2015年06月07日

2015F1第7戦カナダGP予選「ベッテルQ1敗退更に5グリッド後退!?」





2015F1第7戦カナダGP予選

2015F1 第7戦カナダGP 予選

ヨーロッパから北米に渡ったF1グランプリは
2015シーズン7戦目を迎えパワーユニットにダメージが出て来た!
セントローレンス川に浮かぶ中州の高速サーキットを控え
フェラーリやマクラーレンがトークン(開発回数券)を使用し
パワーユニットに改善を加えて来たが・・・

ジル・ビルヌーブ・サーキット
4.361km
コーナー数 13 時計回り
決勝 70Laps

モントリオールとの時差は−13時間(サマータイム)

天候 晴れ 気温 16℃ 路面温度 42℃
湿度 32% 風速 2.2m/秒 風向 北東(参考)
ドライコンディション

マクラーレンHONDAの2台は金曜日のフリー走行後
エンジンの異常を確認し交換を決定 ジェンソン・バトンは
調整が間に合わず予選を欠場した

午前中のフリー走行でクラッシュしたフェリッペ・ナッサー(ザウバー)は
予選にマシン修復を間に合わせQ2進出 15番手タイム
クラッシュはストレートをウェービングでタイヤを温めている時に
誤ってDRSボタンを押してしまったらしい ザウバーチーム痛いw

フェリッペ・マッサ(ウイリアムズ)がエンジン不調でQ1敗退

フェラーリのセバスチャン・ベッテルはQ1のコースインから
フルパワーが出ないと訴え そのままタイムアタックを続けたが
Q2進出の15台に僅か及ばず16番手タイム
エンジンのトラブルでは無く電気系で無いかと答えている

ベッテルがタイムを出せなかった事で15位に留まりQ2進出を
果たしたのは フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
Q2では14番手タイムとなる アロンソ自身は納得の順位の様だ

キミ・ライコネン(フェラーリ)Q3最後のアタックは壁に接触!?
タイム計上されなかったが ギリギリ3番手タイムが残る
決勝ではベッテルの分まで暴れ捲くって欲しいですね

金曜日雨の中でクラッシュ 土曜日のフリー走行も赤旗でアタック
出来なかったルイス・ハミルトン(メルセデス)
カーナンバーと同じ44回目のポールポジションを獲得したが
満足の表情は見せなかった

ニコ・ロズベルグ(メルセデス)はQ3でタイヤとのセッティングが
合わずに 満足の走りを出来ず不満を訴えていたが
それ程苛立ちは表に出す事は無かった
このサーキットではフロントローからの決勝は大きな差は無いだろう
3連勝でチャンピオンシップを盛り上げて欲しい  

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)は土曜日のフリー走行中
赤旗での追い越しでペナルティを受け 5グリッド降格に加えて
ペナルティポイント3点!が科された・・
フリー走行中のトラブルを伴わない違反にしては厳し過ぎないか?

マックス・フェルスタッペン(トロロッソ)はモナコGPでの
接触事故のペナルティで5グリッド 5基目のパワーユニット交換で
合計15グリッド降格

予選を走らなかったジェンソン・バトン(マクラーレン)が
最後尾の20番グリッドとなります

ペナルティが決勝レースのドライブスルーに振り替えられたり
複雑なので グリッドは変更になる可能性が大きい
これだけグリッドの降格が絡み合っているのは珍しいw

2012年からロータスとスポンサー契約を交わしている
マイクロソフト 4色のロゴマークがマシンに刻まれましたね
かなり目立ちますが気付かれましたか?
日本の放送にも提供している様です 良い事ですね
ロータスチームにも頑張って頂きたいです♡

F1GP2015第7戦カナダGP予選 結果

1 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’14.393
2 ニコ・ロズベルグ     メルセデス
  1’14.702
3 キミ・ライコネン     フェラーリ
  1’15.014
4 バルテリ・ボッタス    ウイリアムズ
  1’15.102
5 ロマン・グロージャン   ロータス
  1’15.194
6 パストール・マルドナド  ロータス
  1’15.329
7 ニコ・ヒュルケンベルグ  Fインディア
  1’15.614
8 ダニール・クビアト    レッドブル
  1’16.079
9 ダニエル・リカルド    レッドブル
  1’16.114
10セルジオ・ペレス     Fインディア
  1’16.336


☞2015F1第7戦カナダGP「セントローレンス川に浮かぶ高速サーキット!逆襲は?」【放送日程】

☞2015F1第6戦モナコGP決勝「ニコ・ロズベルグ伝統のモナコ3連覇!マイスターの称号」

☞2015F1第6戦モナコGP予選「ハミルトン モナコ初のポール獲得!」

☞2015F1第5戦スペインGP決勝「ニコ・ロズベルグ今シーズン初優勝をポールトゥウィンで飾る!」

☞2015F1第5戦スペインGP予選「カラーリング効果!?マクラーレン2台Q2進出!」

☞2015F1第4戦 バーレーンGP決勝「ライコネン1年半振りフェラーリ移籍後初の表彰台!」

☞2015F1第4戦 バーレーンGP予選「マクラーレンHONDAアロンソQ2進出!」

☞2015F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「HONDA復帰で勢力図が変わる!?」

☞2015モータースポーツスケジュール(四輪)「日本メーカー世界を震撼!国内戦も熱い☆」

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2015年 6/11 号 [雑誌]


AUTOSPORT(オートスポーツ) 2015年 6/19 号 [雑誌]


RALLY CARS Vol.8 ダットサン・バイオレット (SAN-EI MOOK)


ギャルズパラダイス スーパーGTレースクイーン オフィシャルガイドブック 2015 (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 19:19| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック