2014年04月05日

2014 SUPER GT 開幕戦 岡山国際サーキット GT300予選「BMW Z4 全車Q2進出!」





2014 SUPER GT 開幕戦 岡山国際サーキット GT300予選

SUPER GT 
OKAYAMA GT 300KM RACE
4月5日(土)予選・6日(日)決勝

岡山国際サーキット 3.703km

天候 曇り時々晴れ 気温 12℃ 路面温度 21℃
湿度 26% 風速 2m/s 風向 南西 
ドライコンディション

GT300クラスも速かったですね
注目は3台に増えたBMW Z4



3台揃ってQ2進出!
新鋭を跳ね除けて 4号車グッドスマイル初音ミク
片岡龍也選手が フロントロー2番グリッド獲得!

初音ミクのカラーリングは ドアの辺りが
モノクロームっぽく渋くなりましたね

フリー走行で好調でしたが Q1ギリギリ通過し
ダメなのかと思わせながら
ポールポジションを獲得したのは
OGT Panasonic PRIUS 31号車
新田守男選手のドライブでJAF−GTが
FIA GT−3勢を抑えました



プリウスのカラーリングは青からオレンジに変わって
違和感たっぷりw
ハイブリッドで開幕戦が好調だと またハンディが
加わって行きそうで不安!?

昨年連続ポールを獲得していた BRZは
振るわず 11位でした

気になる 「ラブライブ!」NACポルシェは
殆ど映りませんでしたw D1と同じ運命か・・

IMG_0376.jpg

SUPER GT 第1戦 岡山国際サーキット GT300予選結果

1 31 OGT Panasonic PRIUS
  1’26.774
2  4 グッドスマイル 初音ミク Z4
  1’26.869
3 55 ARTA CR−Z GT
  1’27.034
4  7 Studie BMW Z4
  1’27.126
5  0 MUGEN CR−Z GT
  1’27.367
6 11 GAINER DIXCEL SLS
  1’27.450
7  3 B−MAX NDDP GT−R
  1’27.624
8 88 マネパ ランボルギーニ GT−3
  1’27.709
9 65 LEON SLS
  1’27.778  
1060 TWS LM corsa BMW Z4
  1’27.820
1161 SUBARU BRZ R&D SPORT
  1’28.588
12 2 シンティアム・アップル・MP4−12C 
  1’29.042
13360OKINAWA IMP・RUN UP GT−R
  1’30.328

☞2014 SUPER GT 開幕戦 岡山国際サーキット GT500予選「ENEOS大嶋和也マシン捻じ伏せポール獲得!」

☞2014SUPER GT 開幕戦 岡山国際サーキット「NEWマシンデビュー戦!」【放送日程】

☞2014SUPER GT 開幕!観戦前に動画を集めてみました!

☞2014SUPER GTスケジュール「NEWマシンでの新たな伝説が今始まる!」

☞SUPER GT公式HP

写真の無断転載等はお断り致します


オートスポーツ 2014年 4/11号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 20:26| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーGT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック