2014年09月30日

御嶽山噴火被災者の皆様に御見舞い申し上げます「この写真撮影地は御嶽山でした」





御嶽山噴火被災者の皆様に御見舞い申し上げます

9月27日発生の御嶽山噴火による 被災者の皆様
御見舞い申し上げます

標高が高い割に初心者でも楽に登山できる事から
週末と重なり多くの方が巻き込まれ 二次災害の恐れから救助活動も
思うように進んでいない状況です

本日(9月30日)も自衛隊による救助活動が見合されています
関東地方は晴れていますが 噴煙の高さと風向きによって
降灰の可能性があるそうです

CCF20120128_00002.jpg
2001年 しし座流星雨 撮影地 長野

当サイトで度々登場する こちらの写真 撮影地が「御嶽山」なのです

得意では有りませんが ゴンドラの距離が長いスキー場を利用したのを
切っ掛けに 当日の天候と照らし合わせ選択された撮影地です

頂上では無く車で乗り入れられる中腹の駐車場ですが 今回の噴火が
他人事でない様に感じ お亡くなりになられた方と家族には
とても気の毒で お悔やみ申し上げるとともに
自然災害に対して 改めて注意を怠らないと 肝に銘じるのでした

☞明晩は 獅子座流星群のピーク!「極大予想時刻25時火球クラスに期待!?」(2013年記事)

☞御嶽ロープウェイ運休

☞気象庁 噴火警報・予報



登山家や冒険家と主張しているベテランであれば
本望と割り切れると いう考えの持ち主ですが
今回は初心者の方が多い様で気の毒ですね

カメラマンとして 普賢岳や三原山の時は
撮影したいという野心が胸を熱くしたのですが
大人しくなってしまったのは 年齢や震災の影響でしょうか?


posted by ぷらちゃん at 10:33| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック