2016年04月26日

ラリー・アルゼンチン「ヘイデン・パッドンWRC初優勝!☆」記念特集!【動画】





ラリー・アルゼンチン「ヘイデン・パッドンWRC初優勝!☆」記念特集!

WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナ
ヒュンダイ・モータースポーツから参戦のヘイデン・パッドンが
ニュージーランド人として初のWRC優勝を飾りました☆

WRC 世界ラリー選手権 2016
第4戦 ラリー・アルゼンティーナ

総走行距離:1331.83km
総ステージ走行距離:366.10km
SS数:18


SS18

最終日首位で迎えたパワーステージはセバスチャン・オジェ(フォルクス・
ワーゲン)の次の走行順 2.6秒差に迫ったオジェの猛追を跳ね除け
11秒差のトップタイムで最終ステージを激走しての優勝!

大概はコドライバーと共にマシンの上に登るが 一人で上がって降りて
しまったのは 初優勝らしい初々しさが窺えるw


ヒュンダイ・モータースポーツ

http://haydenpaddon.com/
ヘイデン・パッドン WEBサイト
https://www.facebook.com/haydenpaddonwrc
facebook
https://twitter.com/HaydenPaddon
ツイッター

https://twitter.com/jkcodriver
ジョン・カナード(コドライバー)ツイッター

ヘイデン・パッドン WRC(世界ラリー選手権)初優勝おめでとう♡
2016シーズンのWRCを盛り上げて欲しい
来シーズンは宿敵のライバルになるのだろうか!?
チームメイトだったりしてw
ニュージーランドはWRC開催国なのに初めての優勝ドライバーとは
意外でした
ラリー・ニュージーランドは初心者に御奨め海外観戦ラリーです
また行きたいな♡

WRC2016 第4戦ラリー・アルゼンティーナ DAY 4
SS18後 総合順位

1 ヘイデン・パッドン   (ヒュンダイ)
  3:40’52.9
2 セバスチャン・オジェ  (フォルクス・ワーゲン)
  +14.3
3 アンドレアス・ミケルセン(フォルクス・ワーゲン)
  +1’05.2
4 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +1’17.1
5 マッズ・オストベルグ  (M・スポーツ・フォード)
  +4’56.7
6 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  +9’29.5
7 マルコス・リガト
  +9’39.2
8 エリック・カミリ    (M・スポーツ・フォード)
  +10’16.0
9 ヘニング・ソルベルグ
  +10’48.5
10ニコラス・フックス
  +24’42.8


☞ラリーアルゼンチン 公式サイト

☞WRC(世界ラリー選手権)2015第6戦ラリー・イタリアDAY3「祝☆初表彰台!ヘイデン・パッドン(ヒュンダイ)!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナDAY4「パッドン最終ステージ征しWRC初優勝!☆」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナDAY3「首位ラトバラ横転大クラッシュ!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナDAY1・2「ラトバラ首位発進!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第4戦ラリー・アルゼンティーナ「絶景の丘陵地に立ち昇る土煙!」【放送日程】

☞2016年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)

☞WRC 公式サイト

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY CARS Vol.12 PEUGEOT 306 MAXI (サンエイムック)


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号


RALLY PLUS(8) 2016年 1/17 号


AUTO SPORT(オートスポーツ) 2016年 5/6 号 [雑誌]


F1速報 2016年 5/9 号 [雑誌]


GALS PARADISE 2016東京オートサロン編 (SANーEI MOOK)

posted by ぷらちゃん at 17:30| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック