2014年03月08日

WRC(世界ラリー選手権)2014第3戦ラリーメキシコ「グラベルステージトラブル続出!?」





WRC(世界ラリー選手権)2014第3戦ラリーメキシコ



WRC第3戦 シーズン初のグラベルラリーは緒戦から
トラブル続出の様だ!

ラリー2日目は 初日のスーパースペシャルステージを終えた後
SS2からSS11までのSS10本
距離にして全SSの半分以上を消化するタイトな1日となる

SS3でフォルクスワーゲン アンドレアス・ミケルセンが
コースオフ リタイア
SS8では フォード ミッコ・ヒルボネンが電気系トラブル
リタイア
シトロエン クリス・ミークは岩にヒットして
サスペンショントラブルでリタイア
SS10 スーパースペシャルステージで
フォード ロバート・クビカがヘアピンで横転してリタイア

SS7でフォルクスワーゲン セバスチャン・オジェが逆転し
26.1秒差でトップに立っている

個人的に気になるのは ヒュンダイで参戦している
クリス・アトキンソンだが 6分の差を付けられ
8位で2日目を終了しているが 完走して追い上げを
期待したい

WRC2014第3戦ラリーメキシコ DAY2

1 セバスチャン・オジェ (フォルクス・ワーゲン)
  1:46’25.3
2 マッズ・オストベルグ (シトロエン)
  +26.1
3 ヤリマティ・ラトバラ (フォルクス・ワーゲン)
  +42.5



当サイトでは モータースポーツの活性化
自動車社会の向上復活 世界の景気回復wを願っています♡ 

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第2戦スウェディッシュ「オジェ戦線離脱!?」

☞WRC(世界ラリー選手権)2014第3戦ラリーメキシコ【放送日程】

☞2014年WRCカレンダー(スケジュール)


2013 世界ラリー選手権 総集編 [DVD]



posted by ぷらちゃん at 23:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | WRC観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック