2014年08月25日

WRC(世界ラリー選手権)2014第9戦ラリードイツDAY3「ヒュンダイが大逆転ワンツーフィニッシュで初優勝!」





WRC2014第9戦ラリードイチェランドDAY3

WRC 世界ラリー選手権 2014
第9戦 ラリー・ドイチェランド

総走行距離:1305.79km
総ステージ走行距離:326.02km
SS数:18

WRC 世界ラリー選手権 ラリー・ドイチェランド最終日
初日の淡い期待が・・こんな形で実現するとは
想像していませんでした☆

DAY1 DAY2でコースオフし 2回目はロールバーに
損傷を負いリタイアを喫した 
セバスチャン・オジェ(フォルクス・ワーゲン)
フォルクス・ワーゲンはヤリマティ・ラトバラが
1分近いリードを保ち独走態勢に入っていたのだが・・

SS15 独走状態で快走していたヤリマティ・ラトバラが
ぶどう畑に突っ込んでしまうクラッシュ!戦線離脱!!
フォルクスワーゲンが地元ドイツでワークスマシン2台を
リタイアさせてしまった・・

ドラマはそれだけで終わらなかった!


SS11−18

SS16 トップに立った クリス・ミーク(シトロエン)
ティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)の激しい追撃と
優勝を目の前にしたプレッシャーからか!?
石垣の壁にマシンボディ左サイドリアを激突させ
サスペンションにダメージ リタイアとなった

シェイクダウンで大クラッシュ 17時間に及ぶマシンの大修理で 
ラリー初日を迎え マシンが完全で無い状態で追撃して来た
ティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)が優勝を飾った!!
ティエリー・ヌービルWRC初優勝☆
ヒュンダイWRC復帰 i20 WRC車両で初優勝☆
ダニ・ソルド(ヒュンダイ)が2位フィニッシュで
ヒュンダイ ワンツーフィニッシュの快挙を成し遂げた!

ヒュンダイのWRCワンツーは過去に記憶が・・?

初日に思わず応援してしまったヌービルとヒュンダイが
素晴らしい優勝を飾ってくれました☆
マシンの大修復を施した スタッフ&メカニックに
敬意と称賛を贈ります


WRC2014第9戦ラリードイチェランド DAY 3
SS18後 総合順位

1 ティエリー・ヌービル  (ヒュンダイ)
  3:07’20.2
2 ダニ・ソルド      (ヒュンダイ)
  +40.7
3 アンドレアス・ミケルセン(フォルクス・ワーゲン)
  +58.0

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第9戦ラリードイツDAY2「オジェ!?フェンスを突き破るクラッシュ!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第9戦ラリードイツDAY1「ぶどう畑を転げ落ちる大クラッシュ!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第9戦ラリードイツ「ぶどう畑をスピンターンで駆け抜けろ!」【放送日程】

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第8戦ラリーフィンランドDAY4「ラリー最終日は緊迫の追撃戦!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第7戦ラリーポーランドDAY4「オジェ完全優勝!今季5勝目」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第6戦ラリーイタリアDAY1「ミッコ・ヒルボネン炎上リタイア!」【動画】

☞2014年WRCカレンダー(スケジュール)

☞2014モータースポーツスケジュール(四輪)

☞ラリードイチェランドWEBサイト

☞FIA WRC 公式サイト

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡ 


オートスポーツ 2014年 9/5号 [雑誌]


F1 (エフワン) 速報 2014年 8/28号 [雑誌]


RALLY PLUS (ラリー プラス) vol.2 2014年 8/26号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 18:18| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック