2014年06月08日

WRC(世界ラリー選手権)2014第6戦ラリーイタリアDAY2「ラトバラに災難が降り懸かる!?」【動画】





WRC2014第6戦ラリーイタリアサルディニアDAY2

WRC 世界ラリー選手権 2014
第6戦 ラリー・イタリア・サルディニア

総走行距離:1403.41km
総ステージ走行距離:364.54km
SS数:17



SS7−11

DAY2土曜日は SS10・12 モンテ・オリア 19.27km
と SS11・13 モンテ・レルノ 59.13km
今シーズン最も長いステージを 2回ループする 
4SS 合計156.80km

DAY1トップの ヤリマティ・ラトバラ(フォルクス・ワーゲン)は
SS11で 水温計が上昇ペースダウンせざるを得なかった
この件は セバスチャン・オジェ(フォルクス・ワーゲン)に
メッセージが送信されたが モニターの表示を誤確認
ラトバラのリタイアと勘違いしペースダウン・・
ラトバラの水温計上昇は センサーのトラブルで警告音が誤作動と判り
追い上げるが・・



SS12

SS13 ヤリマティ・ラトバラは 轍からラインを外し
リアを岩にヒット! タイヤ交換で2分をロス 後退
セバスチャン・オジェは連絡を受けたが SS11の件も有り
ペースを落とさずラリーをリード
マッズ・オストベルグ(シトロエン)が2位に浮上した

DAY2に残っていた ヒュンダイデビュー戦ヘイデン・パッドンは
ウォータースプラッシュでミスファイア
リタイアを選択した為 ヒュンダイは全滅となってしまう

DAY1 5位のロバート・クビサ(フォード)も
SS12で岩にヒット ホイールを破損してリタイア

ラリーイタリア サルディニア島 最終日には
どんなドラマが待ち受けているのか?w

DAY2 SS13後 総合順位(暫定)

1 セバスチャン・オジェ (フォルクス・ワーゲン)
  3:30’15.8
2 マッズ・オストベルグ (シトロエン)
  +1’40.2
3 ヤリマティ・ラトバラ (フォルクス・ワーゲン)
  +2’01.5

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第6戦ラリーイタリアDAY1「ミッコ・ヒルボネン炎上リタイア!」【動画】

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第6戦ラリーイタリア【放送日程】

☞2014年WRCカレンダー(スケジュール)

☞2014モータースポーツスケジュール(四輪)

☞ラリーイタリアWEBサイト

☞FIA WEBサイト


2013 世界ラリー選手権 総集編 [DVD]

0
posted by ぷらちゃん at 15:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック