2014年11月17日

2014SUPER GT 最終戦 ツインリンクもてぎ GT500決勝「オープニングラップでシリーズの集大成が・・」





2014SUPER GT 第8戦 MOTEGI GT 250KM RACE GT500決勝

スーパーGT2014 快晴のツインリンクもてぎで
最終戦までタイトルが縺れ込んだシーズンが幕を閉じました

SUPER GT
MOTEGI GT 250KM RACE
TWIN RING MOTEGI
11月15日(土)16日(日)

天候 晴れ 気温 16℃ 路面温度 23℃
湿度 24% 風速 2m/秒 風向 西北西(参考)
ドライコンディション

ツインリンクもてぎ ロードコース
全長 4.801km コーナー数 14
 
 
5チームにチャンピオンの可能性を残し開幕した最終戦
オーバーテイクが難しいとされる ツインリンクもてぎで
ポールポジションを獲得した MOTUL AUTECH GT−R
23号車 タイトルリーダー PETRONAS TOM’S RC F
36号車は 4番グリッドセカンドロースタートとなった

IMG_2446.jpg

チャンピオンシップの行方はオープニングラップで大きく分かれた!
S字カーブで チャンピオンの可能性を残していた 
カルソニック IMPUL GT−R 12号車 
J・P・デ・オリベイラ選手が PETRONAS TOM’S RC F
36号車 ジェームス・ロシター選手をオーバーテイクしようと
インを差したが接触 12号車はコースアウト 36号車はフロントの
空力パーツを破損ペースが上がらず後続が数珠繋ぎとなり
トップグループのリードを許してしまう 12号車には接触行為の
ドライビングスルーペナルティが課せられた

IMG_1682.jpg

次に訪れたのは2番手走行のS−Road MOLA GT−R 46号車
柳田真孝選手ドライブが 黄旗追い越し禁止区間の追い越しで 
10秒間のペナルティストップを課せられた 
250kmレースでは致命的なペナルティとなった
S−Road 応援しているチームの一つではあるのですが・・
シーズンを通してペナルティの数が聊か多いのでは?w

IMG_1271.jpg

2番手に上がった ウイダー モデューロ NSX CONCEPT−GT
18号車は 山本尚貴選手から スポット参戦となる伊沢拓也選手に
ドライバー交代したが 不運のエンジンストール
初めてのマシンとなる伊沢拓也選手は始動に手間取ってしまったか
山本尚貴選手が駆け寄るシーンも

IMG_1335.jpg

500クラスのドライバー交代が一巡すると
WedsSport ADVAN RC F 19号車
D’station ADVAN GT−R 24号車
ウイダー モデューロ NSX CONCEPT−GT 18号車
脇坂寿一選手 ミハエル・クルム選手 伊沢拓也選手
3位表彰台争い ベテラン勢の三つ巴バトルが繰り広げられ
レクサス・日産・ホンダ 3メーカー
タイヤ交換を行わなかった横浜タイヤ2台を4本のタイヤ交換した
ミシュランタイヤのウイダー18号車が 300クラスの
チャンピオンが懸かったバトルを掻き分けてオーバーテイク

IMG_2942t.jpg

ウイダー モデューロ NSX CONCEPT−GT 18号車
伊沢拓也選手が ピットアウトのタイムロスを克服しての
3位表彰台を獲得!

予選で大きなミスを犯しQ1敗退 13番グリッドから着実に追い上げ
フロントタイヤ2本を交換して挑んだブリヂストンタイヤ
KeePer TOM’S RC F 37号車 伊藤大輔選手が
2位フィニッシュの表彰台

IMG_2703.jpg

ポールポジションから一度もトップを譲る事無く 余裕で4本のタイヤを
交換したミシュランタイヤ MOTUL AUTECH GT−R
23号車 松田次生選手が ポールトゥウィンでチェッカーを受け
2014年シリーズ ドライバーズチャンピオン チームランキングの
Wタイトルを 最終戦優勝の有終の美で飾りました☆ 

IMG_2462.jpg

SUPER GT 第8戦 MOTEGI GT 250KM RACE GT500 決勝結果

1 23 MOTUL AUTECH GT−R
     1:32’32.446
2 37 KeePer TOM’S RC F
     +51.744    
3 18 ウイダー モデューロ NSX CONCEPT−GT
     +53.807 
4 24 D’station ADVAN GT−R
     +1’02.362 
5 46 S−Road MOLA GT−R
     +1’02.763
6 19 WedsSport ADVAN RC F
     +1’17.773   
7  1 ZENT SERUMO RC F
     +1’22.118
8 100RAYBRIG NSX CONCEPT−GT
     +1’25.845
9 39 DENSO KOBELCO SARD RC F
     +1’28.719
1036 PETRONAS TOM’S RC F
     +1’34.850
11 6 ENEOS SUSTINA RC F
     +1Lap  
12 8 ARTA NSX CONCEPT−GT
     +1Lap 
1312 カルソニック IMPUL GT−R
     +2Laps
1432 Epson NSX CONCEPT−GT
     +4Laps
1517 KEIHIN NSX CONCEPT−GT
     +5Laps


☞2014SUPER GT 最終戦 ツインリンクもてぎ 予選 500クラス「駆動系が悲鳴を上げるマシン続出!?」

☞2014SUPER GT 最終戦 ツインリンクもてぎ GT300決勝「初音ミクBMWカーナンバー0£D還!!?」

☞2014SUPER GT 最終戦 ツインリンクもてぎ GT300予選「背後に忍び寄る影に見向きもせず余裕のポール獲得!?」

☞2014SUPER GT 最終戦 ツインリンクもてぎ【放送日程】「チャンピオン争いは最終戦へ!」

☞森の中のモビリティテーマパークツインリンクもてぎ

☞2014SUPER GTスケジュール「NEWマシンでの新たな伝説が今始まる!」

☞2014モータースポーツスケジュール(四輪)

☞SUPER GT公式HP

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡

掲載写真は 鈴鹿1000kmで撮影の画像です
写真の無断転載等はご遠慮願います


オートスポーツ 2014年 11/28号 [雑誌]


F1 (エフワン) 速報 2014年 11/27号 [雑誌]


2014スーパーGT公式ガイドブック 2014年 5/26号 [雑誌]


GALS PARADISE 2014 トップレースクイーン (SAN-EI MOOK)

当サイトを100倍楽しむために
手元に置いておきたい一冊!



ギャルズ・パラダイス 2014―スーパーGTレースクィーン オフィシャルガイドブッ (SAN-EI MOOK)

posted by ぷらちゃん at 11:38| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック