2016年05月16日

2016F1第5戦スペインGP決勝「悪夢!スタート直後メルセデス同士討ち!」





2016F1第5戦スペインGP決勝!

レッドブルへの電撃移籍初戦にしてマックス・フェルスタッペンが
18歳227日でF1史上最年少優勝記録を大幅に塗り替え
オランダ人として初優勝を飾りました!!!☆

カタロニア・サーキット
4.655km
コーナー数 16 時計回り
決勝 66Lap

スペインとの時差は−7時間(サマータイム中)

天候 晴れ 気温 21℃ 路面温度 40℃
湿度 51% 風速 5m/秒 風向 南南東(参考)
気圧 1017.2hpa 
ドライコンディション

3戦振りにポールポジション獲得のルイス・ハミルトン(メルセデス)
開幕戦から4連勝のニコ・ロズベルグ(メルセデス)がフロントローに
並ぶスペインGP決勝スタートグリッド!緊張の一瞬が始まる☆

メルセデス2台のスタートは略同じタイミングでスタート!
ルイス・ハミルトンのスリップストリームに入ったニコ・ロズベルグが
ターン1アウト側からオーバーテイクに成功!しかし ・ ・ 
加速が鈍ったニコ・ロズベルグにルイス・ハミルトンが権勢を掛けると
ロズベルグのブロックでハミルトンはコースから外れ草にバランスを失い
チームメイトニコ・ロズベルグのリアに接触しクラッシュ!
2台のマシンはコースアウトしてリタイア!!
ハミルトンは顔を両手で覆っていたが ステアリングを投げ付けた!

長いF1の歴史に何度と無く襲い掛かる悪夢が舞い降りてしまった!
危険な予感は予測していたが 現実に起きてしまうとは
空撮を視るとロズベルグが当然の様にブロックしている様に見える
ハミルトンのオンボード映像を視ると一瞬ロズベルグが寄せている
様にも見える しかしこの事態が発生する予測はハミルトンにも
当然判っていた筈なので無理をする必要は無かった
ここでのリタイアはロズベルグに対してシーズン終盤 数十倍の
リスクを背負う事になるであろう

トップに立ったダニエル・リカルド(レッドブル)であったが
意味不明のトップ集団で最初のピットイン!?
それに合わせてセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
3ストップ作戦に出ると
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が最年少のラップ
リーダーに

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)とキミ・ライコネン
(フェラーリ)は2ストップ作戦を取るが ライコネンの
タイヤマネージメントの高さは定評が有るので順位は入れ替わると
疑わなかった

予選Q3に復帰後初めて進出したマクラーレンHONDA
フェルナンド・アロンソはパワーを失いマシントラブルで
コースサイドにマシンを止めリタイア
代わりにジェンソン・バトン(マクラーレン)が順位を上げ
9位フィニッシュ2ポイント獲得

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が前に出て3位争いとなって
しまったダニエル・リカルド(レッドブル)は終盤に近付くに連れて
数回に渡ってストレートエンドを激しいブレーキングで襲い掛かる
ここでタイヤを酷使したのが災いでラストラップを前にパンクチャー
ピットレーン手前で有った為タイヤ交換で幸いにも順位を落とさず
4位フィニッシュ 表彰台に届かなかった

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)からトップを奪い取る
使命が懸かったキミ・ライコネン(フェラーリ)3年振りの優勝も
目の前に見えて来たが 周回数はカウントダウンを始める
最年少優勝記録はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)の
21歳73日☆ ベッテルがライコネンの位置に居れば
自身の記録塗り替えを阻止する意味でも激しいアタックを仕掛けたに
違いないが
キミ・ライコネンはタイヤを労りポイント獲得を優先したのか!?
アタックを止めてしまった様に見えた

レッドブルは裏の戦略でダニエル・リカルドを3ストップにしたのか?w
シーズン序盤でのチーム入れ替わりの移籍オーダーが大成功を収め
マックス・フェルスタッペン(レッドブル)は移籍1戦目にして
この若さでタイヤマネージメントを征し F1史上最年少優勝記録の
冠を付けて初優勝を飾った!☆

予選後には確実にセバスチャン・ベッテルの最年少優勝記録は
3年以内に塗り替えられてしまうと思ったが まさか翌日に
歴史が塗り替えられるとは思わなかった
楽しみが一晩で消えてしまうとはw阻止して欲しかったwww

F1の歴史が大きく動きました☆21戦史上最多の長いシーズン
まだまだ奇想天外の歴史が生まれ変わるのでしょうか!?
次戦は伝統のモナコグランプリ☆ピレリのウルトラソフトタイヤ
デビュー戦となります 驚愕の予選となりそうな予感です♡

F1GP2016第5戦スペインGP決勝 結果

1 マックス・フェルスタッペンレッドブル
  1:41’40.017
2 キミ・ライコネン     フェラーリ
  +0.616
3 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  +5.581
4 ダニエル・リカルド    レッドブル
  +43.950
5 バルテリ・ボッタス    ウイリアムズ
  +45.271
6 カルロス・サインツJr  トロロッソ
  +1’01.395
7 セルジオ・ペレス     Fインディア
  +1’19.538
8 フェリッペ・マッサ    ウイリアムズ
  +1’20.707
9 ジェンソン・バトン    マクラーレン
  +1Lap
10ダニール・クビアト    トロロッソ
  +1Lap


☞2016F1第5戦スペインGP決勝「驚異の18歳227日史上最年少優勝フェルスタッペン!☆」【速報】

☞2016F1第5戦スペインGP予選「アロンソ母国GPでマクラーレンHONDA初Q3進出!☆」

☞2016F1第5戦スペインGP「シーズン中ドライバー移籍に沸くバルセロナ!」【放送日程】

☞2016F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「ルノーワークス参戦!ホンダの飛躍は!?」

☞2016モータースポーツスケジュール(四輪)「世界進出へのプロローグと国内戦への逆輸入☆」

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2016年 5/19 号 [雑誌]



AUTO SPORT(オートスポーツ) 2016年 5/27 号 [雑誌]


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号


ギャルズ・パラダイス スーパーGTレースクイーン オフィシャルガイドブック 2016 (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 03:14| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック