2013年10月27日

2013グランプリシリーズ第2戦カナダ大会男子ショートプログラム 羽生結弦バランス崩し3位





グランプリシリーズ第2戦カナダ大会男子ショートプログラム

2013 フィギュアスケート グランプリシリーズ
第2戦カナダ大会 男子シングル ショートプログラム 

世界ランキング1位羽生結弦 2位パトリック・チャン 直接対決!

羽生結弦は 4回転ジャンプ バランスを崩したが
転倒は免れた しかしコンビネーションでも
トリプルルッツがシングルになってしまい
パトリック・チャンに8ポイント差で
織田信成2位に続いての3位で フリースケーティングに
望みを繋げる

日本勢の多くが オリンピックイヤーの今シーズン
現役引退を表明する中で 男女合わせても
世界トップレベルで残るのは 羽生結弦(18)だけと
なってしまう 
何としても パトリック・チャンに食らい付いて
フランス大会の直接対決でも結果を残して
グランプリファイナルで頂点に立って欲しい

☞2013グランプリシリーズ開幕戦アメリカ大会女子シングル浅田真央優勝でグランプリシリーズ完全制覇!

☞2013グランプリシリーズ開幕!初戦アメリカ大会男子シングル町田樹(まちだたつき)優勝!


フィギュアスケート2013-2014シーズンオフィシャルガイドブック (アサヒオリジナル)



posted by ぷらちゃん at 10:33| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック