2016年03月12日

WRC(世界ラリー選手権)2016第3戦ラリー・メキシコ総集編「山岳路に舞う土埃そして牛!?」【動画】





WRC2016第3戦ラリー・メキシコ(メキシコ)総集編

WRC(世界ラリー選手権)2016第3戦ラリー・メキシコ
標高2000mを超える山岳路グラベルラリー

WRC 世界ラリー選手権 2016
第3戦 ラリー・メキシコ
3月3日(木)−6日(日)

総走行距離:1077.08km
総ステージ走行距離:399.71km
SS数:21


ラリー・メキシコ レビュー(WRC公式)


ラリー・メキシコ オンボード ヌービル SS1(WRC公式)

2016ラリー・メキシコも過酷な週末でした 標高は2000mを超え
ドライバーもマシンにも負担が増す状況下で用意されたのは
WRカー史上最長の超ロングステージ80km!☆
クラッシュにマシントラブルも続出!更に牛までが進路を妨害しますw

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第3戦ラリー・メキシコDAY1・2「レッドブル牛激突回避!?」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第3戦ラリー・メキシコDAY3「分厚い埃層にギブアップ!?」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第3戦ラリー・メキシコDAY4「最終日80km超ロングステージを駆け抜ける☆」【動画】


DAY3 (ヒュンダイモータースポーツ公式)

オープニングステージを2年連続トップタイムを飾った ティエリー
・ヌービル(ヒュンダイ)でしたが 2日連続でクラッシュ!


ラリー・メキシコ サマリー (フォルクスワーゲンラリー公式)

開幕2戦をノーポイントのヤリマティ・ラトバラ(フォルクス・ワーゲン)
が スタート順の恩恵を最大限に発揮して セバスチャン・オジェ
(フォルクス・ワーゲン)の猛追を振り払い優勝☆

WRC2016 第3戦 ラリー・メキシコ 総合順位

1 ヤリマティ・ラトバラ  (フォルクス・ワーゲン)
  4:25’57.4
2 セバスチャン・オジェ  (フォルクス・ワーゲン)
  +1’05.0
3 マッズ・オストベルグ  (M・スポーツ・フォード)
  +5’36.4
4 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +5’37.9
5 ヘイデン・パッドン   (ヒュンダイ)
  +6’22.6
6 オット・タナク     (M・スポーツ・フォード)
  +9’59.5
7 マーティン・プロコップ (JIPOCARチェコ・フォード)
  +12’58.5
8 ロレンツォ・ベルテリ  (フォード FWRT)
  +14’09.6
9 テーム・スニネン    (TGS・シュコダファビアR5)
  +18’01.8
10バレリー・ゴルバン   (ジョンクーパー・MINI)
  +32’37.3

※3位でフィニッシュしたダニ・ソルド(ヒュンダイ)は
タイヤ使用本数制限を超えた事が判明し2分のペナルティが科され
4位に降格となる

☞WRC(世界ラリー選手権)2016第3戦ラリー・メキシコ「最終日に用意されたプレゼント!?」【放送日程】

☞2016年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)

☞ラリー・メキシコ 公式サイト

☞WRC 公式サイト

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY PLUS(9) 2016年 3/15 号 [雑誌]: F1速報 増刊


RALLY CARS Vol.11 FORD RS200 (サンエイムック)


2016 F1全チーム&マシン完全ガイド 2016年 4/3 号 [雑誌]: オートスポーツ 増刊


AUTOSPORT(オートスポーツ) 2016年 3/25 号 [雑誌]


F1速報 2016年 3/24 号 [雑誌]


GALS PARADISE 2016東京オートサロン編 (SANーEI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 18:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック