2014年01月08日

ダカールラリー2014 Day3 MINIペテランセル5位脱落!?



ダカールラリー2014 Day3

Day3(1月7日)は 高低差2000mという山岳路
前日トップの MINI ステファン・ペテランセルは
6度に渡ってパンクし 5位まで脱落してしまった

これにより バギーで参戦のカルロス・サインツが
4位に浮上した 

【余談】カルロス・サインツにはWRCで逢ったことがあるが
老けたなぁw

4輪 市販車部門では チームランドクルーザーが
1位2位を快走!

カミオン(トラック部門)では
排気量10ℓ未満クラスで チームスガワラが
こちらも1位2位の快走!

バイクではHONDAが3連続のステージ優勝!
ホアン・バレダ選手が2位YAMAHAシリル・デブレ選手に
13分4秒の差でトップを独走

日本のメーカーとドライバーが大活躍しています
まだまだ先は長いのですが 一緒に応援しましょう!

簡単な記事で書き終わっていますが
1日の走行距離が600Kmそれも山岳路
SS(スペシャルステージ)が
300kmである! 
通常のラリーだと長くても1本50km位で
1日の合計が300kmになる事は殆ど無い
それを1本休憩無し!?
休憩するのは自由かも知れないがw
やはり 世界一過酷なモータースポーツに違いない

Day3 の放送日程は
1月8日(水)23:00〜23:30(日本時間)
J SPORTS 3 となります


ダカール・ラリー オフィシャル・ヒストリー 1979-2007 [DVD]



posted by ぷらちゃん at 22:30| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック