2016年04月18日

WEC世界耐久選手権2016開幕戦シルバーストン6時間「アウディ優勝取り消しトヨタ2位へ!」【動画】





WEC世界耐久選手権2016開幕戦シルバーストン6時間

WEC世界耐久選手権2016シーズンはトップチーム
3メーカーが全て2台体制となり
日本からはトヨタに中嶋一貴に加えて小林可夢偉が参戦で
チャンピオン奪還とルマン制覇を狙います!☆



開幕戦シルバーストンは珍しくw天気に恵まれ 決勝レースも
青空に白い雲が浮かび 車載映像を観ていても気持ち良さそうです♡

しかし決勝レースが始まると 序盤からチャンピオンカー
ポルシェ919ハイブリッド1号車が下位クラスに絡んで
宙に舞い上がる大クラッシュや
アウディR18 8号車が コース上で止まってしまうトラブルで
波乱の展開を呈しました



開幕戦シールバーストン6時間耐久は 194ラップを周回し
昨年と同じく3メーカーが表彰台を分け合う結果となりましたが ・ ・ ・



トップでフィニッシュしたアウディ7号車が
レース後の車検でフロントスキッドブロックの厚み不足違反で失格
優勝が取り消されました!

トヨタ6号車が2位に繰り上がったのですが 優勝の取り消しは
厳しいですね パワーユニット等の直接スピードに影響するパーツで
無いので 厳重注意とかポイント減算とか
WEC世界耐久選手権自体或いはモータースポーツのイメージさえも
下げかねません
仮にトヨタが2位で繰り上げで優勝だったら表彰式やり直せよ!wって
思っちゃいますよね
その前にレース前の車検で確認出来なかった事を反省して欲しいですね
気付いていたのに後出し?って思ってしまいます

参加メーカーはレギュレーションを確実に守りオーガナイザーは
しっかり車検を行い
モータースポーツをもっと楽しく観戦しましょう♡

ポイントでは2台のマシンが完走ポイント獲得となったトヨタが
33Pでトップに立ちました☆
このままチャンピオン奪還とル・マン24時間優勝を獲得して欲しいですね♡


2016WEC 第1戦 シルバーストン6時間 決勝結果

1  2 ポルシェ919ハイブリッド
     194Laps
 R・デュマ/N・ジャニ/N・リーブ
  
2  6 トヨタTS050ハイブリッド
     +1Lap
 S・サラザン/M・コンウェイ/小林可夢偉

3 13 レベルオンR-One・AER
     +11Laps
 M・トゥシャー/A・インペラトーリ/D・カライハマー

☞WEC世界耐久選手権2016開幕戦シルバーストン6時間「観戦もLIVEで耐久応援しよう!」【放送日程】

☞2016WEC(世界耐久選手権)開催カレンダー【日程】

☞2016モータースポーツスケジュール(四輪)「世界進出へのプロローグと国内戦への逆輸入☆」

☞FIA World Endurance Championship − Official Website

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


AUTOSPORT(オートスポーツ) 2016年 4/22 号 [雑誌]


F1速報 2016年 4/21 号 [雑誌]


RALLY CARS Vol.12 PEUGEOT 306 MAXI (サンエイムック)


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号


GALS PARADISE 2016東京オートサロン編 (SANーEI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 13:31| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436814023
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック