2014年11月16日

2014SUPER GT 最終戦 ツインリンクもてぎ GT300予選「背後に忍び寄る影に見向きもせず余裕のポール獲得!?」





2014SUPER GT 第8戦 MOTEGI GT 250KM RACE GT300予選

GT300クラスもチャンピオン争いが最終戦まで
持ち越されています 計算上では6チーム
現実的には上位3チームのGT3勢
BMW2台 SLS1台となりますが
スーパーGT何が起きるか 予測不可能なドラマが
繰り広げられて来ましたので 最終戦も目が離せません

SUPER GT
MOTEGI GT 250KM RACE
TWIN RING MOTEGI
11月15日(土)16日(日)

天候 晴れ 気温 14℃ 路面温度 21℃
湿度 30% 風速 3m/秒 風向 北北西(参考)
ドライコンディション

ツインリンクもてぎ ロードコース
全長 4.801km コーナー数 14 
 

☞森の中のモビリティテーマパークツインリンクもてぎ

IMG_1295.jpg


ウエイトハンディから解放される最終戦 気温も下がり
公式練習からコースレコードが更新されています
ノックアウト形式の予選Q1 チャンピオン争いの1台
Studie BMW Z4 7号車 ヨルグ・ミューラー選手
ドライブが 残り2分14番手タイムの状態でガレージに
マシンを戻して Q1敗退

TWS LM corsa BMW Z4 60号車
吉本大樹選手がコースオフでマシン後部をフェンスに
叩き付ける中 GAINER DIXCEL SLS 11号車は
練習走行に引き続き コースレコードタイムとなる
1’47.717を叩き出して 余裕に見えるQ2進出

ウエイトハンディが無くなり期待された 61号車
SUBARU BRZ R&D SPORT Q1に
エースドライバー佐々木孝太選手を持って来たが
19番手のQ1敗退

グッドスマイル 初音ミク Z4 4号車 片岡龍也選手
3番手タイムで Q1通過 チャンピオン争いは
GAINER SLSと初音ミクZ4に絞られるのか!?

IMG_1282.jpg

Q2 コースインが始まると GAINER DIXCEL SLS
11号車 平中克幸選手の背後に グッドスマイル 初音ミク Z4
4号車 谷口信輝選手がピッタリと張り付き牽制するが
残り時間4分を残して 11号車は47秒台のタイムをトップに
括り付け ピットに戻りリラックスムード!?

グリーンテック SLS AMG GT3 22号車
和田久選手がコースアウト 激しくフェンスに激突 和田選手は
マシンから降りるが座り込んでいます

OGT Panasonic PRIUS 31号車
新田守男選手は 最後まで果敢にタイムアタックを続け
自己タイムは更新するが 2番手は変わらずに終了

LEON SLS 65号車 蒲生尚弥選手や
ハイブリックCR−Z勢が割り込んで来るが
グッドスマイル 初音ミク Z4 4号車 谷口信輝選手
3番手タイムを残して 決勝スタートセカンドローから
タイトル争いトップポイントの死守に入る

IMG_1299.jpg

初音ミク Z4 4号車は決勝3位に入れば同ポイントでも
開幕2連勝 優勝回数でチャンピオン獲得となる

GAINER DIXCEL SLS 11号車
最終戦茂木とダンロップタイヤとのマッチィングが良過ぎて
練習走行から予選まで絶好調で有るが
GT300クラスもGT500クラスもタイトル争いを
繰り広げる中で 頂上に辿り着くのは簡単では無いだろう・・ 

SUPER GT 第8戦 MOTEGI GT 250KM RACE GT300 予選結果

1 11 GAINER DIXCEL SLS
  1’47.796
2 31 OGT Panasonic PRIUS
  1’47.977
3  4 グッドスマイル 初音ミク Z4
  1’48.500
4 65 LEON SLS
  1’48.562
5  0 MUGEN CR−Z GT
  1’48.583
6 55 ARTA CR−Z GT
  1’48.747
7  3 B−MAX NDDP GT−R
  1’48.979
8 10 GAINER Rn−SPORT SLS
  1’49.076
9 21 Audi R8 LMS ultra
  1’49.091
1086 クリスタルクロコ ランボルギーニ GT−3
  1’49.338
1122 グリーンテック SLS AMG GT3
  1’49.382
12 9 国立音ノ木坂学院NACポルシェwith DR
  1’50.211
13 2 シンティアム・アップル・MP4−12C 
  1’51.290



☞2014SUPER GT 最終戦 ツインリンクもてぎ【放送日程】「チャンピオン争いは最終戦へ!」

☞2014SUPER GT 最終戦 ツインリンクもてぎ 予選 500クラス「駆動系が悲鳴を上げるマシン続出!?」

☞2014SUPER GT 第7戦 BURIRAM UNITED SUPER GT RACE 決勝「グランツーリスモ・ルーカス表彰台トップへ」GT300クラス

☞2014SUPER GT 第7戦 BURIRAM UNITED SUPER GT RACE 予選 300クラス「BRZ予選タイム抹消!?」

☞2014SUPER GT 第6戦 鈴鹿1000KM決勝リザルト「1000kmサバイバルを生き抜いたのは!?」

☞2014SUPER GT 第5戦 富士スピードウェイ「スーパーGT台風で荒れた1週間!」【総集編】

☞2014SUPER GTスケジュール「NEWマシンでの新たな伝説が今始まる!」

☞2014モータースポーツスケジュール(四輪)

☞SUPER GT公式HP

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡

掲載写真は 鈴鹿1000kmで撮影の画像です
写真の無断転載等はご遠慮願います


2014スーパーGT公式ガイドブック 2014年 5/26号 [雑誌]


オートスポーツ 2014年 11/28号 [雑誌]


F1 (エフワン) 速報 2014年 11/27号 [雑誌]


GALS PARADISE 2014 トップレースクイーン (SAN-EI MOOK)

当サイトを100倍楽しむために
手元に置いておきたい一冊!



ギャルズ・パラダイス 2014―スーパーGTレースクィーン オフィシャルガイドブッ (SAN-EI MOOK)



posted by ぷらちゃん at 09:31| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック