2014年10月22日

2014オリオン座流星群極大日報告(2014.10.22)



2014オリオン座流星群

2014年10月22日(水)
オリオン座流星群 極大日
極大予想時刻 午前1時頃

2006年には1時間に100個の突発的出現を魅せた
流星群です!
平年はピークの時間でも 1時間に20個程度で
都会の灯りが有る所では極端に減ります
余り期待はしないで下さい・・

申し訳ございません 天気予報は午後には大きく崩れ始め
21日の夜には晴れ間が有ってもそれ以降は曇り
実際には夜も雲が切れる事は無く 朝には雨が降っています

全国的にも 晴れたのは沖縄や九州の一部で
オリオン座流星群の活発な活動も報告は見られませんでした


ウェザーニュース生中継

流星観察では良くある結果です 根気よく続けると
いつか突発的な出現に出逢うでしょう☆
その時は 限られた人だけが味わう優越感がおまけに付いて来ます

次の大きな流星群は11月「しし座流星群」
11月18日早朝がピークです こちらも月明りの影響が少ないので
要チェックですが 活発な活動期間で無いので 期待は薄いです

CCF20120128_00002.jpg

2001年 しし座流星雨 撮影地 長野 (筆者撮影)
 

過去の観測記事

☞2013オリオン座流星群結果!?

☞2012オリオン座流星群 速報!

写真の無断転載等はお断り致します
 

月刊 星ナビ 2014年 11月号 [雑誌]




posted by ぷらちゃん at 09:16| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック