2014年12月14日

2014グランプリファイナルバルセロナ男子シングルショート「羽生結弦今シーズン世界最高スコアで復活!」





2014グランプリファイナルバルセロナ男子シングルショート

中国大会のアクシデントから NHK杯で奇跡のファイナル進出を決めた
日本で最も注目を集めるスポーツ選手 羽生結弦
12月7日に誕生日を迎えて 20歳と成りました☆

練習滑走で決まる4回転ジャンプ!
NHK杯からファイナルまでの2週間 どれだけの調整が行われ
体力は復活したでしょうか!?
グランプリファイナル ポイントランキング6位 1番手滑走です

ショパン「バラード第1番」に乗せ静かな滑り出し
最初の 4回転トゥループが見事に決まります 表情は変わらず
続いて トリプルアクセル成功 復活です!
3ルッツ+3トゥループで 回転軸が傾いたまま転倒してしまいますが
技術点 51.11 演技構成点 43.97 減点 −1.00
合計 94.08 今シーズンの世界最高得点をマークして
ショートプログラム1位で アクシデントからの完全復活と
言って良いでしょう 後はフリースケーティングの体力勝負です

無良崇人(23歳)初めてのグランプリファイナル
スペインの会場で「カルメン」には 大きな手拍子が起こりますが
最初の4回転ジャンプで転倒 コンビネーションで着地が決まらず
滑走後は舌を出して苦笑い 合計 78.35Pt SP6位

町田樹(24歳)グランプリファイナル3年連続出場
3人の日本選手出場の中 シリーズポイントトップで臨む
グランプリファイナルバルセロナ
「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」
冒頭のコンビネーションで ステップアウトの失敗以外は
大きなミス無く滑り切り 合計 87.82Pt
ショートプログラム 2位に着ける

日本勢で表彰台を独占するのは厳しい状況となりましたが
羽生結弦が一歩リードして臨むフリースケーティング
体力が続けば 羽生の大復活ファイナル2連覇が見えて来ました
スペイン バルセロナから目が離せません
 
☞2014グランプリファイナルバルセロナ女子シングルショート「本郷理華のステップシークケンスに手拍子!」

☞フィギュアスケート2014グランプリシリーズ「本郷理華ファイナル繰り上げ進出!」

☞2014グランプリシリーズ第6戦日本大会NHK杯「羽生結弦グランプリファイナル奇跡の進出!」

☞2014グランプリシリーズ第5戦フランス大会女子シングル「パーソナルベストを全て塗り替えファイナル進出!」

☞2014グランプリシリーズ第4戦ロシア大会女子シングル「快挙!本郷理華グランプリシリーズ初優勝!」

☞2014グランプリシリーズ第3戦中国大会女子シングル「グランプリシリーズ佳菜子スマイル3位表彰台発進!」

☞2014グランプリシリーズ第3戦中国大会男子シングル「羽生結弦 衝撃の6分間練習とフリースケーティング」

☞2014グランプリシリーズ第2戦カナダ大会男子シングル日本勢2連勝!「本郷理華166cmの秘密!?」

☞2014グランプリシリーズ開幕戦アメリカ大会男子シングル町田樹2連覇!今井遥は8位
 
☞フィギュアスケート2014グランプリシリーズ 日程


フィギュアスケート 2014-2015シーズンガイド 最新選手名鑑 (ワールド・フィギュアスケート別冊)

posted by ぷらちゃん at 11:47| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック