2015年04月11日

2015F1第3戦 中国GP予選「ハミルトン異次元の速さ35秒台でポール獲得!」【速報】





2015F1第3戦 中国GP予選

2015F1 中国GP 予選の速報です!
リザルトまで掲載されていますので 録画観戦予定の方は
観戦後の訪問をお勧めいたします!w

上海インターナショナル・サーキット
5.451km
コーナー数 16 時計回り
決勝 56Lap

上海との時差は−1時間


天候 晴れ 気温 19℃ 路面温度 42℃
湿度 31% 風速 4m/秒 風向 東北東(参考)  
ドライコンディション

Q1 フェラーリが1−2! 15位以内に入ればQ2進出で
少ない周回数で早めに通過タイムを出してしまえば良いのですが
メルセデスが周回数3のワンアタックに対して
フェラーリは周回数8 ツーアタックで意気込みが感じられます

マクラーレンHONDAは残念ながら17・18番タイムQ1敗退
何故こんなに苦戦しているのか!?エンジンの開発と受け止めないと
いけないのでしょうか・・

Q2 今日のフリー走行でルイス・ハミルトン(メルセデス)が
シートの下が熱いと訴えていましたが またその症状が出ている様です  
Q2は メルセデス・フェラーリ・ウイリアムズがトップから順に
2台ずつ通過です
フェラーリはソフトタイヤとのマッチィングが良い様です
決勝用のタイヤを温存に出てセカンドローキープか?
フロントローを狙って新品ソフトでアタックするか!?

Q3 ルイス・ハミルトン(メルセデス)は
早々のアタックで 驚異的な速さを魅せ付けポール確定か!
フェラーリは決勝のタイヤ温存の方向に出た模様
キミ・ライコネン(フェラーリ)のタイムを
バルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)
フェリッペ・マッサ(ウイリアムズ)が上回って行きます
セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がウイリアムズ2台を
抜いてセカンドロー3番グリッドをキープ
最後にニコ・ロズベルグ(メルセデス)がアタックするも
ハミルトンには及ばず2番グリッド

決勝はフェラーリの残した新品ソフトタイヤが有効に働くか?
キミ・ライコネンの巻き返しにも期待したい
ハミルトンのシートの熱はトラブルに発展しないだろうか?
この辺りが注目ポイントになるでしょうか?

マクラーレンHONDAも2台完走 ポイント獲得まで生き残って
データの蓄積とマシンのセッティング向上を図って欲しいですね


F1GP2015第3戦 中国GP予選 結果(暫定)

1 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  1’35.782
2 ニコ・ロズベルグ     メルセデス
  1’35.824
3 セバスチャン・ベッテル  フェラーリ
  1’36.687
4 フェリッペ・マッサ    ウイリアムズ
  1’36.954
5 バルテリ・ボッタス    ウイリアムズ
  1’37.143
6 キミ・ライコネン     フェラーリ
  1’37.232
7 ダニエル・リカルド    レッドブル
  1’37.540
8 ロマン・グロージャン   ロータス
  1’37.905
9 フェリペ・ナッサー    ザウバー
  1’38.067
10マーカス・エリクソン   ザウバー
  1’38.158


☞2015F1第3戦 中国GP「赤の国で赤いマシンが叫ぶ!」【放送日程】

☞2015F1第2戦マレーシアGP決勝「フェラーリ復活!ベッテル歓喜の優勝☆」

☞2015F1第2戦マレーシアGP予選「激しいスコールを味方にフェラーリ2戦目ベッテルフロントロー獲得☆」

☞2015F1開幕戦オーストラリアGP決勝「サバイバル開幕戦マクラーレンHONDAバトン完走!」

☞2015F1開幕戦オーストラリアGP予選「新人サインツJrQ3進出!8番グリッド獲得☆」

☞2015F1GPカレンダー(スケジュール・日程)「HONDA復帰で勢力図が変わる!?」

☞2015モータースポーツスケジュール(四輪)「日本メーカー世界を震撼!国内戦も熱い☆」

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1速報 2015年 4/16 号 [雑誌]


AUTOSPORT(オートスポーツ) 2015年 4/24 号


RALLY CARS Vol.8 ダットサン・バイオレット (SAN-EI MOOK)


ギャルズ・パラダイス 2015―東京オートサロン編 (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 17:35| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック