2016年05月29日

2016スーパーフォーミュラ第2戦岡山国際サーキット決勝「降雨!危険を感じた8ラップ」





2016 SUPER FORMULA Rd.2 OKAYAMA

2016 SUPER FORMULA Rd.2

OKAYAMA INTERNATIONAL CIRCUIT

5.28 SAT  5.29 SUN

2016スーパーフォーミュラ第2戦岡山国際サーキット
期待虚しく降雨で決勝スタートの時間を迎えてしまいました
ヨコハマタイヤに統一されて2戦目 雨のデータは無く
非情に危険な状態でスタートグリッドに並びます ・ ・

岡山国際サーキット 
全長 3.703km コーナー数 13
決勝 68Laps

天候 雨 気温 19℃ 路面温度 21℃
湿度 91% 風速 4m/秒 風向 東南東(参考)
気圧 1003.6hpa 
ドライコンディション

スタートグリッド順に若干の変更が発生しています
予選黄旗追い越し違反で小暮卓史選手(DRAGO CORSE)
が最後尾となり
スタート前8分間の慣熟走行でナレイン・カーティケヤン選手
(SUNOCO Team LeMans)がコース上で
ストップしてしまい更に最後尾スタートとなります

決勝レースはセーフティーカー先導でスタートしました
先導が続けば無給油で走り切る事も可能になり 状況により
周回数の減算される可能性も有ります
その中で小林可夢偉選手(SUNOCO Team LeMans)
ストフェル・バンドーン選手(DOCOMO TEAM
DANDELION RACING)が給油に入ると
後方スタートのマシンは続々と給油に入りました

小林可夢偉選手が再びピットに戻りステアリングを交換
パドルシフトのトラブルでしょうか!?

雨は弱まる兆候も無く霧も立ち込めて来た様にも見えます
2番手を走行のJ・P・デ・オリベイラ選手(ITOCHU
ENEX TEAM IMPUL)がコース上でストップしています
ギアトラブルでニュートラルからシフト出来なくなってしまった
模様です

9ラップ目をセーフティーカーが先導中に赤旗中断となり
ホームストレートに走行順にマシンが並べられ判断が待たれましたが
4時5分 中止が決定されました

レギュレーションにより中断時の順位が決勝リザルトとなり
決勝レースは半分を消化していない為ポイントは半分となります

レースが行われなかった事は残念ですが 雨のタイヤデータが
無いままの危険な状態で決行されなかった事は 賢明な判断と
思われます 但しその判断はスタート前でも良かったのではとも
思います ドライコンディションで行われた予選の結果に
ハーフポイントなら納得出来たのでは無いでしょうか!?

J・P・デ・オリベイラ選手はマシントラブルなのでノーポイントも
仕方無いかも知れませんが 災難続きで気の毒です

本日2016スーパーフォーミュラ第5戦オートポリス大会の
中止が正式発表されました
オートポリスと阿蘇周辺 九州全体の復興を心より応援致します

2016スーパーフォーミュラ 第2戦 決勝結果 (暫定)

1  1 石浦宏明        8Laps
2 10 塚越広大        +0.718
3 11 伊沢拓也        +1.749       
4 40 野尻智紀        +2.525
5 16 山本尚貴        +3.841
6  2 国本雄資        +5.408
7 64 中嶋大祐        +6.442
8 36 アンドレ・ロッテラー  +8.369


☞2016スーパーフォーミュラ第2戦岡山国際サーキット予選「開幕戦リベンジ石浦宏明ポール獲得!」

☞2016スーパーフォーミュラ第2戦岡山国際サーキット「開幕戦と戦略は変わるのか!?」【放送日程】

☞2016「全日本スーパーフォーミュラ選手権」開催スケジュール【日程】

☞2016モータースポーツスケジュール(四輪)「世界進出へのプロローグと国内戦への逆輸入☆」

☞SUPER FORMULA Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTOSPORT(オートスポーツ) 2016年 6/10 号 [雑誌]


F1速報 2016年 6/2 号 [雑誌]


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号


RALLY CARS Vol.12 PEUGEOT 306 MAXI (サンエイムック)


スタイルワゴン 2016年 06 月号 [雑誌]


ギャルズ・パラダイス スーパーGTレースクイーン オフィシャルガイドブック 2016 (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 17:09| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック