2016年04月03日

世界フィギュアスケート選手権2016女子シングルFS「氷上に跪く浅田真央は何を物語る!?☆」【動画】





世界フィギュアスケート選手権2016女子シングルフリースケーティング」

世界フィギュアスケート選手権2016女子シングル
フリースケーティング 4月2日(土)現地時間
ショートプログラムで日本勢は宮原知子の6位が最上位だったが
僅差であり表彰台は狙える位置にあった



エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がFS150.10点の
世界最高得点を叩き出し SP3位からの大逆転優勝を飾った☆



浅田真央はSP9位からFS134.43点とトリプルアクセルが
回転不足で高得点に至らず7位に終わった
滑り終えた後にリンクに跪いた浅田真央は何を物語っていたのか!?
限界を納得したかの様にも受け取れたが ・ ・ 



宮原知子はFS139.89点の3位だったが総合での逆転には
届かず5位



本郷理華はFS129.26点 総合199.15点
自己ベストの成績となったが 8位に終わりました

世界の壁は厚い!厚くしたのも熱くしたのも日本勢だと思う☆
ロシアの勢いは物凄いw日本も次の世代に大きな期待を寄せて
応援を続けよう♡

※動画は公式では無いので削除される場合が有ります

☞世界フィギュアスケート選手権2016「羽生結弦ジャンプミス!無念の銀☆」【動画】

☞世界フィギュアスケート選手権2016「開幕!世界フィギュア男女SP結果☆高まる期待♡!」【動画】

☞2015グランプリファイナル男女フリー「羽生結弦世界最高得点更新!3連覇達成☆」(バルセロナ)

☞2015グランプリファイナル女子ショート「浅田真央トリプルルッツの呪い!?」(バルセロナ)

☞2015グランプリファイナル「羽生結弦 3連覇へ快進撃のショート世界最高得点更新!」(バルセロナ)

☞2015グランプリシリーズ最終戦日本大会NHK杯「羽生結弦・前人未踏300点越え優勝☆」

☞2015グランプリシリーズ最終戦日本大会NHK杯「羽生結弦グランプリファイナル進出確定!(か?)」

☞2014グランプリファイナルバルセロナ男子シングルフリー「羽生結弦奇跡の復活2連覇!」

☞2014グランプリファイナルバルセロナ男子シングルショート「羽生結弦今シーズン世界最高スコアで復活!」

☞2014グランプリシリーズ第6戦日本大会NHK杯「羽生結弦グランプリファイナル奇跡の進出!」

☞2013グランプリシリーズ開幕戦アメリカ大会女子シングル浅田真央優勝でグランプリシリーズ完全制覇!

☞2013世界フィギュア選手権 フリースケーティング 浅田真央逆転表彰台!(ジャンプ構成記載) 

☞ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルフリー「浅田真央の涙」

☞ソチ五輪フィギュアスケート羽生結弦フリー演技構成       

☞2013グランプリファイナル「羽生結弦フリー自己ベストで初優勝!」


フィギュアスケート日本男子ファンブック Quadruple(クワドラプル)2016+Plus (SJセレクトムック)


ワールド・フィギュアスケート 73


フィギュアスケートMemorial 世界選手権2016
4月21日(木)発売!予約受付中☆



posted by ぷらちゃん at 19:49| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック