero,09−12 Giugno 2016

ラリー・デ・イタリア4日目日曜日ラリー最終日は
地中海を臨む最終SSパワーステージを含むSS4本


(Michelin Motorsport)

WRC 世界ラリー選手権 2016
第6戦 ラリー・イタリア サルディーニャ

総走行距離:1290.55km
総ステージ走行距離:324.60km
SS数:19


SS15−17

エリック・カミリ(M・スポーツ・フォード)が初日総合17位から
土曜日終了時までに7位に浮上 最終日最初のSS16で
ヘニング・ソルベルグ(フォード/プライベート)を逆転し6位!
SS17ではWRC初のステージウィンを飾った☆


SS19 パワーステージ

セバスチャン・オジェ(フォルクス・ワーゲン)は第一子の誕生を前に
パワーステージでは失う物は無い激しいアタックを魅せ
深い轍から外れ柔らかい路面に足を取られる場面も有ったが
トップタイムを叩き出して総合3位に3ポイントを追加した

ティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)は首位を守り切って2014年
ラリードイツ以来の優勝で悲願のWRC2勝目を挙げた

ラリー終了後の車検でヒュンダイのニューマシンでホモロゲーションシート
の不備が発覚し5万ユーロの高額な罰金がチームに科されたが
幸いにもティエリー・ヌービルの勝利には傷は付かなかった様だ

☞ラリー・イタリア 公式サイト(イタリア語)

☞WRC 公式サイト

WRC2016 第6戦ラリー・イタリア DAY 4
SS19後 総合順位

1 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  3:35’25.8
2 ヤリマティ・ラトバラ  (フォルクス・ワーゲン)
  +24.8
3 セバスチャン・オジェ  (フォルクス・ワーゲン)
  +1’37.8
4 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +2’54.0
5 オット・タナク     (DMACK・フォード)
  +5’26.4
6 エリック・カミリ    (M・スポーツ・フォード)
  +5’59.8
7 ヘニング・ソルベルグ  (フォード/プライベート)
  +6’22.2
8 テーム・スニネン    (シュコダ/WRC2)
  +8’57.4
9 ヤン・コペッキー    (シュコダ/WRC2)
  +9’47.0
10カール・クルーダ    (WRC2)
  +13’28.5


☞WRC(世界ラリー選手権)2016第6戦ラリー・イタリアDAY3「アッブリング初ステージ優勝!☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第6戦ラリー・イタリアDAY1・2「パッドンの悪夢は続く!?」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第6戦ラリー・イタリア「優勝か立ち会いか!?」【放送日程】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第5戦ラリー・デ・ポルトガル総集編「大観衆とジャンプに酔う!☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナ総集編「パッドンWRC初優勝!☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第3戦ラリー・メキシコ総集編「山岳路に舞う土埃そして牛!?」【動画】

☞2016年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号


RALLY CARS Vol.12 PEUGEOT 306 MAXI (サンエイムック)


RALLY PLUS(8) 2016年 1/17 号


AUTO SPORT(オートスポーツ) 2016年 6/24 号 [雑誌]


F1速報 2016年 6/16 号 [雑誌]


posted by ぷらちゃん at 17:48| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック