2014年12月01日

2014グランプリシリーズ第6戦日本大会NHK杯「羽生結弦グランプリファイナル奇跡の進出!」





2014グランプリシリーズ第6戦日本大会NHK杯

フィギュアスケート 2014グランプリシリーズ
第6戦 最終戦は日本大会 NHK杯
大阪 なみはやドーム で繰り広げられました

【羽生結弦】

第3戦中国大会でのアクシデントから 全治2〜3週間
リンクに戻って僅か1週間での調整 復帰すれば
グランプリファイナル出場の為の3位以内に レベルを下げて望めば
無理無く行けるのだと確信していましたが・・
体力の回復は予想以上に厳しい状態だった様です

ショートプログラム 3位には数ポイントで逆転可能ではあるが
望みを断ち切られたかの様な5位
フリースケーティングは更に体力が要求され ジャンプ構成を変えて
望んでも 最早これまで 結果も4位
しかし 僅かなポイント差で ジェレミー・アボット(USA)が
5位となり(SP2位からFS2位を維持した場合は 彼がファイナル
出場を決め羽生は7位補欠となった)
羽生結弦は奇跡的にグランプリファイナル出場権を獲得した!

2週間のインターバルであるが 体力を復帰し
グランプリファイナル2連覇を期待したい☆

【村上佳菜子】

ショートプログラム パーフェクトのスケーティングで
久し振りに佳菜子スマイルが炸裂したがw
アリーナ・レオノア(ロシア)の表現力 グレーシー・ゴールド(USA)の
パワーに圧倒され 3位 ファイナル出場を賭け逆転を狙う
しかし フリースケーティング後半に入り 連鎖反応で崩れて行く
トリプルループがWに 次のジャンプで転倒
3連続でWループを2回続けた為に Wループジャンプを3回跳んだ事になり
規定違反 1回のジャンプは無効となってしまう
滑り終えた時点で 宮原知子を下回り グランプリファイナル出場が
絶たれてしまい 項垂れていた顔を覆ってしまった

宮原知子が3位表彰台となったが ポイントランキングで
ファイナル出場とならず 女子日本勢14年振りにファイナル出場者無し
厳しい結果となってしまった

男子シングルは昨年に続き 3名のファイナル出場を決定した

☞2014グランプリシリーズ第5戦フランス大会女子シングル「パーソナルベストを全て塗り替えファイナル進出!」

☞2014グランプリシリーズ第4戦ロシア大会女子シングル「快挙!本郷理華グランプリシリーズ初優勝!」

☞2014グランプリシリーズ第3戦中国大会女子シングル「グランプリシリーズ佳菜子スマイル3位表彰台発進!」

☞2014グランプリシリーズ第3戦中国大会男子シングル「羽生結弦 衝撃の6分間練習とフリースケーティング」

☞2014グランプリシリーズ第2戦カナダ大会男子シングル日本勢2連勝!「本郷理華166cmの秘密!?」

☞2014グランプリシリーズ開幕戦アメリカ大会男子シングル町田樹2連覇!今井遥は8位

☞ソチ五輪フィギュアスケート男子シングルフリー「羽生結弦金メダル!おめでとう」

☞ソチ五輪フィギュアスケート男子シングルSP「羽生結弦史上初100P超えの1位!」

☞2013世界フィギュア選手権 フリースケーティング 村上佳菜子シーズンベストで喜びを表現!(ジャンプ構成記載) 
 
☞フィギュアスケート2014グランプリシリーズ 日程



フィギュアスケート 2014-2015シーズンガイド 最新選手名鑑 (ワールド・フィギュアスケート別冊)

posted by ぷらちゃん at 11:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック