2014年06月21日

2014F1第8戦オーストリアGP予選「神憑り奇跡のウイリアムズフロントロー独占!」【速報】





F1GP2014 第8戦 オーストリアGP 予選

レッドブル・リンク
4.326km
コーナー数 10 時計回り
決勝 71Laps

オーストリアとの時差は−7時間(サマータイム)

速報でお届け致します!

Q2で セバスチャン・ベッテル(レッドブル)が敗退してしまいました

Q3 何時もの様に メルセデスの2台が 最後にタイムアタックを
開始しましたが・・
ルイス・ハミルトンが リアタイヤを思い切りロックさせ
白煙を上げてスピン!
マシントラブルなのでしょうか!?
メルセデスにとって最悪な事に 黄旗が振られ
ニコ・ロズベルグがタイムアタックを中止
このパターンが繰り返されてしまっています・・w

そして トップタイムを叩き出したのは
バルテリ・ボッタス!(ウイリアムズ)
初ポールポジションなるか!?

残念 タイムを塗り替えて来たのは・・
フェリッペ・マッサ!(ウイリアムズ)
マッサもフェラーリ時代の 
6シーズン振りのポールポジションだ!!

ウイリアムズのフロントロー独占は 11年振りらしいw

F1グランプリ 後半戦に向けて 楽しくなって来ました
オーストリアGP 決勝は 
どんなドラマが待ち受けているのでしょうか!?

F1GP2014 第8戦 オーストリアGP 予選 結果

1 フェリッペ・マッサ    ウイリアムズ
  1’08.759
2 バルテリ・ボッタス    ウイリアムズ
  1’08.846
3 ニコ・ロズベルグ     メルセデス
  1’08.944
4 フェルナンド・アロンソ  フェラーリ
  1’09.285
5 ダニエル・リカルド    レッドブル
  1’09.466
6 ケビン・マグヌッセン   マクラーレン
  1’09.515
7 ダニール・クビアト    トロロッソ
  1’09.619
8 キミ・ライコネン     フェラーリ
  1’10.795
9 ルイス・ハミルトン    メルセデス  
  ――――――――――――
10ニコ・ヒュルケンベルグ  Fインディア
  ――――――――――――

☞2014F1第8戦オーストリアGP「レッドブルサーキットとして初開催!」【放送日程】

☞2014F1GPカレンダー(スケジュール)

☞2014モータースポーツスケジュール(四輪)


F1 (エフワン) 速報 2014年 6/26号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 23:43| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック