2014年08月09日

2014SUPER GT 第5戦 FUJI GT 300KM RACE 予選「NSX粘りのポールポジション獲得!」





SUPER GT 第5戦 FUJI GT 300KM RACE GT500 予選

2014 SUPER GT 
FUJI GT 300KM RACE
8月9日(土)予選 8月10日(日)決勝

天候 曇り時々雨 気温 25℃ 路面温度 31℃
湿度 59% 風速 3m/秒 風向 東北東(参考)
セミウェットコンディション

富士スピードウェイ・レーシングコース
全長 4.563km ストレート1.475km
コーナー数 16 
コース幅 15〜25m 標高 545〜585m

台風11号の影響が心配される スーパーGT第5戦
富士スピードウェイ 予選の土曜日は
曇り空で ほぼ無風状態 雨は何時降り出してもおかしく無い状態

GT300クラスはQ1スタートで雨粒が落ち始め
一斉にコースインして行きましたが
GT500クラス Q1 雨は小康状態
ドライタイヤでスタンバイし 残り時間8分で
コースインが始まりました

ところがコース内に残っていたGT300クラスの車両が
自走出来なくなり ストレートのコースサイドに止まっています
これにより 赤旗中断 制限時間10分で再開されます

公式練習トップタイムを出した
ウイダー モデューロ NSX CONCEPT−GT 18号車
フレデリック・マコヴィッキィ選手が
最高速度298.4km でトップタイムを出すと
S−Road MOLA GT−R 46号車
柳田真孝選手 が続きますが
数周回後にペースダウンしてしまい最下位になってしまいます
DENSO KOBELCO SARD RC F 39号車
オリバー・ジャービス選手がQ1トップタイム通過
Q2に4台のNSXが進出しています!

シリーズポイント上位陣が軒並みQ1敗退!
高速コースと気温が低い状況で 50kg以上のウェイトハンディと
引き替えの燃料リストリクターが大きく作用した結果か!?

Q2 ピットロードを出て行くマシンのヘッドライトが路面に
大きく反射している 空が暗くなって来た様だ・・
各マシン スリックタイヤでコースインしているが
やはり雨が降り出しました 先程までより大粒の雨です!
4輪が脱輪するコースオフが続出し
耐え切れずピットインし レインタイヤに交換です

レインタイヤでアタックが始まるとタイムランキングが
入り乱れます
今日が誕生日のロニー・クインタレッリ選手
MOTUL AUTECH GT−R 23号車が
トップタイムを出します

しかし・・ 最後にトップタイムを塗り替えたのは!?
セクター1 セクター2 とクインタレッリ選手のタイムを
オーバーしていましたが セクター3で大逆転

Q2 8台中唯一 スリックタイヤで走り続けた
KEIHIN NSX CONCEPT−GT 17号車
塚越広大選手! 
NSX 今シーズン初ポールポジション獲得です☆

もう鳥肌が立って 眼の下がピクピク痙攣してしまいましたw

明日は嵐の中の決勝になるのでしょうか?
予報では雨ですが 期待を含めた予想では
台風の速度が上がり決勝スタートでは雨が上がっているのですがw

今回サーキット観戦を計画はしていましたが
天候の問題以外の諸事情が重なり断念してしまいました
シーズン残りは3戦 内1戦は海外戦なので・・
一先ず決勝レースは 生中継観戦で楽しみます。

SUPER GT 第5戦 FUJI GT 300KM RACE  GT500 予選結果

1 17 KEIHIN NSX CONCEPT−GT
  1’37.306
2 23 MOTUL AUTECH GT−R
  1’37.636
3  8 ARTA NSX CONCEPT−GT
  1’37.822
4 100RAYBRIG NSX CONCEPT−GT
  1’37.857
5 39 DENSO KOBELCO SARD RC F
  1’38.151
6 18 ウイダー モデューロ NSX CONCEPT−GT
  1’38.723
7 36 PETRONAS TOM’S RC F
  1’39.382
8 24 D’station ADVAN GT−R
  1’42.515

9 19 WedsSport ADVAN RC F
  (1’30.463)
1012 カルソニック IMPUL GT−R
  (1’30.501)
1132 Epson NSX CONCEPT−GT
  (1’30.581)
12 1 ZENT SERUMO RC F
  (1’30.463)
13 6 ENEOS SUSTINA RC F
  (1’30.673)
1437 KeePer TOM’S RC F
  (1’31.171)
1546 S−Road MOLA GT−R
  (1’31.232)

☞2014SUPER GT 第5戦 FUJI GT 300KM RACE【放送日程】

☞台風11号進路予報!?モータースポーツ天気予報(2014.8.9)

☞2014SUPER GTスケジュール「NEWマシンでの新たな伝説が今始まる!」

☞2014モータースポーツスケジュール(四輪)

☞富士スピードウェイ公式サイト

☞SUPER GT公式HP

当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡


2014スーパーGT公式ガイドブック 2014年 5/26号 [雑誌]


オートスポーツ 2014年 8/22号 [雑誌]


F1 (エフワン) 速報 2014年 8/28号 [雑誌]


ギャルパラレースクイーンデビュー編

当サイトを100倍楽しむために
手元に置いておきたい一冊!



ギャルズ・パラダイス 2014―スーパーGTレースクィーン オフィシャルガイドブッ (SAN-EI MOOK)

posted by ぷらちゃん at 17:48| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック