2014年11月21日

2014F1最終戦アブダビGP「最後の走りを眼に焼き付けろ!」【放送日程】



2014F1第19戦アブダビGP【放送日程】

最終戦までチャンピオンシップが縺れ込んだF1
長かった2014シーズンの最後の戦いが始まる!
舞台は中東アブダビ 
夕暮れから日没のトワイライトレースで幕を閉じる

ヤス・マリーナ・サーキット
5.554km
コーナー数 21  反時計回り
決勝 55Laps

アブダビとの時差は−5時間



F1グランプリ2014シーズン 最終戦に持ち込まれた
ドライバーズチャンピオンシップタイトル
最終戦アブダビGPは Wポイントとなる

当サイト的には 新チャンピオン誕生 ニコ・ロズベルグを応援して来た
シーズンであるが 可能ならばWポイントの恩恵を受けずに
チャンピオンの座を手に入れて欲しい
ニコが優勝して ルイス・ハミルトン3位で 新チャンピオン誕生だが
17ポイント差なので 通常ポイントだと7位以下と言う事になる

来シーズンを盛り上げるために 新チャンピオンは来年の楽しみでも
良いかなと感じている ニコ・ロズベルグには最終戦優勝して貰い
ハミルトンは2位で ルイス・ハミルトンが2014チャンピオン
メルセデス一色のシーズンとなってしまったが
素晴らしいシーズンだったと

小林可夢偉がアブダビ入りした! ケータハムチームは
2戦の欠場後 最終戦アブダビGP出場に漕ぎ着け
可夢偉の起用が決まった 
マーカス・エリクソンがチームとの解約を済ませている為
可夢偉若しくはアンドレ・ロッテラーが走らなければ
シーズン4名のドライバーまでの規定が有るので
ケータハムは出場出来ないのだが・・

小林可夢偉はインタビューで これが最後になるかもと答えている
来シーズンのシートが決まっていない為
来シーズンF1で空白になってしまうと 復帰は難しくなると
考えている様だ・・

小林可夢偉 最後の走りとなってしまうかも知れない
F1ドライバー小林可夢偉の走りを 眼に焼き付け
応援し 日本のモータースポーツファンの誇りとして称えよう


2014F1第19戦アブダビGP【放送日程】 

放送日程 フジテレビNEXT
2014年11月21日(金曜日)
フリー走行1生中継 17:55〜19:40
フリー走行2生中継 21:55〜23:40
2014年11月22日(土曜日)
フリー走行生中継  18:55〜20:10
公式予選生中継   21:50〜23:20
2014年11月23日(日曜日)
決勝直前生中継   21:30〜21:50
決勝生中継     21:50〜24:50

放送日程 BSフジ
2014年11月22日(土曜日)
公式予選      24:00〜25:00
2014年11月23日(日曜日)
決勝        23:30〜25:10




ピレリ アブダビGP 解説



ルイス・ハミルトン アブダビGP シュミレーション



ニコ・ロズベルグ アブダビGP プレビュー




メルセデス ハイブリッドパワー



ルノー・スポール F1パワーユニット解説



レッドブル 2014F1 レギュレーション解説

☞2014F1第18戦ブラジルGP決勝「路面温度50℃超えタイヤ消耗戦を制したのは!?」

☞2014F1第18戦ブラジルGP予選「大逆転のチャンピオン獲得に向けて全セクショントップタイム!」

☞2014F1第17戦アメリカGP決勝「ピットスタートのベッテルがファイナルラップに爆発!」ベッテル目線のレポート

☞2014F1第17戦アメリカGP予選「今シーズン初エイドリアン・スーティルがザウバーチームをQ3進出へ!」

☞2014F1第16戦ロシアGP決勝「F1初開催ロシア・ソチ開発は国家プロジェクト!」

☞2014F1第16戦ロシアGP予選「レッドブル離脱のセバスチャン・ベッテルQ2敗退!」

☞2014F1第15戦日本GP決勝「台風18号接近の荒天セーフティーカー先導でレース決行!」重大事故発生ジュール・ビアンキ選手の回復を祈ります

☞2014F1GPカレンダー(スケジュール)

☞2014モータースポーツスケジュール(四輪)

☞Formula1レジスタードマーク The Official

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


F1 (エフワン) 速報 2014年 11/27号 [雑誌]


オートスポーツ 2014年 11/28号 [雑誌]

posted by ぷらちゃん at 15:50| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック