2015年11月16日

WRC(世界ラリー選手権)2015最終戦ラリー・グレートブリテンDAY2「積み伐木に横転激突クラッシュ!」【動画】





WRC2015 第13戦ラリー・グレートブリテン DAY2

最終戦を迎えたWRC(世界ラリー選手権)2015
伝統のウェールズ・ラリー・グレートブリテン

WRC 世界ラリー選手権 2015
第13戦 ウェールズ・ラリー・グレートブリテン(イギリス)

総走行距離:1458.15km
総ステージ走行距離:312.16km
SS数:19

第12戦スペインの最終ステージでクラッシュ優勝を逃した
セバスチャン・オジェ(フォルクス・ワーゲン)はラリーGB初日
6SS中5つのステージでトップタイムを叩き出す!
屈辱を晴らしDAY2を迎えた


SS7−10

映像最初のコースオフは 初日SS2ヤリマティ・ラトバラ
(フォルクス・ワーゲン)のシーンですね

初日トラブルでデイリタイアとなったティエリー・ヌービル
(ヒュンダイ)はDAY2スタートの2ステージ
SS7・SS8で連続トップタイムを叩き出した!


SS11−13

DAY2オープニングで絶好調のティエリー・ヌービル
(ヒュンダイ)でしたが SS11横転しながら
積まれた伐木の山に激突する大クラッシュ!!
絵的にはクラッシュの名シーンに語り継がれそうな見事な
クラッシュでしたがw ロールゲージにダメージを受け
最終日にリスタートする事が認められなかった・・

SS11ではマッズ・オストベルグ(シトロエン)もコースオフ
4番手から8番手まで脱落してしまう

オット・タナク(M・スポーツ・フォード)は着実に順位を上げ
初日6番手から浮上DAY2を4位でフィニッシュ!

例年に増しての悪天候 ライブストリームの生配信映像で
サービスパークのテントが激しい風に揺さ振られていました
最終日には4つのステージが残され
最終SSがパワーステージとなります

☞ウェールズラリーGB 公式サイト


WRC2015 第13戦ラリー・グレートブリテン DAY2
SS15後 総合順位

1 セバスチャン・オジェ  (フォルクス・ワーゲン)
  2:40’25.2
2 クリス・ミーク     (シトロエン)
  +35.7
3 アンドレアス・ミケルセン(フォルクス・ワーゲン)
  +1’00.4
4 オット・タナク     (M・スポーツ・フォード)
  +2’41.1
5 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +2’55.8
6 ヘイデン・パッドン   (ヒュンダイ)
  +3’13.9
7 エルフィン・エバンス  (Mスポーツ・フォード)
  +3’18.3
8 マッズ・オストベルグ  (シトロエン)
  +4’21.9
9 ステファン・ルフェーブル(シトロエン)
  +5’32.6
10ロバート・クビサ    (RKワールド・フォード)
  +6’31.8


☞WRC(世界ラリー選手権)2015最終戦ラリー・グレートブリテンDAY1「2位争いは泥沼化!?w」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2015第13戦ラリー・グレートブリテン「泥塗れの最終戦!生中継有り☆」【放送日程】

☞WRC(世界ラリー選手権)2015第12戦ラリー・デ・エスパーニャ総集編「ミケルセン初優勝!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2015第11戦ラリー・ド・フランス総集編「7年振りのコルシカ島は雨の洗礼!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2015第10戦ラリー・オーストラリア総集編「土煙と激闘の3日間!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2015前期 総集編!「水没から初優勝まで!」【動画】

☞2015年WRCカレンダー(世界ラリー選手権・スケジュール)

☞2015モータースポーツスケジュール(四輪)「日本メーカー世界を震撼!国内戦も熱い☆」

☞WRC 公式サイト

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


RALLY CARS Vol.10 (SAN-EI MOOK)


RALLY PLUS(6) 2015年 7/26 号 (F1速報 増刊)


AUTOSPORT (オートスポーツ)


F1速報 2015年 11/19 号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 06:30| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック