2015年11月29日

2015F1最終戦アブダビGP予選「ベッテル最終アタック中断!?Q1敗退・・」





2015F1第19戦アブダビGP予選

F1グランプリ2015シーズン最終戦 アブダビGP
魅惑のトワイライトレース 予選も夕暮れに開始
日没から暗闇にライトアップされたサーキットで
予選Q3の激闘が繰り広げられる☆

2015F1 第19戦アブダビGP 予選

ヤス・マリーナ・サーキット
5.554km
コーナー数 21  反時計回り
決勝 55Laps

アブダビとの時差は−5時間

天候 晴れ 気温 26℃ 路面温度 30℃
湿度 67% 風速 2.0m/秒 風向 北(参考)
ドライコンディション

週末に用意されるタイヤはソフトタイヤとスーパーソフトの2種類
決勝にスーパーソフトを温存する為には各セクション1アタックと
なるのか!?
予選Q1ソフトタイヤでタイムを残した後 ノックダウンの可能性が
有ればスーパーソフトでアタックに入る
逆にメルセデスは新品ソフトタイヤを決勝に残す為にスーパーソフトで
アタックに入る

ジェンソン・バトン(マクラーレン)はカットラインからQ2進出
最終アタックに入ったフェルナンド・アロンソ(マクラーレン)は
コース上のデブリを拾ってパンクチャーQ1敗退となってしまう

念の為にスーパーソフトタイヤでコースインしたセバスチャン・ベッテル
(フェラーリ)は最終アタックに入ったがスローダウン!・・・
ソフトタイヤのタイムでQ1通過と判断タイムアタックを中断したが
通過カットラインに押し出されてしまい まさかのQ1敗退

予選Q2 ロマン・グロージャン(ロータス)マシントラブル
アタックタイム無し

予選Q3 ニコ・ロズベルグ(メルセデス)がトップタイムを
マーキングした後 最終アタック ルイス・ハミルトン(メルセデス )が
トップタイムを塗り替え キミ・ライコネン(フェラーリ)が3番手タイム
 
セクタータイムを刻んで来たニコ・ロズベルグは
更にテクニカルな第3セクターでトップタイム
ルイス・ハミルトンにコンマ3秒の差を叩き付けての
6戦連続ポールポジション獲得☆

セルジオ・ペレス(Fインディア)はベストリザルト予選4位
セカンドローグリッド獲得

波乱含みの最終戦予選となりました 決勝レースも最後まで
奇想天外ドラマが展開されるのでしょうか!?


F1GP2015 第19戦アブダビGP 予選 結果

1 ニコ・ロズベルグ     メルセデス
  1’40.237
2 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’40.614
3 キミ・ライコネン     フェラーリ
  1’41.051
4 セルジオ・ペレス     Fインディア
  1’41.184
5 ダニエル・リカルド    レッドブル
  1’41.444
6 バルテリ・ボッタス    ウイリアムズ
  1’41.656
7 ニコ・ヒュルケンベルグ  Fインディア
  1’41.686
8 フェリッペ・マッサ    ウイリアムズ
  1’41.759
9 ダニール・クビアト    レッドブル
  1’41.933
10カルロス・サインツJr  トロロッソ
  1’42.708


☞2015F1第19戦アブダビGP「最終戦は魅惑のトワイライトレース」【放送日程】

☞2015F1第18戦ブラジルGP決勝「タイヤトレッド温度規定値違反でリザルト剥奪!?」

☞2015F1第18戦ブラジルGP予選「母国GPナッサーがマッサの進路妨害!w」

☞2015F1第17戦メキシコGP決勝「フェラーリに襲い掛かる悪夢!」

☞2015F1第17戦メキシコGP予選「4戦連続ポール獲得ロズベルグ決勝スタートは・・!?」

☞2015F1第16戦アメリカGP決勝「ハリケーンさえ味方にルイス・ハミルトン3度目の王者に輝く☆」

☞2015F1前期10戦インデックス「歴史を刻むのはメルセデスだけでは無い!」

☞2015F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「HONDA復帰で勢力図が変わる!?」

☞2015モータースポーツスケジュール(四輪)「日本メーカー世界を震撼!国内戦も熱い☆」

☞Formula1レジスタードマーク 

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2015年 12/3 号 [雑誌]


AUTO SPORT(オートスポーツ) 2015年 12/11 号 [雑誌]


RALLY PLUS Vol.7 2015年 11/26 号 [雑誌]: F1速報 増刊


ギャルズ・パラダイス 2015―DVDスペシャル (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 19:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック