2013年12月06日

2013グランプリファイナル「羽生結弦フリー自己ベストで初優勝!」





グランプファイナル男子シングル

2013 フィギュアスケート グランプリファイナル

ショートプログラム世界歴代最高得点でトップに立った
羽生結弦 
グランプリシリーズ カナダとフランス大会で
パトリック・チャンとの直接対決に敗れ 迎えた
グランプリファイナルは 日本開催
マリンメッセ福岡

フリースケーティング パトリック・チャンは
最後のスピンでバランスを崩したものの
ミスの無いスケーティングで 192.61P高得点

羽生結弦は最初の4回転サルコウで転倒
もはやこれまでかと思わせた
後半に続くジャンプをミス無く滑り終わったが
最後は全身の力を使い切ったフラフラの状態だった

パトリック・チャンとの差は180ポイント
自己最高を得点しないとトップを守れない

フリースケーティングのポイント・・・

193.41!

自己最高をマーク パトリック・チャンを倒しての
グランプリファイナル初優勝!

グランプリシリーズのレポートも途切れてしまって
いましたが グランプリファイナルで
最高の感動をレポート出来て嬉しいです
マリンメッセ福岡 日本開催 生観戦したかったですね
 
☞2013グランプリシリーズ第2戦カナダ大会男子ショートプログラム 羽生結弦バランス崩し3位

☞2013グランプリシリーズ開幕戦アメリカ大会女子シングル浅田真央優勝でグランプリシリーズ完全制覇!

☞2013グランプリシリーズ開幕!初戦アメリカ大会男子シングル町田樹(まちだたつき)優勝!


フィギュアスケート ソチ五輪完全ガイド (晋遊舎ムック)



posted by ぷらちゃん at 23:08| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック