2013年10月27日

【速報】2013F1第16戦インドGP決勝「セバスチャン・ベッテル優勝でチャンピオン決定!」





2013F1第16戦 インドGP 決勝

ブッダインターナショナルサーキット 5.125km
天候 曇り 気温 30℃ 路面温度 34℃
湿度 34% ドライコンディション

2013F1第16戦 インドGP 決勝
スタートから波乱の様相を見せた
皮肉にもスタート直後 キミ・ライコネンが
マーク・ウェーバーに接触 振られたウェーバーが
フェルナンド・アロンソのフロントウィングを破損してしまう

予選使用のソフトプレミアムでスタートの
セバスチャン・ベッテルは なんと2ラップで
タイヤ交換のピットイン! 
続いてフェルナンド・アロンソがフロントウィング交換で
ピットイン タイヤ交換はスタートと同じミディアムタイヤ
ミディアムスタートを選択したアロンソは
最悪のシナリオとなってしまった

セバスチャン・ベッテルはミディアムタイヤで追い上げ
2度目のピットインでは既にトップでコースに戻る

フェルナンド・アロンソ アライメントにも不安を抱えるが
リタイアでチャンピオンが決まるのは見たくない

マーク・ウェーバーは オルタネータートラブルで
40ラップ マシンストップをチームに強いられた

セバスチャン・ベッテルにも電圧トラブル発生か!?
チームラジオで ドリンクセーブの指示??

キミ・ライコネン 何とワンストップを狙っていたが
交換のソフトタイヤ持たず順位を下げてしまう

フェルナンド・アロンソは ノーポイント

セバスチャン・ベッテル優勝で
2013シーズン チャンピオン決定!
レッドブルに マニファラクチャーズタイトルも捧げた

2013F1第16戦 インドGP 決勝 結果

1 セバスチャン・ベッテル  レッドブル  
2 ニコ・ロズベルグ     メルセデス
3 ロマン・グロージャン   ロータス

☞2013F1第16戦 インドGP予選「ベッテル ポールからチャンピオン獲得なるか!?」

☞2013F1GPカレンダー(スケジュール)

F1 (エフワン) 速報 2013年 11/7号 ☞予約受付中


F1 (エフワン) 速報 2013年 10/31号 [雑誌]



posted by ぷらちゃん at 20:06| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック