2014年04月06日

2014 SUPER GT 開幕戦 岡山国際サーキット GT300決勝「初音ミクBMW開幕戦優勝!」





2014 SUPER GT 開幕戦 岡山国際サーキット GT300決勝

SUPER GT 
OKAYAMA GT 300KM RACE

2014年4月6日(日)

岡山国際サーキット 3.703km
決勝 82Lap(GT500)

天候 晴れ一時雨 気温 8℃ 路面温度 20℃
湿度 31% 風速 4m/s 風向 西南西 
ドライコンディション

ポールポジションを獲得したプリウス
22Lapで駆動系トラブルリタイア
2Lapには30号車
IWASAKI apr GT−Rも
駆動系トラブルリタイアしていて
aprの2台がリタイアしてしまいましたが
GT300クラス 残り22台のマシンが完走です!

TWS LM corsa BMW Z4 60号車は
ブレーキキャリパーのトラブルで一度ガレージに
マシンを収めましたが 16Lap遅れで完走

GAINER DIXCEL SLS 11号車
上位でバトルを繰り返していましたが
フロントタイヤのパンクチャーが有り13位まで後退 

グッドスマイル初音ミクBMW 4号車
ルーティンのピット作業で
左側のみ2輪のタイヤ交換!

Studie BMW Z4 7号車も
同じく 左側のみのタイヤ交換でコースイン

プリウス脱落でトップに立った初音ミクBMWが
Studie BMW Z4 7号車の
追撃を振り切っての 開幕戦優勝となった

GAINER DIXCEL SLS 11号車は
周回遅れであったが 追い上げての3位表彰台!



SUPER GT 第1戦 岡山国際サーキット GT300決勝結果

1  4 グッドスマイル 初音ミク Z4
     1:58’28.101 (77Lap)
2  7 Studie BMW Z4
     +0.329
3 11 GAINER DIXCEL SLS
     +1Lap
4  3 B−MAX NDDP GT−R
     +1Lap
5 65 LEON SLS
     +1Lap  
6 55 ARTA CR−Z GT
     +1Lap
7 86 クリスタルクロコ ランボルギーニ GT3
     +2Lap
8 21 Audi R8 LMS ultra
     +2Lap
9  0 MUGEN CR−Z GT
     +2Lap
1010 GAINER Rn−SPORTS SLS
     +2Lap

☞2014 SUPER GT 開幕戦 岡山国際サーキット GT500決勝「新レギュレーション開幕戦を制したのは!?」

☞2014 SUPER GT 開幕戦 岡山国際サーキット GT300予選「BMW Z4 全車Q2進出!」

☞2014SUPER GT 開幕!観戦前に動画を集めてみました!

☞2014SUPER GTスケジュール「NEWマシンでの新たな伝説が今始まる!」

☞SUPER GT公式HP


オートスポーツ 2014年 4/11号 [雑誌]




posted by ぷらちゃん at 20:38| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック